« ふたくちーず、あたしはみくちでね♪ | トップページ | へっちゃらやふたたび♪ »

2009年10月 4日 (日)

これからもいっぱい成果をあげてちょうだいね。

 あたしと一緒にお仕事をしているCHが、この前、初めてのお仕事をしてくれました。CHは大きなハンディーキャップがあるので、そのお仕事できるだろうか?心配してましたが、十分合格点があげられるレベルのものでした。

 CHはいくつか異動を繰り返しているのですが、どの職場でも、CHにはそのお仕事をさせるのは無理、やらせたら可哀想と思って、する機会が与えられなかったみたいです。

 二月前に、「再来月、CHの番なんだけど、どうする?十分できるだけのものは、CHにはあると思うけど。」って聞くと、

 CHは間髪言わずに、「します。やらせてください。」って答えたのに、あたしはビックリしました。さらに嬉しかったのは、CHが、「今までにそれをしたことがないので、事前に練習をさせてください。」って言ったことです。

 そして、CHは準備をして、練習をして、たくさん直してもらって、もう一度練習をして、さらに直して、そして本番で頑張ってくれました。終わった時には、あたしは涙が出そうでした。

 去年の12月31日記事で、日本理化学工業のお話を書いたことがありますが、前にスワンベーカリーの広告を見て、感動したことを思い出しました。

 スワンベーカリーは、故・小倉理事長が、障害者の自立を目指して、作ったお店です。

 障害者の大半は、お仕事をしてても月給が1万円以下。(日給じゃないんです。)そんなお給料で自立することは不可能です。ほとんどの場所では、健常者がやってるお仕事は障害者にとってきつく、させるのは可哀想なので、仕事らしい仕事をさせてもらえなかった。お仕事の真似をしてもらったのかもしれませんね。

 スワンベーカリーでは、月給10万円以上支払うこと、パンの作品を作るんじゃなく、売れる製品を作り、実際に売って、利益を上げることができるよう、努力してるんです。障害者にとっては楽な仕事ではないのですが、笑顔でお仕事をしています。

 そんなスワンベーカリーのコピーで感動したのは、

「頑張ってねって言われるより、美味しいって言われたい。」

 自分達がやってるお仕事に誇りをもっているんでね。

 CHは今回のお仕事で、やればできることを実証してくれました。これからもあたしはサポートを惜しまないから、いっぱい成果をあげてちょうだいね。

« ふたくちーず、あたしはみくちでね♪ | トップページ | へっちゃらやふたたび♪ »

01.あたし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238092/31663540

この記事へのトラックバック一覧です: これからもいっぱい成果をあげてちょうだいね。:

« ふたくちーず、あたしはみくちでね♪ | トップページ | へっちゃらやふたたび♪ »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想