« 真空、変わった名前のラーメン屋さん | トップページ | どっこも熱いです、鳳城 »

2009年2月 9日 (月)

葦の本店で、お茶してきました。

 先週は外出がとにかく多くてたいへん。お家に帰るのがメチャ遅くて、疲れたよ~。
 昔は何かのイベントがないと、休みが待ち遠しいってなかったのに、今週は、とにかくゆっくり朝寝坊したいために、土日が待ち遠しいです。
 と言いながら、土日は終わり、今日もまた外出で平塚まで来てました。ちょっと時間が空いたので、お茶でもしましょうと、葦の本店に行くことにしました。
 平塚の駅って、細長くて、出口は四箇所。確か駅の出口の目の前だって聞いたわよねって、順番に探していったら、最後に行った出口にお店はありました。
 あたしの特技ですね。お店探しに時間がかかるのは。でも、おかげで平塚駅の周りがちょっと分かりました。
 葦は、港南台のBIRDSにまだ入ってた時に知り合って、何度も美味しい思いをさせていただきました。小田原にもありますが、やっぱり本店で、お茶を飲みながらいただきたいもの。初めてなのでワクワク、とても楽しみ~。
 

R0019695


 紅茶のセットにしてみました。あたしが外で飲み物をオーダーする時は、大体がコーヒーです。(だって、あたしが自分で入れる方がおいしいんだもの。)でも、葦の紅茶を試したくて、オーダーしてみました。もちろんミルクです。
 アッ、これいいミルクだわね。紅茶自体もほんのり甘くて、コクのある美味しさなんだけど、ミルクが加わることで、さらにまろやかさが加わって、全体が一つにまとまってきます。美味しい紅茶ですね~。

R0019701

 さ~、出てきました、栗とメレンゲのモンブラン。そうだったわね、葦のモンブランは、真ん中にメレンゲが入ってたんだね。
 フォークでザクザク、上から少しずつ割って、上から下まで一緒に食べると・・・、あ~ん、マロンの香りがすばらしくておいしいですね~。メレンゲのサクサクした食感と甘さ、オッ、一番下はアイスじゃないの。甘く冷たくて、ゆっくりお口の中で溶けて生きます。
 また周りのソースがいいですね~。これをもっと濃くするとクリームブリュレになっちゃうようようなソースですが、それ自体は決して味が濃くはなく、あくまでもモンブランの97点まで来てる美味しさに、3点を加えて100点満点にする役目をしてくれてるみたい。でもその3点があるかないかで、美味しいとすごく美味しいを分けてる気がします。
 さすが、できたてですね。全体の香りがすばらしいものね。これは本店に来て食べる価値は十分すぎるくらいあるわ。他にもケーキは色々あるから、一つずつクリアーしていきましょう。

店名: 平塚西口本店
住所:神奈川県平塚市八重咲町12-28葦ビル 1F
TEL:0463-22-1102
品名:栗とメレンゲのモンブラン+紅茶
値段:1000円(税込)
評価:4.7

« 真空、変わった名前のラーメン屋さん | トップページ | どっこも熱いです、鳳城 »

07.洋菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238092/30416368

この記事へのトラックバック一覧です: 葦の本店で、お茶してきました。:

« 真空、変わった名前のラーメン屋さん | トップページ | どっこも熱いです、鳳城 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想