« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の記事

2009年7月31日 (金)

モモとおイモが美味しいよう、らぽっぽ

 そして、星へ行く船  あたしは新井素子さんが好きなんですが、星へ行く船シリーズのラストで、主人公のあゆみちゃんが、超能力者であるってことが分かります。

 彼女の超能力は何と・・・、「運がいい」。

 色々な困難が発生しても、自分の好む方向へ持って行くことができる能力です。彼女は無意識で超能力を使っていました。

 クスクス、あたしもかな?、あたしのやりたい方向に、知らないうちに、持って行く力は、超能力なんだろうか?それは誰にでもある、潜在的な能力なんでしょうね。

 さて、今日は週末ってこともあって、ケーキでも買って帰ろうかな~って、上大岡で途中下車すると、らぽっぽのところに、7月のおいもパイがありました。

 へ~、とろけるピーチのなめらかおいもパイ、美味しそうだな~。桃好きのあたしが食べないとダメでしょうね~。R0023651

 少し厚くカットされたモモが、パイ表面に、きれいに並べられています。とってもいい香りです。

 いちば~ん下のところがとても切り難く、ケーキカットの得意なあたしでも、切り分けるのにちょっと手間取ってしまいました。下の層は、きちんとしたパイになってるんでしょうね。

R0023662

 では、いただきます。オッ、ホントだ。パイの真ん中のところが、滑らかにとろけていきます。焼き立てだったので、モモのいい香りにおイモの香りプラスされて、とてもすばらしいです。

 下の層は、タルトのような食感で、一番下のところがパリッとパイになっています。味も食感も最高です。

 上にのっているモモは、白桃と黄桃どちらもいい香りと柔らかくて美味しくてたまりませんね~。

 本当は、一切れだけって思ってたのに、次々と食べちゃいました。も~、美味しすぎるからいけないんだよ。

ではでーたです。
店名:らぽっぽ 京急百貨店上大岡店
住所:横浜市港南区上大岡西1丁目6-1 京急百貨店1F
TEL:045-847-4363
品名:とろけるピーチのなめらかおいもパイ
値段:980円(税込)
評価:4.4

2009年7月30日 (木)

全てが感動です、胡心房

 暑い日々で、少々夏バテ気味です。最近、また外出が増えてきました。外→電車の中→外→オフィスと、それぞれの温度差がすごくて、体調を崩しそう。気をつけないとね。

 さて、今日はちょっと町田にいました。町田は昔、あたしが住んでいましたが、かなり変わってました。昔好きだったお店がなくなったり、知らないお店ができたり。

 ちょっと時間があったので、ラーメン屋さんの胡心房 (こしんぼう)へ、寄ってみました。TVや雑誌でよく登場する有名店ですね。あたしは有名店にはめってに行かないんですが、こちらはかなり気になっていました。一番の特徴は、お店の方が全員、女性です。さてさて、どんなラーメンか、楽しみです。

 お店に着くと、5人ほど並んでいました。お客さんは65%ぐらいが女性でね。しかも、リピーターぽい方が多いみたい。かなり期待できそうですね。

 お店の中はとてもきれいで、な~るほど~、女性一人でも入りやすいものね。でも、問題は味なんだよね~。

 味玉らぁめんの食券を買って、カウンターに着くと、きれいなお姉さんのすてきな笑顔と、お水がお出迎えです。えっ、このお水美味しいよう。お水のおいしいお店は、料理も絶対おいしいから、たのしみだな~。

 厨房を見ると、店長さんがすごく真剣にラーメンを作られていました。その姿は、とてもかっこいいです。麺の湯切りは、とてもあたしには真似できないぐらいの迫力で、何人も近くに寄れない気迫を感じます。

 その麺を丼に入れ、トッピングをのせていく姿には、感動を覚え、涙がでそうです。これはもう、味玉らぁめんを食べる前から、参りました。あたしの負けです。

R0023282

 出てきた味玉らぁめんのスープを一口、あ~ん、もうとろけてしまいそう。体が美味しいって、叫んでいるみたいで、もうどんだけでも飲めそうです。トンコツ系と魚介系のダブルスープらしいですが、見事に融合して一つのスープになってます。すごく美味しいです。

 麺は細麺で、豆乳が入っているのかな?スープによく絡んで、とても美味しいです。

 叉焼はとても柔らかく、お口に入れると、お肉の旨みがど~んと、広がってきます。

 レタスが入っているのもちょっと珍しいですよね。どの食材も、健康を考えられてるみたいですね。

 食べ終わっても、お腹は大満足なんだけど、全くもたれない。いつまでも美味しいらぁめんの味が、体全体が忘れない。そんなすごいらぁめんのでした。

 いや~、これはお店に来るだけで勇気をもらえて、らぁめんを食べて健康をいただく、町田を通るときは、途中下車ですね~。

ではで~たです。

店名:胡心房 (こしんぼう)
住所:東京都町田市原町田4-1-1
TEL:042-727-8439
品名:味玉らあめん
値段:800円(税込)
評価:4.8

2009年7月29日 (水)

まった~り、どこまでもまった~り♪

 有名グルメブロガーの方々から、絶賛されている謎のブックカフェが伊勢佐木町にあります。(実際には、京急の黄金町の方が近いんだけど。)

 ずっと気になってたんですが、ブログを読めば読むほどあやしい。お店のHPを見ると、よけいにあやしい。だけど、何かひかれるものがあり、Momに行こうよと誘うのですが、あたしが持っている情報を伝えれば伝えるほど、Momもあやしがります。

Mom:そんなに誘うんだったら、Caさんがまずお店に行って、いいお店かどうか調べてきてくださいよ。

あたし:え~、一人だとこわいんだもの。

Mom:だったらよけいダメです。

 Momに断られ、お店に行くことはもうないと思われていましたが、たまたま伊勢佐木町に出てて、早い時間にお仕事が終わってしまい、黄金町駅の方へテクテク歩きながら、そういえばまったり屋ってこの辺の二階なんだよねと思い見上げれば、お店がありました。

 どうしよう、お店の前に来てしまった。入ってみようか、一人だけど。ドキドキ。

 細くて急で暗い階段を上がったところに玄関がありました。え~と、ここで靴を脱いで、スリッパに履き替えるんだよね。入ると、噂のまったりお姉さんが、気づいてお水を持って来てくれました。外が蒸し暑かったってこともあるけど、お水がとっても美味しかったです。

R0023694

 う~ん、洒落たテーブルなんだけど、こうやって見ると、ちゃぶ台みたいですね。

 メニューを見ながら、夕ご飯にしようと思い、オムライスをオーダーしました。

R0023696

 まったりお姉さん、厨房で、いい音をさせてくれてます。あの音は、何か期待できるかもね。

 メニューは手作り感が満点で、それはそれは楽しいものでした。フリーペーパーのまったりくん(バックナンバーはHPに公開中です。)がかなりおもしろく、まったり屋の味がぞんぶんにでていました。

 こちらはブックカフェなので、本を自由に選べます。横浜に関する雑誌をペラペラ見始めたところに、オムライスが登場しました。

R0023699

 おお~、かなり美味しそうです。メニューには、勝手にソースが変わるって書いてあったけど、今日のソースはきれいなソースです。オッ、美味しいですね~。16穀米かな?かみしめるとお米の味がしてききます。卵はフワッとしてて、トマトの味が効いたソースとよく合います。このオムライス、好きだな~。

 オムライスをゆっくり食べながら、横浜の雑誌を読み始めますが、何でだろう?家で読んでるときよりもずっと集中して読んでいけます。(食べながらなのに。)雑誌の内容も良かったんですが、まった~りした雰囲気もいいからでしょうね。

R0023702

 せっかくなので、食後のデザートをオーダーすることにしました。ホットケーキが300円なのに、飲み物が500円はちょっと高いかな?と思いながらも、カモミールをチョイスしました。カモミールは会社では、自分で入れてるからな~。それより美味しいでしょうか?

R0023705

 出てきたホットケーキは、見事にこんがり?、焼かれていました。すごい色だな~と思いながらフォークで切って食べると、えっ、このホットケーキ美味しいじゃないの。ふんわりとした食感と、甘さは控えているけど、雑穀と豆が入っているのかな?旨みがじわ~っと伝わってくるし、いい香りです。ボリュームもけっこうあって、300円というお値段が信じられません。

R0023709

 カモミールは大き目のカップとティーポットで出てきました。

 このカモミールを一口飲んで、ああ~、ここはカフェだったんだ~って実感しました。すんごく美味しいの。これは500円の価値は十分あります。

 カモミールの味と香りがすばらしくて、濃いの。それでいて全くしつこくなくて、ゆっくり、読書?をしながら、穏やかに飲むのに最高です。会社が近くだったら、出前をしてほしいくらいです。いやいや、違うか、お店でまったり飲んでいるから、美味しいカモミールがさらに美味しくなるんだよね~。そんなこんなで、まった~りした時間はいつまで~も続くのでありました。

 かなり気に入ちゃったな~。Momと二人で、日頃のイライラすることを全て忘れ、まったりしに来ないとダメだな~。

ではで~たです。
店名:まったり屋
住所:横浜市伊勢佐木町5-130
品名:オムライス、ホットケーキ、カモミール
値段:500円、300円、500円
評価:4.4

2009年7月28日 (火)

惚れました♪男前豆腐

 湿度の高い、むしむしした天気が続きます。まるで梅雨のようですね。こんなときは食欲が落ちて、夏バテしそうです。

 この前、ダイエー金沢八景店で、食料品を買い込んでいると、男前豆腐店の文字を見つけました。へ~、冷奴用で売ってるのね。三連パックで98円なのね。冷奴だと今の体調でも食べれそうだから、買ってみましょう。

R0023668

 それにしても、日本列島改造豆腐って何?おもしろいネーミングだわね。

 ちょうど冷奴にいいサイズで、鰹節とネギをのっけていただくことにしました。

R0023663_2

 まずは何もつけづに食べてみると、クリーミーで濃厚な豆腐ですね。これは美味しいです。

 次にお醤油をちょっとたらして食べてみました。オッ、お醤油の味が加わることで、冷奴の味がさらに美味しくなりました。お醤油の染み込みがいいんでしょうか?お豆腐自体の味が濃厚だから、醤油の旨みと合うんでしょうね。手間は全くかけていないけど、これはりっぱなお料理だわ。

 男前豆腐店の味に惚れちゃったな~。あたしもMもお豆腐好きだから、また買ってこよ~っと。

ではで~たです。
店名:男前豆腐店
住所:京都府南丹市八木町船枝滝ノ方50番地
TEL:0771-42-4511
品名:日本列島改造豆腐冷奴 70g×3
値段:98円(税込)
評価:4.3

2009年7月27日 (月)

田中屋さんは、いいでしょう~。

 この前、すごい光景を横浜駅で見ました。横浜駅の階段を無言で走り降りる二人の男性を目撃しました。一人は、もう一人の手を、肩から抱えるようにして、手を持たれた人は、それを振り切るかのように、転げるように大混雑の階段を駆け下りていきます。結局、二人は駅長室へ入ったと思ったら、男性が無言のうちにダッシュ、ものすごいスピードで走ります。すると女性の、「痴漢が逃げたよ~。」と叫ぶ声、逃げる男性は駅員一人を振り切りますが、もう一人の駅員さんにタックルされ、駅長室に連行されていきました。

 痴漢も必死だったんだね。捕まっちゃったら人生終わったようなものだものだもんね。必死になる前に、痴漢をしなければよかったのに・・・。

 さてさて、いつも元気なMomですが、少々カリっとしてます。Momは仕事を集めちゃう体質みたいで、少々オーバー気味。仕事は仕事ができる人のところじゃないと集まらないから、Momは仕事ができるってこと?う~ん、少なくとも期待はされてるみたいね。Momのお仕事はあたしのお仕事でもあるから、順番に片付けていきましょうね。

 帰りの電車で、Momにお蕎麦食べに行こうよ、いや、カレーうどんにしようか?って聞くと、「二つはいけません。」とのこと。え~、田中屋さんてお蕎麦屋さんを知らないの?うどんの雑誌に、必ずカレーうどんが載ってるのに。さらに色々説明してあげて、Momは束か屋さんに興味津々。では、高島町で降りましょうかね。

R0022650

 お店に入ると、いつものように、味のある言葉が書かれているランチョンペーパーが緒で迎えしてくれました。何か、この言葉、Momに言ってるみたいね。あせることなく、ゆっくりと、周りを見渡しながら進んで行きましょうね。

R0022654

 まずオーダーしたのは、そばの巻寿司。山葵をちょこっとのっけて、お醤油でいただきます。具はキュウリとマグロがあるのですが、お蕎麦がシャリのような食感で、味もいいですね~。お蕎麦の味があるからかな?キュウリの方が、より美味しく感じます。

 そば寿司は、Momは始めてらしく、美味しい美味しいって、どんどん、遠慮なく食べて行きます。いっぱい食べてね。

R0022669

 きざみ鴨せいろです。Momは「おっきい~!」って、ビックリしてましたが、「せいろは二段なんだよ。」って教えると、さらにビックリしてました。

R0022668

 熱いつけ汁でせいろを食べたこともないみたいで、お蕎麦の香りと味、そして、旨みたっぷりの鴨が気に入ったみたいで、こちらもどんどん食べて行きます。Momの豪快な食べっぷりをみてると、あたしも嬉しくなっちゃうよう。

R0022660

 そして、Momが一番気にしてた竜田カレーうどんです。甘さを最初に感じて、次に辛さを感じて、コクときれのある、それが裏横浜カレーうどんなんだよ。

 竜田揚げの鶏はでっかくて、いつまでもアツアツで、ちょっとずつかじるのよって、言ってあげたのに、Momったら、かぶりいて、アチっって叫ぶし~。

 パプリカもいっぱい入って色鮮やか、タマネギもいっぱい煮込まれてて、美味しいわよね~。

 Momがモリモリ、いっぱい食べてくれて良かった。これで明日から、どんどんお仕事できるかな。

ではで~たです。
店名:平沼 田中屋
住所:横浜市西区平沼1-5-21 
電話:045-322-0863
品名:そばの巻寿司、きざみ鴨せいろそば、竜田カレーうどん
値段:700円、920円、1050円(税込)
評価:4.4

2009年7月26日 (日)

これからがあなたの季節です、インパチェンス

 今日は風が強かったけど、快晴でした。陽射しがきつかったですね。

 ここ何日かは、曇り、雨の日が多かったけど、あたしの玄関では、インパチェンスが元気いっぱいで、可愛いお花をたくさんつけてくれ始めました。

 インパチェンスは夏のお花なので、お日様に当ててあげようと思ったりしますが、直射日光にはとても弱く、明るい日陰だと、元気に育ってくれます。原種はジャングルの中で育っているから、日陰の方が、落ち着くんですね。

 毎年、インパチェンスは下の鉢に三株植えるんですが、今年は思うところがあって、一株だけ植えました。すると、今まで見たことないくらい大きく茂り、お花もたくさんで、蕾もたっぷりあります。すご~い。

R0023611

 こちらは色違いで、ちょっとだけ小さめの鉢に一株植えたものです。こっちもすごいです。玄関のアプローチの1/3を占拠しちゃってね。でも、可愛いお花がこんなに咲いてくれると、玄関が思いっきり明るくなって、行ってきます、ただいまって、お花に挨拶しちゃってます。

R0023613_2

 インパチェンスは、少々の雨ならば、原種の環境に近いので、雨が上がるまでじっと耐えて、雨が上がると蕾がいっせいに開いてくれて、とても見事です。ただ、大雨だと、お花が痛んでいって、カビがはえちゃうことがあるから、大雨の当たらないところに避難しないとね。

 それと、インパチェンスは美味しいみたいで、青虫やバッタが葉っぱをムシャムシャ食べたりするので、毎日のパトロールが大事です。

 インパチェンスの花言葉は、「豊かさ」「鮮やかな人」 。うんうん、今がその通りだね。これから夏本番だけど、これからがあなたの季節だものね。きれいなお花をたくさん咲かせてちょうだいね。

2009年7月25日 (土)

京都も美味しいよね~。

 待ちに待ったお休み。朝寝坊をいっぱいしようと思ってるのに・・・。いつもの時間に目が覚めてしまいます。二度寝しようとしても、微妙に暑くて眠れないし・・・。むくっと起きて、一日の始まりです。

 ダイエー金沢八景店へお買い物に行くと、”京都味の市”の催事をやってました。

 のぞいてみると、今までとは違うお店が来てるみたいですね。何か、ピピッと感じるものがあります。京都といえば漬物が有名ですが、これ気になるな~。キムチなんだけど。

 他に、お団子と大福餅が美味しそうだったので、いくつか買って帰りました。

R0023671

 このキムチ、「うちのオカンの作った白菜キムチ」だなんて、変な名前ですね。でもこの変な名前のおかげで買っちゃったんだけどね。

R0023678

 夕ご飯で食べてみると、オッ、これはいい味ですね。真っ赤だから辛いかと思ったら、じわ~っといろんな旨みと、甘さが広がってきます。それから辛さがきますが、旨みと甘さの方がすごいので、辛さはそれほど強くは感じません。

 これは美味しいですね~。ご飯の上にのっけて、食べてもいいし、お茶漬けにして食べても言いし、キムチチャーハンを作ってもおいしいだろうな~。ラーメンに入れてもいいかも?いろんなバリエーションを試してみたくなりますね~。

 和菓子の方は、夜のお茶会でいただきました。

R0023649

 まずは塩よもぎ大福。わ~、柔らか~い。すごく柔らかな大福で、赤ちゃんのホッペみたいです。中の餡子が甘さ控え目でとても上品。これは誰が食べても美味しいって言っちゃうだろうな~。

R0023640

 次はみたらし団子。なぜか3本か5本じゃないと売ってくれません。一本がこんなに大きいんだから、そんなにいっぱい食べれるかな?

 お団子の一つにかみつくと、う~ん、あたしのお口には大きいよう。お団子は柔らかです。そして何より、このタレがいいですね~。とっても上品な甘さのタレで、とっても美味しいです。すごいな~。

R0023642

 ラストは塩豆大福。アハッ、えっ?おもしろ~い。この大福、とっても柔らかいのにキレがいいですね~。食べてみたら分かるんですが、大福をかんでいると、最後に大福の生地が、サクッと切れるんです。その食感がたまらなくおもしろいです。

 味の方は、甘さ控え目の餡と、塩豆とのバランスがものすごく良くて、何個でも食べれちゃうよ~。二個しかないけど。

 いや~、京都は美味しいものがたくさんありますね~。

ではで~たです。

店名:清水漬物商会
住所:京都市西京区大枝東新林町2丁目6-2
TEL:075-335-0435
品名:うちのオカンの作った白菜キムチ
値段:550円(税込)
評価:4.5

店名:京都大原 豊寿庵
住所:京都府京都市左京区大原来迎院町271
TEL:0120-945-848
品名:塩よもぎ大福、塩豆大福つぶあん。みたらし団子
値段:160円、160円、390円(3本)

 京都こだわり漬物専門店「清水漬物商店」の日本伝統の味「京漬物6品セット(風呂敷包)」 京都こだわり漬物専門店「清水漬物商店」の日本伝統の味「京漬物6品セット(風呂敷包)」
販売元:ウェルネス フラワー&グルメ ギフトショップ
ウェルネス フラワー&グルメ ギフトショップで詳細を確認する

2009年7月24日 (金)

愛鷹シリーズありがとう、桔梗屋

 今日は沼津でお仕事でした。沼津も天気が悪くて、梅雨が続いているみたいな感じですね。

 先週、産休から復帰したTakから「次に沼津に来るのはいつ?」ってメールが入っていました。今日行くことを伝えておくと、休み時間を無理矢理作り?会いに来てくれました。久しぶり~。

 Takは、ママの顔になったかな?王子様のお世話が大変みたいで、少しやせたかな?

 そうそう、王子様はよく笑うかな?産休に入る前に、シルスマリアの公園通りの石畳をいっぱい食べたからね。チョコをお母さんが食べると、生まれてくる赤ちゃんはよく笑うっっていう研究結果は、Takのところでも実証されたんだろうね~。

 Takは、お礼にって、桔梗屋のケーキを二組用意してくれてました。帰りの新幹線の中で食べ切れないようって言うと、Mと二人で食べてって。ありがとう。

R0023396

 お家に帰ると、Mも帰ってて、お土産を勝手にガサゴソ。Mの分もちゃんとあるから、もうちょっとして食べようね。

R0023403

 まずは愛鷹(あしたか)ぷりんから。あたしより先に食べた、Mが美味しいってうなってます。味も食感も絶妙のバランスです。甘すぎず、それでいて濃厚な味、なのにあっさりしています。食感も、柔らかすぎず、固すぎず、適度な固さを保ちながらお口に入ると、滑らかに溶けていきます。すんごく美味しいよね~。

R0023407

 次は愛鷹ちーず。スフレタイプのチーズケーキで、やっぱりこちらも、お口の中で滑らかに溶けていきます。チーズの酸味がほんのちょっと残ってて、チーズ好きにはたまりません。ちっちゃいんだけど、濃厚なお味で、お茶によくあいますね~。美味しい~。

R0023411

 ラストは愛鷹ショコラです。これは最初に見たとき、お饅頭と思っちゃいました。でもね、濃厚なチョコレートケーキなんです。チョッピリビターなチョコが、いい味で、こちらもお口の中で溶けていきます。バクバクとは食べれないけど、ちょっとずつ、フォークでとって、あ~ん、美味しいと思いながら、お茶を飲んで、またフォークでとって・・・。おしとやかに食べていくチョコケーキです。

 どれも美味しかったね~。Tak、ありがとう。ごちそう様。

ではで~たです。
店名:桔梗屋
住所:静岡県沼津市江原町9-3
TEL:055-921-2420
品名:愛鷹ぷりん、愛鷹ちーず、愛鷹ショコラ
評価:4.5

2009年7月23日 (木)

とても美味しいカレーパンです、松本楼

 梅雨明けしたのに、梅雨のような日が続きますね。じめじめしてると、洗濯物が乾かなくて嫌いです。乾燥機があるけど、やっぱりお日様で乾かす方が気持ちがいいんだけどな~。

 Momは、「最近、時間が経つのが速いんですよ~。」って言うけど、あたしは、なかなか時間が進まないって、実感しています。今日は金曜日と思ってて、明日はゆっくり寝れる~って思ってたのに、まだ木曜日だとは・・・。

 相対性理論によると、速く動くと時間は遅くなります。光速で動くと時間は止まっちゃうんです。そっか~、あたしはそれだけ速く動いているってことかな?なんてね。

 さて、帰りに京急百貨店に寄ってみると、江戸・東京うまいもの会が開催されていました。その中で、ふっくらと膨れたカレーパンを発見しました。日比谷松本楼って、レストランですよね。レトルトカレーとカレーパンで出店するなんて、よっぽどカレーに自信があるんでしょうね。今日はMもお家にいるから、お土産で買って帰りましょうかね。

R0023637

 お家に帰ると、Mがさっそく寄ってきて、なに?何?って、ガサガサ。レジ袋を開けると、本格的なカレーのおいしい香りが立ち上ってきました。気がつかなかったんですが、カレーパンをレジ袋に入れた後、口を結んで、もう一つ袋に入れてくれてたんですね。そっか、これだけ香りがすごいんだものね、オープンだったら電車の中にカレーの香りが充満するところでした。

 さて食べましょうと、カレーパンを持って、ずっしりとした重さにビックリです。中にカレーがいっぱいなの?と思いながらガブッとかぶりつくと、サクッとした食感の後に、美味しいパンの味とすごく美味しいカレーの味がお口いっぱいに広がります。メチャメチャ美味しいカレーで、かなり本格的です。とても濃厚なカレーなので、入ってる量は控え目です。その代わり、パンの部分が厚くて、隙間が全くありません。ちょうど、カレーのライス、ナンの役目をパンが見事にしてくれてます。膨れて中に空洞ができるカレーパンが普通ですが、このカレーパンには、空洞がほとんどないんじゃないの?

 ずっしり、食べ出があって、このカレーパンは、一つでお腹いっぱいです。大満足でした。ごちそう様。

ではで~たです。
店名:日比谷松本楼 
住所:東京都千代田区日比谷公園1-2
TEL:03-3503-1451
品名:カレーパン
値段:210円(税込)
評価:4.5

2009年7月22日 (水)

日食と太陽のトマト麺

 今日は日食があったんですね。天気が悪かったので、部分日食でも見えないと思ってたんですが、曇り空を見上げる大勢の人がいたので、あたしを見上げてみると、雲がちょうどいいブラインドになって、太陽が欠けているのが見ることができました。何か得した気分だな~。

 日食が起きると、いろんなことが起きるって聞いたけど、お腹が空いた以外は、普通だったけどな~。皆既日食じゃないと、効果は薄いのかな?

R0023616_2

 さて、日食が終わり、仲町台でのお仕事は順調に終わり、太陽にちなんだラーメンを食べようと、Momと一緒にセンター南まで移動しました。お店は太陽のトマト麺です。

 Momははじめてで、トマトがたっぷり入ったラ~メンなんだよ~、イタリアンなんだよ~っていうあたしの説明に思いきり混乱してましたが、興味津々です。

 半ラーメンとらあリゾとデザートがつくレディースセットと、ラーメンと餃子のつくAセットをチョイス。それぞれ選ぶラーメンでちょっとずつお値段が変わるけど、お得です。う~ん、それに名物唐揚と、Aセットにらあリゾですね。

R0023452

 こちらがレディースセットです。ウフフっ、半ラーメンって、これレギュラーじゃないの?けっこうボリュームがありますね~。

R0023458

 太陽のエッグラーメンを、Momに食べさせてあげると、「ウオ~、トマトだ~。イタリアンだ~。」って、叫んでます。トマトのリコピンはとっても体にいいから、いっぱい食べるんだよ。トマト以外にスープが美味しい訳はね、多分、鶏とか野菜からおいしいエキスが出てるんだろうね。

 麺、分かった?豆乳が入ってるの。ツルっとした麺には、イソフラボンがたっぷりだから、女性には嬉しいよね~。美味しく食べて、健康になる。いいですね~。

R0023467

 ボンゴレ麺の方には、アサリがたっぷり入ってて、アサリの旨みがおいしいスープをさらに美味しくしてくれます。う~ん、いいよね~。

R0023469

 餃子が来ました。この餃子、皮と焼き方が特徴で、焼かれた方は、カリッと焼き上げられてるけど、焼かれず蒸された方はモチッとした食感が残っています。一口餃子なので、パクッと一個お口に入れると、カリッとモチッとした食感の後、中からジュワ~っと美味しい餡が出てきます。いいですね~。

R0023474

 名物唐揚は、一本からオーダーできます。ちょ~、アツアツで、ガブッとかみつくと、大変なことになるので、端っこからチョコッとかみつくと、たまんない鶏の美味しさが、どんどん出てきます。かめばかむほど美味しさが膨らみますね~。

R0023462

 麺を食べ終わったところで、残ったスープにらあリゾを入れて、リゾットにします。単にライスじゃなく、バジルやガーリックがあるので、リゾットにいい香りがついて、と~っても美味しいです。Momはらあリゾ初体験でしたが、とても気に入ってくれたみたいですね~。

R0023459

 最後のデザートは、トマトプリンです。このプリン、トマトをたっぷり入れてるんでしょうね、トマトの青臭さは全くなく、トマトの甘さと美味しさが存分に出ています。プル~ンとした食感がまたとってもいいですね~。

 ふ~、よく食べたね~。どれも美味しくて、ヘルシーだから、良かったよね。お腹一杯です。ごちそう様。

ではデータです。
店名:太陽のトマト麺 モザイクモール店
住所:横浜市都筑区中川中央1-31-1 モザイクモール港北5F
TEL:045-914-2510
品名:レディースセット(太陽のエッグラーメン)、Aセット(太陽のボンゴレ麺、餃子)、らぁリゾ、名物から揚(2本)
値段:970円、1150円、150円、200円(税込)
評価:4.3

2009年7月21日 (火)

アンテノール、美味しいわね~♪

 連休明けはしんどいですね。何だか目を開けておくのがしんどくて、午前中は寝てるのか、考え事をしているのか?う~ん。

 さすがに今日は残業したくなかったので、さっさと帰り、上大岡で途中下車、アンテノールのケーキを買って帰ることにしました。見ると、コルネがあるじゃないの。コルネはやっぱりアンテノールの看板商品だよね。コルネを二個と、ケーキとプリンを一つずつ買って帰りました。

 アッサムがいい感じではいったので、いただきましょうかね。

 まずはクレープオブフリュイ。おいしいクリームを包んだクレープに、美味しいフルーツがたっぷりのった、贅沢なケーキです。見た目も可愛いんですが、フォークで切りながら、フルーツと一緒に食べると、フルーツの甘酸っぱさとクリームの甘さがよくマッチしてて、とても美味しいです。全体的にさっぱりした感じになるので、今の時期に食べるのはいいわよね~。

R0022712

 見つけたら絶対買わないといけないのがコルネです。あたしが横浜に来て、初めて買ったのがアンテノールのコルネでした。

 もうね~、食感も味も、最高で、ボロボロ落ちてもいいんだもんね~。その落ちたところも拾って食べちゃうから。うんうん、美味しいわね~。

R0022717

 ラストはマンゴープリンです。

 このマンゴープリンは、マンゴーの甘さを存分に引き出しているプリンだわ。上にあるフレッシュマンゴー、メチャメチャ甘くて美味しいんだけど、プリンと一緒に食べると、甘さとコクがさらに高まるみたいで、一口食べて、あ~ん、美味しい~♪って、心から思っちゃいます。すごく美味しいよう。

R0022709

 さすがアンテノールですね。何を食べても美味しいですね。次はもっといっぱい買って食べよう~っと。

ではでーたです。
店名:アンテノール
住所:横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店1F
TEL:045-848-3558
品名:クレープオブフリュイ、コルネ、マンゴープリン
値段:525円、315円(2本)、315円(税込)
評価:4.3

2009年7月20日 (月)

海の日の横浜散歩です

 今日は海の日だったんですね~。あたしは小さい頃から海のそばに住んでたので、海を見ると安心します。快晴ではなかったけど、お散歩をするのにはいいかな?って、MM21へ出かけてみました。

 桜木町を降りて、日本丸へ向かうと、総帆展帆でした。29枚全ての帆が開いた姿は、きれいですね。

R0023594

 ちょっと角度を変えてみました。やっぱり日本丸はきれいですね。

R0023590

 次に向かった先は、スヌーピータウンショップ。クスクスっ、スヌーピー、空中散歩してますね。

R0023599

 いろいろお買い物をした後、日本丸をまた観に行くと、青空が広がっていました。青空の下の日本丸はかっこいいですね。

R0023605

 それから、次は馬車道方向へテクテク歩きます。

 クイーンの横を歩いていると、新婚さんかな?オープンカーに乗り込んでいました。

R0023583

 これから結婚式場へ、オープンカーに乗って行くんでしょうね。何だかあたしの○年前を思い出すな~。あたしは歩いて結婚式場に入ったけどね。

R0023584

 幸せになってくださいね。

R0023585

 何だか温かい気持ちになって、さらに歩きます。

続きを読む "海の日の横浜散歩です" »

2009年7月19日 (日)

ココログ、改善してくれるといいんだけどな~。

 ども、Mom風邪ものどの痛みだけとなったけど、かなりしつこいです。なので、ずっと外には出ていません。まあ、買い置きは十分あるし、果物もたんまりあるからね。

 前のブログを半閉鎖状態にしちゃいました。

 あたしがブログを書いてる理由の一つが、頑張っているお店の応援をするってこととがあります。なので、前のブログの記事は、基本的に全部引っ越すことにしてました。

 でも、前のブログを承認制にしちゃったので、写真が読みに行けなくなっちゃいました。しかも改行がうまくいってないし・・・。

 なので、セッセと写真の貼りなおしと記事の見直しをして、とりあえず、2008年10月までは見えるようにしました。写真枚数が千数十枚、しんどかった~。残りは写真が千数百枚、ちょっと待っててくださいね。

 ココログを新しいブログに選んだのは、

  1. すっきりしたスタイルで、あたしの記事や写真と相性が良かった。
  2. 投稿のスピードが比較的速かった。
  3. セキュリティーがけっこう充実している。

でした。なので、新しく記事を書いていく分には満足しています。

 ただ、これはちょっとな~ってことがいくつもあります。

 一つ目は、過去の記事を大事にしていないこと。

 多分これは、常連の方をメインにされているからでしょうね。常連の方は、昔の記事をもう読んでるから、新しい記事が見れればいいということなんでしょう。

 あたしの前のブログでの統計データしかないけど、検索サイト等からはじめていらっしゃる方が、35~50%でした。それらの方の1/10は、ブログの最初から見てくださり、あたしの常連さんとなって行くのですが、

ココログでは、10ヶ月前の記事にたどり着くのは、かなり大変です。あれでは2年2ヶ月先まで何回クリックしないといけないんだろう?昔の記事を見る人はほとんどいないと思っているんでしょうね。それとも、10ヶ月で新しいブログを立ち上げろってことかな?

 また、左下にあるココログのキーワード検索がとても貧弱で使い物になりません。全文検索してもたいした負担にならないと思うんだけどね。あんなのは取り除いてほしいです。

 なので、あたしのブログ内を検索したいときは、Googleで、”キーワード 美味しいもん!.エッセイVer4” としてみてください。よっぽどヒットします。

 二つ目は、コメントについて。

 ココログでは、秘密コメントができません。ブログの管理者にメールで連絡すればいいことと思われてるみたいですが、双方ともに、メールアドレスを教えたくはないけど、管理者に伝えたいってことはけこうあります。実際、あたしも何回もしたことがあります。

 また、コメントを修正する機能がないから、タイプミスなんかがあってもそのままになっちゃいます。これはちょっと恥ずかしい。

 これらのことは、フリーでは我慢して、有料で対応してくれるのかもしれないけど、他社のブログがこれだけ充実してこられると、ココログ有料よりも、他社のフリーを選択することになっちゃうでしょうね。

 前のブログのようなことがない限り、ココログで書き続けたいと思っているので、改善してほしいんだけどな~。

2009年7月18日 (土)

モモは女性をきれいにしてくれます♪

 あたしは、アウトレットはそんなに好きじゃないです。

 それはブランド自体にあんまり興味がないから。確かにブランド品はしっかりしたものが多いんですが、それはあたしがバッグならこの値段としている基準との兼ね合いのもの。たまたまブランド品を選ぶこともあるけど、それは稀です。

 アウトレットと言えば、聞こえがいいけど、日本語で言うと、「形遅れ品」とか、「売れ残り品」とか、「不良品」だからな~。日本語表示にすると、かなりきつい表現になっちゃいますね。

 最近は車とかマンションなんかでもアウトレットってあるそうです。マンションってどんなんだ?

 でも、食べ物なら・・・。あたしは許します。特に果物は、大歓迎です。

 あたしがこよなく愛する果物、今の時期ならモモです。

R0023388

 モモは高級品で、貧乏なあたしはなかなか買えなかったんですが、「訳あり」とか、「ご自宅用」とかという名前で出ていたモモがネットで出てました。試しに購入したモモが、今日届きました。

 箱を開けてみると、なるほど形はばらばらですね。傷はほとんどないけど、色つきにむらがちょっとあるかな?

 でも、すごくいい香で、ちょ~ど今が食べごろみたいです。美味しければな~んの問題もないからね。

R0023393

 お尻の方は赤く色づいてますね。美味しそう。このままパクッとかみついちゃおうかな。

 うんうん、この香りと、ジューシーで柔らかい独特の食感、そして甘いお味、たまりませんね~。

 モモにはけっこう栄養があって、ビタミンCがお肌をきれいにしてくれるし、果肉は体液を補って、皮膚に潤いを与え、肌を若返らせてくれます。カリウムは血圧を下げてくれるし、何より食物繊維がたっぷりなので、お通じも良くなるものね。

 もう、モモは女性をきれいにしてくれるんだよん。

 そうそう、”She is a peach.” っていう表現があるそうです。

 「彼女はとってもすてきな人だ!」という意味で、美しく健康的でセクシーさも備えている女性という最高のほめ言葉なんだって。

 あたしもモモをいっぱい食べま~す。

ご自宅用の(訳あり)桃です!朝一番でもぎとり直送!【山梨一宮の桃:おすそわけ】大満足の4kgです! ご自宅用の(訳あり)桃です!朝一番でもぎとり直送!【山梨一宮の桃:おすそわけ】大満足の4kgです!
販売元:ショッピングフィード
ショッピングフィードで詳細を確認する

2009年7月17日 (金)

フレンチだよ~ン、LA FEVE (ラ・フェーヴ)

 先週、風邪をひいてつらそうだったMomですが、今週になって完全復活、いたずらっ子のMomになっていました。しかも今日は焼肉パーティーで、朝から仕事になりませんって・・・。こら~、仕事、ちゃんとしてよね。

 代わりにあたしは、Momに風邪をうつされました。最悪の状態は脱したものの、のどがずいぶん痛いです。しかも今日も一人で沼津へ出張。あたしも焼肉食べたいよう。

 さすがに一人焼肉はできないから、一人フレンチランチに行ってきました。お店は、沼津駅からう~ん、歩いて三分ぐらいかな。えっ?ここに?って思うところにあるLA FEVE (ラ・フェーヴ)、隠れ家のようなフランスレストランです。

R0023365

 お店の中は、小さいですが、いい感じのお店で、スタッフの接客の仕方はとても丁寧です。ほとんどのお客さんはグループでいらっしゃっていますが、一人のあたしに対して、さりがないサービスが心地よいです。

R0023370

 さあ、あたしのオーダーしたmenuAが出てきました。まずはオードブルプレートです。すごくでっかいです。

 左上は鴨肉かな。これ、メチャ美味しいです。鴨だから柔らかくはないんだけど、かむと旨みがお口の中で爆発です。あまりに美味しいので、下に敷いてあるサラダと一緒に食べて、気持ちを和らげないといけないです。

 その下のパテは、フランスパンにつけて食べると、美味しくてたまりません。フランスパンはお代わり自由なので、どんどんいただいちゃいましょう。

 右側がホタテです。これまたとっても柔らかくて甘いホタテがいいんだな~。

 その右側はマグロをソテーしたものですが、これもマグロの味が活きていて、すごくいいです。これももっといっぱい食べたいな~って、思っちゃうな~。

 上がスープですが、ジャガイモかな。冷たくてスーッと体の中に入ってくるお味は、素材がすごくいいんでしょうね。しかも素材の美味しさをさらに高めてくれてて、美味しいわ。

R0023378

 オードブルで、既に大満足でしたが、メインがやってきました。お魚をソテーして、野菜たっぷりのソースがかけられています。お魚の端っこの方は、カリッと香ばしくて、真ん中に行くと、柔らかい白身のお魚になって、ソースと実によく合います。

 こちらは、野菜がすんごく美味しくて、添えられているオクラとニンジン、ブロッコリーに大根は、柔らかくて、どれを食べても、笑顔が出ちゃいます。とっても美味しいです。

R0023382

 デザートはバニラアイスとフルーツのクレープだったかな。そんな名前のデザートです。

 まずね、上にかけられているチョコソースがメチャメチャ美味しいのよね~。ちょっぴりビターですが、クレープの味がずいぶん美味しくなるんだな~、これが。中の半分がバニラアイス。とても上品なお味で、アイスだけで食べても美味しいけど、チョコと一緒に食べると、美味しさが倍増です。後の半分は、バナナ、キウイ、モモのフルーツが入ってます。これもね~、チョコと一緒に食べると、フルーツの酸味や、甘みとチョコの味が合体して、まるでフルーツフォンデュを食べてるみたいです。すご~い。

R0023384

 ドリンクは紅茶にしましたが、とても丁寧に入れられたアールグレーです。うん、とってもいい香りで美味しいわね~。自分で入れる紅茶もいいけど、美味しく入れてもらった紅茶をいただくのもいいものです。

 ふ~、いっぱい食べました。ちょっとリッチなランチになりましたが、とっても美味しかったから、大満足です。ごちそう様。

ではで~たです。
店名:LA FEVE (ラ・フェーヴ)
住所:静岡県沼津市高島町4-6 サンシティハイム1F
TEL:055-924-4760
品名:MenuA (ランチ)
値段:1890円(税込)
評価:4.4

2009年7月16日 (木)

麗人酒家の麻婆豆腐いいですね~。

今日も暑い日でしたね。気温もすごかったけど、陽射しもきつすぎます。完全防備でこそこそ日陰を歩くあたしは・・・。何者?かなり怪しいです。でも、ね~、焼けちゃうとね~、困っちゃうんでね~。

 しかも今日は沼津まで出張です。暑くて風が強くて、バテそうです。沼津でのランチは、またまた麗人酒家にお邪魔しました。ドアを開けると、えっ、お客さんが増えてる。かろうじて席はあったけど、もうちょっとしたら相席になっちゃうところでした。

 メニューを見てると、日替わりランチが、麻婆豆腐定食でした。暑さに負けないいいメニューね。えっ、うそ~、日替わりランチは500円なんだ?やす~。へっ?ランチだと、点心が安いわね~。餃子、焼売、どれにしよう。ここは小籠包にしましょう。

R0023250

 さ~、出てきましたね~。麻婆豆腐定食。オッ、それほど辛くないかな。んっ、後から辛さが追っかけてきますね。でも、激辛ではなく、元気を与えてくれる辛さです。

 お豆腐がとっても滑らかで美味しくて、麻婆豆腐の辛さを和らげて、美味しさへと変えてくれます。ご飯と一緒に食べる麻婆豆腐は、やっぱりいいですね~。

R0023253

 と、麻婆豆腐定食を味わっているところに小籠包がやってきました。へ~、三つだけど、ちゃんと作ってますね。味の方はどうだろう?ウッハッ、アツ~、ホッホッ、アツアツだけど、中のスープがたまらなく美味しいです。これが280円なんて、お得よね~。

R0023259

 小籠包を危険を冒しながらも、美味しく三ついただいた後、麻婆豆腐定食をいただくと、ピリッとした辛さがあたしの体の血液の流れを良くしてくれているのが分かる気がします。いいですね~。

 定食についている杏仁豆腐は、プリンみたいで、とっても美味しいです。

 さて、それでは午後からのお仕事、暑さに負けずに頑張りましょうかね。

ではで~たです。
店名:麗人酒家
住所:静岡県沼津市高島町28-5
TEL:055-926-8488
品名:麻婆豆腐定食、小籠包
値段:500円、280円(税込)
評価:4.3

2009年7月15日 (水)

紅葉のまぐろも美味しいよ♪

 梅雨が明けるとメチャ暑いですね。しかもこの風はなんなの?暴風じゃないの。

 今日もMomと仲町台でお仕事でした。

 Momに、「今までいろんなお店に行ったけど、ベスト3をあげるとしたらどこになる?」って聞くと。

 「え~、あれとそれと、紅葉ですかね。」とMomが言うので、ビックリしました。最後は何と聞くと、「紅葉」とはっきり答えました。

 へ~、Momは紅葉に一回しか行ってないのにね。紅葉が好きだなんて、本当の味が分かるようになったんだね~。あたしは嬉しいわ。今日のランチは紅葉で決まりね。

 と言うことで、お店に行くと、本日のランチは前にあたしが食べれなかったマグロ三色丼とその時あたしが食べたやわらか鶏とナスのトマトバジルがありました。やった~、あたしはマグロ三色丼だ~って、速攻で宣言すると、Momがさっきからぶつぶつ言ってます。よ~く聞くと、トマトバジルって何ですかね?イタリアンのトマトとバジルよ。それが和食の紅葉で食べれるのはおもしろいでしょう?Mom、首をかしげながら、決まりです。

 Momのわらか鶏とナスのトマトバジル の方が先に出てきましたが、イタリアンだ~、バジルだ~、トマトだ~って、あたしが驚いた通りに感動してて、可愛いやつめ。オーダーしてよかったね。

R0023324

 おお~、かなり美味しいです。さすが紅葉ですね。マグロを美味しく食べさせてくれるわね~。ネギトロは何ともいえない絶妙の柔らかさと、お口いっぱいに広がるマグロの美味しさがたまりません。けっこう量があって、これだけでもご飯が一杯いけちゃいそうです。

 赤身とずけは、これまたマグロらしい、美味しさが存分に出てて、と~っても美味しいです。とても食べやすくて、こちらは倍ぐらいあっても、簡単に食べきれちゃいそうです。

R0023329

 Momが紅葉で最初に感動したのは、お味噌汁でしたね。Momは一口飲んだとたん、何でこんなに美味しいんでしょうね~って。いいお出汁がでてるんだよね~。多分お魚以外のお出汁も出てるんじゃないのかな?よく分からないけど。でも、すごく美味しいのはまちがいないからね~。

 とっても美味しかったよね~。Mom、また食べに来ようね~♪

ではで~たです。
店名:和食dinning 紅葉
住所:横浜市都筑区仲町台1-2-31-101
TEL:045-948-3021
品名:マグロ三色丼
値段:850円(税込)
評価:4.5

2009年7月14日 (火)

ニチニチソウがきれいです♪

 何だか知らないうちに梅雨が明けたみたいですね。これからが夏本番ですね。

 でも、あたしは、Momにうつされた風邪が悪化し、一日寝ていました。でも、暑かった~。風邪の熱なのか?お部屋の暑さなのか?分からないくらいで、汗をいっぱいかきました。水分もたっぷりとったから、夕方には、気分と食欲は回復しました。のどがちょっと痛いけど、このまま治ってくれるといいんですけど。

 あたしのお家のお庭では、ニチニチソウ(ビンカ)がきれいなお花を咲かせてくれていました。

 ニチニチソウは夏のお花で、葉っぱがいい色しているので、太陽大好きのように思えますが、日本の夏の太陽はきつすぎるので、ちょっと遮光してあげるのがちょうどいいです。梅雨明けを聞いて、半日陰の場所に移動です。

R0023445

 ニチニチソウはいろんな色のお花がありますが、あたしはこのお花が大好きです。真っ白な花弁の中央にピンクが一つ。まるで、初めて浴衣を着た子供が、紅をさしたみたいですね。とってもかわいいです。

R0023443

 ニチニチソウの花言葉は、「生涯の友情」、「楽しい思い出」。そうですね。これからもずっと、きれいなお花をいっぱい咲かせて、楽しい思い出をいっぱいつくりましょうね。

2009年7月13日 (月)

カルボ、不思議な麺です、清勝丸

 あたしとMom、実は、二人ともすごいメンクイです。特に美味しい麺には目がありません。メンクイ党を結成して、次の選挙に立候補しようかしら。

 久しぶりに清勝丸に行ってきました。こちらはMomがすっかりお気に入りになっちゃったお店で、Momがオーダーするのは決まって中華そば。Momには、他のメニューも食べてみたらって言うんですが、一番最初に食べた中華そばの味がすごく気に入ったので、それ以上の味でないと残念に思うそうなので、ずっと中華そばなんだそうです。

 出てきた中華そばを食べるMomは、「うん、今日も美味しい!」って、良かったね。

R0022999

 あたしの方は、新メニューのカルボをオーダーしてみました。女性に人気だそうです。カルボって、多分スパゲティーのカルボナーラをイメージしてると思うんだけど、どうなんだろうね。

R0023033

 出てきました。真ん中に温泉卵がのっかってて、スープが見えません。かき混ぜて食べてくださいとのことです。

R0023037

 思い切りかき混ぜてできあがりです。スープはないかと思いましたが、丼の底にチョコッとありました。でも、ものすごく少ないです。さて、どんな味なんでしょうね~。

R0023035

 うっ、ちょこっとピリ辛?これは胡椒の味かな?オホホ、確かに、これはカルボナーラをイメージしてるのが分かりますよ。カルボーナーラほど濃厚だったらどうしようと思いましたが、濃厚さは感じるものの、思った以上にあっさり食べれます。

 なかなかおもしろい味で、叉焼を一緒に食べたり、底にちょこっと残っているスープを絡ませて食べたりと、いろんな味のバリエーションが楽しめてとてもいいですね~。

 とても美味しかったですね~。メンクイ党としては、定期的に味をチェックしていかないといけないな~。

ではデータです。
店名:清勝丸
住所:海老名市中央1 ViNAWALK(6番館・1F)
TEL:046-235-6150
品名:カルボ、中華そば
値段:700円、750円
評価:4.4

2009年7月12日 (日)

Mini One、ちっちゃいけど美味しいわね~♪

 今日は東京都議会選挙だったですね。あたしはもう東京都民じゃないから、投票に行けないけど、開票速報を見ています。与党が過半数を確保するかどうか?微妙だそうですね。

 投票率は54.5%と高めですが、半分近くの人が投票に行かなかったのは残念です。何で投票に行かないのかな?誰に入れても同じと言う人がいますが、投票って言うのは簡単で、今の行政に満足しているのなら、与党に投票して、不満ならば野党に入れればいいこと。野党が政権をとって、おかしくなったなら、次の選挙で逆にすればいいだけのことです。

 ずっと前に投票率を100%にする方法なってのがありましたね。自動車免許証所有の資格は、投票しないと与えないとか、投票したら減税があるとか・・・。

 とか言ってるうちに、野党が過半数をとったみたいですね。

 さて、今日は上大岡に出てました。ウイング上大岡の地下1Fに、Mini One で、ちょっとパンを買って帰ることにしました。Mini One は、クロワッサン等の小さなパンを量り売りしてくれます。ちょこっと欲しかったので、ミニモチとミニクロワッサンを四つずつ買いました。

R0023346

 ことらがミニモチで、お豆さんがちょこんと埋め込まれてます。一つパクッといただくと、ウフフっ、モチモチしてるよう。豆がいい味出してて、とっても美味しいです。四個で68gだったのね。それならあと二つ買ってても良かったかな。

R0023355

 こちらは看板商品のミニクロワッサンです。パリッとしてて、サクットした食感がとっても楽しいです。このミニクロワッサンは小さいから、バラバラ落ちる量が少なくていいわよね。

 味の方も風味豊かで、ほんのり甘く、たまりません。お家に持って帰るのに40分くらいかかっちゃったけど、焼き立てだったら、もっともっと美味しいんだろうな~。今度いくつかつまみ食いしちゃいましょうかね~。

ではで~たです。
店名:Mini One ウィング上大岡店
住所:横浜市港南区上大岡西1-6-1京急ショッピングプラザ・ウィング上大岡B1
TEL:045-844-8541
品名:ミニモチ(68g)、ミニクロワッサン(95g)
値段:142円、159円(税込)
評価:4.4

2009年7月11日 (土)

神奈川フードバトル金賞のとん串、ぽっぽ屋

 最近、外出がすごく多くて、会社でのお仕事がたまりっぱなしです。嫌だけど、今日は会社に出て、たまったお仕事を片付けてました。一つ一つはそれほど時間がかかるもんじゃないんだけど、会社じゃないと終わらせないのと、数がいっぱいあってたいへんです。

 ふ~、午前中の頑張りで、けっこうお仕事がすすんだので、ランチを食べに喰の道場へ行ってきました。今日のランチは、味の駅 ぽっぽ屋さんのとん串にしようと決めてました。神奈川フードバトル金賞に輝いてから、マスコミの取材なんかと重なって、なかなか食べることができませんでした。

R0023271

 ランチは、とん串二本のものをオーダーしました。思ったよりも大きくて、美味しそうです。さあ、どうでしょうね~。

R0023273

 えっ?これはお酒の香りがすごくします。アルコール自体は飛んでるみたいだけど、お酒の香りがお肉にしみこんでるみたいです。多分、酒かすかな?でも多分それだけじゃないね。香りが良すぎるから、さらに何かしてるわね。

 アッ、美味しい。これはいいですよ。豚肉の脂の部分がちょっと入っているんだけど、それが甘くて美味しいです。お肉のところもかみしめるたびにお肉の美味しさがジワ~ッと出てきてとても美味しいです。豚肉の美味しさとお酒の香りと旨みが、とん串全体の味を引き立ててるみたいですね。海老名は酒蔵が確かあったけど、そこのお酒を使ってるんだろうか?だったら嬉しいな~。

 なるほど~、これが金賞の味ですか。かなり美味しいとん串でした、ごちそう様。

ではデータです。
店名:味の駅 ぽっぽ屋
住所:神奈川県海老名市中央1-14-26 喰の道場
TEL:909-4746-5444
品名:海老名のトン串(2本)
値段:800円(税込)
評価:4.4

2009年7月10日 (金)

やまねこさんの作るハンバーグ、山猫料理店

 大船駅を降りて、フラワーセンターの途中にあるCafe 山猫料理店、以前食べたビーフシチューオムライスが美味しかったのを思い出し、また寄ってきました。

 お店の中は、ちょっと広くなったかな?その分、お客さんがいっぱりです。メニュー表は、手作り感たっぷりでいいですね。

 おうどん好きのあたしとしては、山猫冷やしうどんや、猫うどんが気になるけど、昨日おうどん食べたからな~。今日のところは、煮込みハンバーグにしてみました。単品だと950円だけど、ドリンクセットにすると1100円ですね。

R0023039

 ちょっとだけ厨房が見えるのがいいところですね。ちょうどあたしのメニューを作ってくれてるのがわかるものね。

 さ~、出てきましたね~。けっこう大きなプレートですね。

 スープが入っているカップがかわいいわね~。出汁の効いたおいしいスープですね。このスープをアレンジすると、おうどんのお汁になりそうですね。

 サラダはたっぷり新鮮な野菜が入っています。こちらもムシャムシャいただきます。美味しいわね~。

R0023052

 煮込みハンバーグとライスがで~んとのっかって、素揚げされたジャガイモ、カボチャ、ニンジンが散りばめられて、デミグラスソースがたっぷりかけられていますね。

 ハンバーグは柔らかく、ソースをたっぷりつけて食べるととっても美味しいです。素揚げされた野菜がすごく美味しくて、ハンバーグとうまくマッチしています。山猫さんは揚げるの得意みたいですね。次は、天ぷらをいただこうかな。

R0023047

 けっこうボリュームがあって、お皿を回しながら、ソースもぜ~んぶ、ライスにしみこませながらいただきました。お腹いっぱいだ~。

R0023056

 この前はコーヒーでしたが、今日は紅茶にしてもらいました。丁寧に入れた紅茶は美味しいです。ティーポットにもたっぷり紅茶が入っているから、ゆっくりいただけますね。

 お仕事が始まるまで、もうちょっと時間があるから、本を読みながら、もうちょっといさせてもらおうかな。

ではで~たです。
店名:Cafe 山猫料理店
住所:神奈川県鎌倉市岡本2-3-22
TEL:0467-43-5974
品名:煮込みハンバーグプレート ドリンクセット
値段:1100円(税込)
評価:4.2

2009年7月 9日 (木)

石焼ガッツ麺すごすぎです、日の出らーめん

 引越ししてきた昔の記事を見ると、写真がうまくリンクできてないみたいで、表示されていません。前のブログにパスワードをかけてのが原因かもしれません。も~、先週はうまく表示されてたのにな。地道に写真を貼りなおしますので、それまでテキストだけで我慢してくださいな。あ~、でも2233枚の写真を貼るのにどんだけ時間がかかるんだろう?

 さてさて、前に剛つけ麺が美味しかった日の出らーめん。久しぶりに食べたくて、日ノ出町を途中下車し、テクテク歩いて3分間、お店に到着です。お店の名前は日の出らーめんだけど、剛つけ麺の方が、看板でも旗でも大きく書かれているため、ここが日の出らーめんとはなかなか気づきません。最初、何度も確認したものね。

 この前がつけ麺だったので、今日はらーめんにしようと思ったんですが・・・。

 メニューの中に、と~っても気になるものが・・・。

 石焼ガッツ麺?何なのそれは?写真では、石鍋の中にらーめんが入ってるんだけど・・・。

 もう気になるじゃないの。え~い、決めたわよう。

R0023364

 と、言うことで、石焼ガッツ麺にしてみました。カウンターに書かれてある貼り紙を

見ていると、ガッツ麺というのは、汁なしの麺みたいで、スープダレをかけたり、魚粉を入れたりしてかき混ぜて食べるみたいですね。それが石鍋に入っているんですね。石焼ってことは、熱いんだ。と思っているところに、出てきましたよう。石焼ガッツ麺。

 あたしがらーめんを食べるときは、まず丼を持って、スープをすすり・・・。え~い、重くてもてないわよう。しかも熱すぎて火傷しちゃうじゃないの。って言うより前に、スープ自体がありません。ジュージューとすごい音と湯気を出しながら、麺が焼かれていきます。

 スープダレをかけて、混ぜる混ぜる。もうちょっとスープダレを入れた方がいいかな。魚粉もたっぷ~り、お酢も入れて、混ぜます混ぜます。石鍋の上にはもやしがたっぷりしかれているんだけど、混ぜてるうちにしんなりしてきました。

 ではいただきます。あつ~。えっ、ぴりぴりする。あっこの赤いのは唐辛子じゃないの。たっぷり入っているのね。そっか、それがガッツなのね。

 味は濃厚なスープダレと、辛肉味噌、魚粉、叉焼、魚粉、モヤシがアツアツの状態で混ざって、表面が焼そばぽくなってるけど、ちゃんとらーめんです。

 しかも石鍋なので、いつまでも熱々、唐辛子のピリピリも効いてて、お口も体もぜ~んぶ、アツアツです。見た目以上にボリュームがあって、お腹いっぱいです。

 ふ~、すごかった~。でも、ちゃんと完食できました。これでジメジメの体にガッツが注入されました。ごちそう様。

ではで~たです。
店名:日の出らーめん
住所:横浜市中区 宮川町3-63-3 宮川ビル50-1F
TEL:045-261-1728
品名:石焼ガッツ麺
値段;800円(税込)
評価:4.4

2009年7月 8日 (水)

宇和ゴールドは美味しいよ~♪

 昔々、あたしがまだ小さい頃、いや、生まれるずっと前のことかな。あたしのおじいちゃんは、農協?政府?が奨励するみかんの栽培を始めました。

 その頃はみかんの栽培はそれほど盛んじゃなく、生産量も少なかったので、いい値段で取引されていたそうです。その値段で売れるのならと、みかんの苗を農協からせっせと買って、みかん畑ができあがりました。

 そして数年後、みかんが収穫できるようになり、みかんを出荷しようとすると、みかんの値段は大暴落していました。農協からせっせと苗を買ったのは、おじいちゃんだけじゃなく、みかんが栽培できるほとんど全ての農家が買って栽培を始めたので、生産過剰となってしまったんですね。

 それ以降も、夏蜜柑や他の品種も、奨励されるものは、その時は高値でも、収穫できる頃には暴落するのが繰り返されていました。

 それを見ていたあたしのおとうさんは、「農協が勧めるものは、みんながやるからお金にならない。農協が勧めないこと、もっと言えば、農協が禁止することをすると、儲かる。」ことに気づいたみたいです。

 実際、そうなんですよね~。どこにでもあって、簡単に手に入るものなら、いいものでもそれほどありがたみを感じません。それは物であっても人であっても同じです。オリジナリティー、ブランドは大事ですね。

R0023107

 さて、前におかあさんから送ってきてくれた大量の宇和ゴールド、毎日美味しくいただいています。

 宇和ゴールドは、真ん丸じゃなく、ちょっとだけ縦に伸びた形をしています。とってもジューシーで、ほのかな甘さ、そして酸っぱくありません。グレープフルーツのあの独特の匂いがなくなって、ジューシーにした感じです。

 厚い皮をむいで、内袋をむいで、中の実を出していただきます。冷蔵庫で冷やしていると、と~っても美味しいです。

 宇和ゴールドはそれほどメジャーじゃないけれど、一度食べた人は、ほとんどが好きになるそうです。蒸し暑くて体力消耗の今の時期だから、とっても美味しいです。

 おかあさん、ありがとう。残り半分、ありがた~く、いただきま~す。

2009年7月 7日 (火)

これはいい和菓子屋さんです、濱うさぎ

 今日は久しぶりにお日様が出てました。陽射しがきついです。お肌が焼けちゃうよう。これからは日陰の道をひたすら歩く生活を送らないといけないな~。でも日向を歩かないようにしたら、夜しかないじゃの。

 ということで、お日様が隠れてから、帰りに京急百貨店に寄ってきました。1Fのところにしらないうちに、和菓子屋さんができてたんですね。濱うさぎって、創作和菓子のお店で、横浜のいろんなところにお店があるみたいですね。

 美味しそうな和菓子がいっぱいあって、どれにしようかと考えていると、店員さんがお茶をいれてくださいました。美味しいお茶です。この美味しいお茶で、イートインができると最高なんだけどね。初めてだったんで、いくつか買ってみました。

R0023008

 まずはごま団子です。ごまの餡子が「どうでい」ってな感じで、たっぷりです。お味の方は、上品な甘さで、ゴマの風味と美味しさがいいですね。お団子も柔らかくて、と~っても美味しくて、二本なんてもんじゃなく、もっとたくさん買えば良かったとちょっと後悔です。

R0023025

 こちら麩まんじゅうです。笹のはっぱに包まれています。

 麩まんじゅうって、どんなんだろう?実は食べるの初めてです。

R0023016

 見た目は妙なお団子ですが、味の方は最高です。中の餡子がとても滑らかで甘さ控え目で、上品な旨みがたっぷりです。外側のお麩の部分は、どうしたらこんなに柔らかくなるのか分かんないくらい柔らかく、食感も、お味も、どちらも最高です。

R0023020

 これも和菓子なんだろうか?豆腐だからね。これは杏仁豆腐です。上にのってるのは、ピーチですよね。多分。

 この杏仁豆腐、わざわざやわらかって書いてある通り、と~っても柔らかく、しかも、すごく美味しいです。杏仁の味と香りがすばらしく、あっさりいただけます。プリンとまでは言わないけど、目をつぶって食べるとプリンと思うかもしれませんね。かなり美味しいプリン、いや、杏仁豆腐です。

R0023011

 濱うさぎ、全体的に甘さ控え目で、上品な和菓子たちですね。これは他の和菓子もぜひ試してみたいと思っちゃいました。ごちそう様。

ではで~たです。
店名:創作和菓子 濱うさぎ
住所:横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店1F
TEL:045-367-9440
品名:ごま団子×2、麩まんじゅう、杏仁豆腐やわらか
値段:95円×2、147円、240円(税込)
評価:4.5

2009年7月 6日 (月)

一鶴の骨付鳥はたまんない美味しさです♪

 今日は強い雨が降ったり、止んだり忙しい天気でした。あたしが外を歩いている間は、雨が降らなかったから良かった。そう言えば、最近、傘を使っていません。いいことだわ。

 さて、今日は仲町台にMomと外出でした。最近、Momと一緒のことが多くなりました。前からだったけど、最近特に多い気がします。Momはお仕事に関して独特のセンスを持っていて、才能豊か。でも、な~んでだろうね~、大事なことが一つ抜けちゃったり、予期せぬ結果にパニックになったり、と~っても読みの浅い考察でイライラしたりと、一人ではちょっと危なっかしくてね~。その代わり、ポイントポイントで、アドバイスをしてあげると、実にいいお仕事をしてくれるんだな~。もう、藤波家流で、かわいがってあげたいな~。

 Momがいいお仕事をしてくれたので、横浜でご飯を食べに行きました。電車の中で、なぜか郷土料理の話になって、一鶴のことを話すと、Momは知りませんでした。

 骨付鳥?骨のない鳥がいるんですか?ケンタと違うの?って、言葉では伝わらないな~。食べてみてちょうだいよ。きっとビックリするから。

 ビブレの側のビルの6Fにお店がありますが、横浜西口店にはあたしも初めてです。

「居酒屋ポイけど大丈夫かな?あたし達、お酒飲まないけど。」慎重なあたしに対し、

「大丈夫ですよ、お水だけオーダーしても。」おお~Mom、あんたは頼もしいのか?怖いもの知らずか?

 お店は、夕方のオープン直後なのに、お客さんがどんどん入ってきます。あたし達はすぐに座れましたが、五分後には待ちの状態でした。

 ひなどり二つとおやどり一つとお水をオーダーして、いろいろ話しているところにひなどりが到着です。

R0023227

 店員さんが、エプロン必要ですか?と聞いてくれたので、必要と答えました。

 Momは、エプロンどうするんですか?って、あんたは絶対にしなさいよ。

 アツアツのひなどりにかぶりつくと、独特のスパイスが、ひなどりの表面だけでなく、お肉の中までしみこんで、と~っても美味しいです。ちょっと固いけど、かみ切れないほどではない、程よい固さでいいですね~。

 ひなどりの美味しさにはMomもビックリしてみたいで、何か唸ってます。(笑)

R0023236

 骨付鳥の味は、どうしてこんなに美味しいんでしょうね。ニンニクの味は分かるんだけど、高温で蒸し焼きにしてるから、ニンニク臭さは全くなくて、ガーリックってな感じですね。他にもいろんなスパイスを使ってるんだけど、分かんないのよね~。

 味がけっこうしっかり付いているので、骨付鳥はご飯よりも、キャベツが合います。骨付鳥のオイルをキャベツにつけて食べるのがいいのよね~。

 このキャベツはMomも気に入っちゃって、お代わりをしちゃいました。

R0023235

 さ~、おやどりが出てきましたよ~。おやどりは・・・鶏じゃないです。

 Momが果敢にかぶりつきましたが、ウンウン言いながら、噛み切ろうとするもんだから、おやどりがお皿に激突、、周りはあぶらだらけです。

 良かったねMom、エプロンが役に立ったじゃないの。Momのエプロンは跳ねたあぶらで絵ができてました。「子供の絵みたい。」って、それを書いたのはMomでしょう。

 肝心のおやどりの味は、固くて固くて、かみかみしないと食べれませんが、かむほどにおやどりの美味しさがどんどん出てきて、たまりません。

 Mom曰く、ひなどり、おやどりを食べるのは、戦いなんだそうです。(笑)

 エプロンに絵を描きならが、Momは骨付鳥に勝ったみたいです。

R0023241

 〆はとり茶漬けにしました。白く見えているのが鶏のササミかな?香り豊かで旨みたっぷり、とても美味しいです。お茶の香りも良くて、Momはかなりお気に入りの様子です。

 あたしはお茶漬けに山葵を入れないんだけど、このお茶漬けには、山葵をちょっとずつ入れて食べると味にしまりが出て美味しいです。

 美味しい沢庵と、信じられないほど酸っぱい梅干も、このお茶漬けの美味しさを引き立ててくれます。

 Momいっぱい食べたね~。美味しかったよね~。

ではで~たです。
店名:骨付鳥専門店 一鶴 横浜西口店
住所:横浜市西区南幸2-15-1 ティノビル 6F
TEL:045-317-1708
品名:おやどり、ひなどり×2、とり茶漬×2
値段:980円、870円×2、450円×2
評価:4.5

2009年7月 5日 (日)

引越し完了です。

 ふ~、いろいろあったけど、何とか休みのうちに、引越しが終わりました。

 まだ、荷物(記事)を運び込んだだけなので、うまく配置されてないところもありますが、ゆっくりと整理していきたいと思います。

 前のところから、コメントやTB、拍手を持って来れないのが残念ですが、pdf化して、大事にとっておきますね。

 こちらの方で、きれいで美味しい情報を発信していきますので、よろしくお願いしま~す。

2009年7月 4日 (土)

桔梗ってきれいなお花です♪

 梅雨らしい日が続きますね。どんよりしてますが、一日のうち、どっかの時間に雨が降っているイメージがあります。暑くなるのはいやだけど、今の状態も好きじゃないな~。

 ちょっと前の写真ですが、今年も桔梗がきれいなお花を咲かせてくれました。

 桔梗は宿根草ですが、冬の間、こぼれ種ですくすくと育ったノースポールに鉢を占領されていました。本当なら、ノースポールを移植してあげたら良かったんだけど、あたしがゆっくりしてたものだから、ノースポールがスクスク育ち、ちょっと抜けない状態になっちゃいました。

 今年は桔梗、ダメかな~って思ってたら、春になって桔梗が頑張って芽を出し、負けずとスクスク育ち、ノースポールと交代になりました。

R0022777

 桔梗の生命力はすごいですね~。しかも、きれいなお花を咲かせてくれちゃって、蕾もたくさんあります。

 春先の環境が悪かったので、背は小さいですが、その分、しっかりした株になっています。

R0022781

 こうやってお花をアップにすると、きれ~に、五角形なんですよね~。

 桔梗の花言葉は「清楚、気品」。あたしもあなたを見習わないといけないな~。

2009年7月 3日 (金)

T-Berryは美味しいね~♪

 今日は戸塚の方へ外出でした。雨が降らなかったから、まだ良かったけど、蒸し暑かったです。

 ちょっと時間があったので、お茶をすることにしました。そういえば、T-Berry(ティー・ベリー)の本店は、それほど離れていなかったわね。え~と、確かこっちの方向だわ、行ってみよう~。

 お店は意外に簡単に見つかりました。わ~、美味しそうなケーキがいっぱいだな~。小さいけど喫茶もあるのね。では、ちょっといただいていこうかな。

R0023058

 ショーウインドウでカーキを選び、262円をプラスして、コーヒーでいただくことにしました。ロールフリュイにしようかと思ったけど、デコポンのロールがあり、迷いに迷いました。う~ん、デコポンにしよう。

R0023061

 柔らかく、美味しいスポンジが包んでいるクリームがとっても滑らかで軽いです。でも、上にのってるデコポンは、クリームよりも甘くて、存在感抜群です。

 中にあるピンクのものはサクラかな?いいアクセントになっています。

 やっぱりこちらは果物の美味しさを知り尽くしているから、その美味しさをさらに美味しくしたケーキを作ってくれるのよね~。

 もうちょっと時間があるので、コーヒーを飲みながら、ゆっくりいただこうかな。

ではで~たです。
店名:T-Berry(ティー・ベリー)
住所:横浜市戸塚区戸塚町4808 豊田ビル1F
TEL:045-881-0234
品名:デコポンのロールケーキ + コーヒー
値段:629円(税込)
評価:4.3 

   

続きを読む "T-Berryは美味しいね~♪" »

2009年7月 2日 (木)

八王子の美味しいおだんごです、伊勢屋

 最近、外出がものすごく多くて、あたしはどちら勤務か分かんなくなりそうです。今日は午後から八王子の方までMomと一緒にお仕事でした。お仕事自体はうまくいって、Momったら、「いい結果でしたね。」って、良かったね。

 お仕事がちょっと早目に終わったので、八王子で有名なお団子屋さんの伊勢屋さんに寄ってきました。こちらはせみさんの八王子在住者の日記で紹介されてて、一度行ったことはあるんですが、夕方でお団子は全て売り切れでした。

 Momに伊勢屋さんのことを話すと、「行ってみましょう~。」と言ってくれたので、二人で行ってみました。お店に着くと、かなり年季の入ったお姉さん達が行列を作っていました。しかも、一人一人が買う量がはんぱじゃありません。お団子、お餅、和菓子が次々と消えていくよう。もう、お姉さん達、そんなに食べきれるの?あたしの分を残しててね。

 ようやくあたしが買える時には・・・、道明寺食べたかったよう。桜餅も~。

 でも、お団子とくずもちを確保することができました。Momはお団子6本も買ってたけど、500円でおつりが来るんだもんね~。大人気なはずだわ。

R0023297

 お家に帰り、お茶を入れていただきましょう。

 まずはみたらしだんごから。一本50円という、信じられない安さです。

 このみたらしだんこ、白玉自体が普通よりも固くて、表面が香ばしく焼かれています。これはう~んとね~、お餅を焼いた感じに似てますね。しっかりとかみながら食べていくと、お米の味がしていきますね~。なかなか美味しいです。

R0023285

 こちらはくず餅です。ついてた黒蜜がものすごい量で、全部かけると黒蜜の海ができちゃいました。

 たっぷり黒蜜をつけて食べると、ぷる~んと柔らかい食感と、ほのかに甘く、風味豊かなくず餅が、黒蜜の甘さをまとって、すごく美味しくなっています。美味しいよ、このくず餅。お茶にもよくあって、いいですな~。

R0023289

 ラストは黒豆きなこだんごだったかな。このお団子、中に餡子が入ってて、餡子が甘さ控え目だけど、とっても美味しいです。お団子そのものは、柔らか~いお餅で、ほのかな甘さがあります。そしてきなこがたっぷりかかってて、香りもいいですね~。

 このお団子は、お茶を飲みながら食べると、う~ん、幸せを感じますね~。

 伊勢屋さん、さすがですね~。どれも美味しかったです。ごちそう様。

ではで~たです。

店名:伊勢屋

住所:東京都八王子市八日町10-3

TEL:042-622-2904

品名:みたらしだんご、わらび餅、黒豆きなこだんご

値段:50円×2、200円、100円×2(税込)

評価:4.3

2009年7月 1日 (水)

と~っても美味しかった~♪金福楼

 せっせと引越しを進めていますが、832話分、荷物が多いな~。いつになったら引越しが完了するんだろうか?

 昨日のMの誕生日では、中華街でランチをしてきました。お店は、昔よく中華街デートで通ってた中国名菜 金福楼。お客さんでいっぱいかな?って思いながら中をのぞくと、席が空いてますね。しか~も、今日のランチには、小海老の玉子炒めがあります。やった~。

R0023149

 ランチのユバ・カニ・野菜の三種炒めが出てきました。見た目、ちょっと想像してたのとは違うわね。味も薄味です。

 黄色いのが湯葉ね。モヤシにセロリかな?ニンジンにシイタケ、カニといろいろ入ってます。味が薄いと思ってたけど、味わってみると、それぞれの食材からの旨みが存分に出てて、とっても味わい深いですよ。美味しい。

R0023155

 ランチについてるご飯とスープとザーサイです。スープはコーンですが、よく席までこぼさずに運んでこれたと感心するくらい、たっぷりでです。このスープがまろやかで美味しいですね~。それに、大盛りのご飯もすごいです。

R0023158

 小海老の玉子炒めが出てきました。あ~ん、美味しいよう。フワッと炒められた玉子は、中がちょっぴりトロッとしてて、たまりません。味付けは塩だけでしょうか?小海老から出てくる美味しさとネギが加わって、すごく美味しいです。

 たっぷり玉子を使ってるから、ボリュームも満点で、いいですね~。 

R0023162

 単品でオーダーしてた湯葉巻き揚げです。出てきたと姿にちょっとがっかりしたあたしとMですが、一口食べてみてビックリ、メチャメチャ美味しいです。

 中にエビが入っているんだけど、干してるんだろうか?ちょっと固いのですが、代わりにエビの旨みがものすごく増してて、最高の品です。

 これはお酒の肴にもなるんじゃないかな。すご~い。

R0023168

 ランチにはデザートがつきません。でも、今日は特別にデザートをオーダーしました。

 一つ目は杏仁豆腐。クスクスっ、どうしてこんなにぎっしり入っているのかしら?とっても嬉しいんだけど、レンゲですくうのが超大変です。うっ、杏仁の味が濃いですね~。とっても美味しくて、今までたっぷり食べて、お腹いっぱいなのを忘れ去るくらいの美味しさです。

R0023173

 こちらはごまあん白玉です。温かいのと冷たいのができるそうですが、お店の方に聞くと、冷たい方が美味しいとのこと。

 真ん中に金色に見えるのは、ジャスミン?をゼリーにしたもので、お口に入ったとたん、いい香りがお口に広がります。そして白玉をカプッとかむと、中から滑らかで、香り豊かなゴマ餡が出てきます。味、香り、食感、全てが最高です。これは美味しいデザートだわ。白玉が一、二、三・・・。あたしが三つ、いただきま~す。

では、データです。
店名:中国名菜 金福楼
住所:横浜市中区山下町166
TEL:045-662-0419
品名:ユバ・カニ・野菜の三種炒め(ランチ)、小海老の玉子炒め(ランチ)、湯葉巻き揚げ、杏仁豆腐、ごまあん白玉
値段:580円、580円、630円、420円、530円(税込)
評価:4.5

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想