« 宇和ゴールドは美味しいよ~♪ | トップページ | やまねこさんの作るハンバーグ、山猫料理店 »

2009年7月 9日 (木)

石焼ガッツ麺すごすぎです、日の出らーめん

 引越ししてきた昔の記事を見ると、写真がうまくリンクできてないみたいで、表示されていません。前のブログにパスワードをかけてのが原因かもしれません。も~、先週はうまく表示されてたのにな。地道に写真を貼りなおしますので、それまでテキストだけで我慢してくださいな。あ~、でも2233枚の写真を貼るのにどんだけ時間がかかるんだろう?

 さてさて、前に剛つけ麺が美味しかった日の出らーめん。久しぶりに食べたくて、日ノ出町を途中下車し、テクテク歩いて3分間、お店に到着です。お店の名前は日の出らーめんだけど、剛つけ麺の方が、看板でも旗でも大きく書かれているため、ここが日の出らーめんとはなかなか気づきません。最初、何度も確認したものね。

 この前がつけ麺だったので、今日はらーめんにしようと思ったんですが・・・。

 メニューの中に、と~っても気になるものが・・・。

 石焼ガッツ麺?何なのそれは?写真では、石鍋の中にらーめんが入ってるんだけど・・・。

 もう気になるじゃないの。え~い、決めたわよう。

R0023364

 と、言うことで、石焼ガッツ麺にしてみました。カウンターに書かれてある貼り紙を

見ていると、ガッツ麺というのは、汁なしの麺みたいで、スープダレをかけたり、魚粉を入れたりしてかき混ぜて食べるみたいですね。それが石鍋に入っているんですね。石焼ってことは、熱いんだ。と思っているところに、出てきましたよう。石焼ガッツ麺。

 あたしがらーめんを食べるときは、まず丼を持って、スープをすすり・・・。え~い、重くてもてないわよう。しかも熱すぎて火傷しちゃうじゃないの。って言うより前に、スープ自体がありません。ジュージューとすごい音と湯気を出しながら、麺が焼かれていきます。

 スープダレをかけて、混ぜる混ぜる。もうちょっとスープダレを入れた方がいいかな。魚粉もたっぷ~り、お酢も入れて、混ぜます混ぜます。石鍋の上にはもやしがたっぷりしかれているんだけど、混ぜてるうちにしんなりしてきました。

 ではいただきます。あつ~。えっ、ぴりぴりする。あっこの赤いのは唐辛子じゃないの。たっぷり入っているのね。そっか、それがガッツなのね。

 味は濃厚なスープダレと、辛肉味噌、魚粉、叉焼、魚粉、モヤシがアツアツの状態で混ざって、表面が焼そばぽくなってるけど、ちゃんとらーめんです。

 しかも石鍋なので、いつまでも熱々、唐辛子のピリピリも効いてて、お口も体もぜ~んぶ、アツアツです。見た目以上にボリュームがあって、お腹いっぱいです。

 ふ~、すごかった~。でも、ちゃんと完食できました。これでジメジメの体にガッツが注入されました。ごちそう様。

ではで~たです。
店名:日の出らーめん
住所:横浜市中区 宮川町3-63-3 宮川ビル50-1F
TEL:045-261-1728
品名:石焼ガッツ麺
値段;800円(税込)
評価:4.4

« 宇和ゴールドは美味しいよ~♪ | トップページ | やまねこさんの作るハンバーグ、山猫料理店 »

14.ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238092/30481040

この記事へのトラックバック一覧です: 石焼ガッツ麺すごすぎです、日の出らーめん:

» 日の出らーめん@桜木町 [MusicArena]
この店がいつからここで営業しているかは定かではないが、何となく今ままではここに立地していることに気がついていた。しかし敢えて試そうと思ったことがなかったという存在だ。即ち、店の隣がJRAの場外馬券売場であり、いつもその筋の人達で溢れかえっていて店に入りづらいということ、それと日ノ出町~桜木町界隈には美味しいラーメン店がないという固定観念が相乗してこの辺りでラーメンを食べようという心理モードにならないというのがあったのだと推測する。しかし、Webでの評判は決して悪くはなく、これらの記事を読み込んでみる... [続きを読む]

« 宇和ゴールドは美味しいよ~♪ | トップページ | やまねこさんの作るハンバーグ、山猫料理店 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想