« ちょ~らぶり~な二人です♪Patisserie Petit a Petit | トップページ | ボトルを開け?ました、99 ROUTE DU CHOCOLAT »

2010年6月17日 (木)

平沼 田中屋さんで、きざみ鴨せいろを

 知っている人も多いと思いますが、あたしは写真を撮ることがお仕事の一つ。と言っても、写真家みたいに撮った写真を売るのではなく、撮った写真を使ってのお仕事。たとえて言えば、病院のレントゲン技師みたいなものなんですけどね。

 お仕事に使う写真は、それ自体に説得力がないといけません。それはブログでも同じ。美味し、きれいと思っていただけるような写真じゃないとね~。あたしのデジカメは古くて、最新の機種に比べ性能はかなり劣っています。でも、いろいろ設定を変えてあげれば、そこそこの写真は撮れます。設定で気をつけるのは、ホワイトバランスと露光。ピント、手ブレは当然ですけどね。

 さて、そんなデジカメを持って、平沼 田中屋さんへお蕎麦を食べに行ってきました。

R0029763

 席に置いてあるランチョンペーパー。毎回、いいことが書かれています。消したい過去なんて、山のようにあるわ。

R0029766

 今日はサイドメニューで、地鶏の竜田揚げをオーダーしました。これは竜田カレーうどんに入っているものかな?だったら、オニのように熱いから、端っこをかむと、やっぱり熱いです。ガブットいったらお口の中は大変なことになったでしょうね~。

 端っこの方から、少しずついただきます。地鶏のいい旨みがお口に広がっていきます。すごく美味しいです。

R0029771

 今日はきざみ鴨せいろです。あたしが田中屋さんに来ると、きざみ鴨せいろか、カレーうどんを交互にオーダーしてる気がしますね。

R0029775

 汁は熱々で、鴨がたっぷり入っています。汁の容器は、このきざみ鴨せいろ用に作られたって聞いたことがあります。たくさんお蕎麦が入れられないように、先の方を狭くしたりしたとか。少しずつお蕎麦を入れるのがいいんですね~。

R0029773

 せいろは二段です。上段を見たとき、少ないかも?と思いましたが、下段の方が多く入っていました。二段合わせれば、いつもと同じなんですが、なんだか得した気分になりますね~。

 お蕎麦をちょこっとつまんで、汁につけて食べると、鴨の旨みと、お蕎麦の香りと食感、たまりません、美味しいです。

 最初はきざみ鴨の汁だけで食べますが、途中から、少しずつ薬味を加えながら食べます。やっぱり田中屋さんのお蕎麦はやっぱり美味しいわね~。

 お蕎麦はヘルシーだから、いっぱいいただいても大丈夫?多分?お腹も満足な、お蕎麦でした。

ではで~たです。
店名:平沼 田中屋
住所:横浜市西区平沼1-5-21 
電話:045-322-0863
品名:地鶏の竜田揚げ、きざみ鴨せいろ
値段:400円、920円(税込)
評価:4.4

 YouTubeに井手麻実さんのレポートがありました。お店で石臼がぐいんぐいんしてるんですよね~。今日、見てきました。

 井手ちゃんのレポートはこちらです。→みんテレ田中屋

« ちょ~らぶり~な二人です♪Patisserie Petit a Petit | トップページ | ボトルを開け?ました、99 ROUTE DU CHOCOLAT »

10.和食」カテゴリの記事

コメント

私はこの界隈の蕎麦だと田中屋さんが一番好きです。
好みのメニューも
Caさんと同じようなものかな。

そうでしたか。
お仕事でお写真を撮っていらっしゃいましたか。
どうりでお上手な訳です。

ホワイトバランスはプリセットを行っても上手く行かない事多々ですが、素直な画質を拝見するにカメラは富士フィルムあたりでしょうか。
また楽しみにしています。

くぅ~っ!!!

鴨せいろ、たまりまへんね(* ̄ー ̄*)


>消したい過去
がある人は、強くて優しい人 と思います

頑張って真剣に生きていれば、傷つくことも沢山ある。(´;ω;`)

でも 負けないで、 未来に向かって ゆきましょう~up

田中屋さんは・・ 今のご亭主が先代から引き継ぐ頃まで、会社で出前でとってました。
その頃は 大して旨くもない・・むしろ一歩間違うと まずい蕎麦屋さんだったんです。 
今のご亭主が、出前をなさってるときに・・ 器を下げに来たときに、伸びきってボソボソで一塊になったザル蕎麦を、「まずかった」といってしまったのです。
後に・・ 何かの雑誌で読みましたが・・・「出前のお客さんに「まずい」と言われたことで、一念発起して、美味しいといってもらえる蕎麦屋にしたい」と心に誓って、創意工夫をされたと・・・・。

今の 田中屋さんは・・もしかして 俺が作ったのかも!w

田中屋さんのおそば食べたい~sign01
私もぶりさんと同じで、あのあたりでは一番美味しいと思います。

☆ぶりさん、
田中屋さん、美味しいですよね~。
初めて行った時から、ファンになりました。
メニューも豊富で、飽きませんしね。

どうもありがとうございます。
写真の持つ説得力を毎日感じていますから、あたしが感激したものは、観た人に感激してもらえるような写真が撮れるよう考えています。
あたしが使っているのは、マクロだけは強いデジカメで、マイナーかも。

☆U子さん、
きざみ鴨せいろ、美味しいんですよ~。
田中屋さんは、お勧めです。ぜひカレーうどん?を食べてみてくださいな。

消したい過去は、山ほどたくさんあります。
再現フィルムのDVDを作ったら、売れるかも?
それをネタに、会話がはずむ~。

☆ maruto082さん、
え~、そうなんですか?
このランチョンペーパーは、そんな過去もあるのかもしれませんね。
よくぞ言ってくれました。

☆フロ梅さん、
あたしはあの周りをあまり知りませんが、横浜の中で考えても、ベスト2に入っています。
今度はカレーうどんを食べに行こうかな~。

お、田中屋さんだ!
きざみ鴨せいろ、おいしいですよね、そして、竜田カレーうどんも、いい。
あ~、食べたくなちゃいました。
最近、行ってないから、近じか行ってみよ。

Caさん、おはようございます!
ラーメンのつけ麺に似てますね。
おいしそう~
平沼って戸部からも行けるのですね。
メモメモしました。

遅くなってしまいましたが言いそびれていて、パート4をリンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?

☆KUMAさん、
きてきて、食べに来てください。
田中屋さんは、美味しいものを用意して待っててくれてます♪

☆清んさん、
せいろはお汁につけますが、このきざみ鴨せいろのお汁は熱いですから、つけ麺ににてますね。
ただ、せいろとお汁の味を楽しむため、つけて食べるのは少しずつね。
お店は、相鉄の平沼橋駅と京急の戸部駅と地下鉄の高島町駅の中間ぐらいです。横浜駅からも歩けます。

あたしのブログはリンクフリーです。いくらでもリンクしてください♪

その田中屋さんは店内改装中で、27日まで(だったかな)閉店しております。

☆ぶりさん、
情報ありがとうございます。
どんな風になるんでしょうね。楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238092/35042615

この記事へのトラックバック一覧です: 平沼 田中屋さんで、きざみ鴨せいろを:

« ちょ~らぶり~な二人です♪Patisserie Petit a Petit | トップページ | ボトルを開け?ました、99 ROUTE DU CHOCOLAT »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想