« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の記事

2008年7月31日 (木)

おやどりすごく美味しいんですよ♪一鶴

 一昨日行ったばかりだけど、またまた一鶴に行ってきました~。
 一鶴は、香川の有名店ですが、骨付鳥は一鶴の登録商標になっているもの。前に「うどん」っていう映画がありましたが、その中でも、ちゃんと一鶴が出てましたね。
 一鶴青葉台店の敷地は、前に某ベーカリーレストランだったところ。なので、駐車場は広いので、車での来店はしやすいと思います。でも、運転手は、ビールが飲めなくなるけどね。
 さて、今回はおやどりをオーダーしました。

R0013353

 でてきましたね~。ひなどりは、チキンを連想したら、その想像と大きく離れていませんが、おやどりはかなり違います。
R0013354
 見た目から何か違う気がしますよね~。おやどりの場合、箸でなんて、そんなことは不可能。もうかぶりつくしかありません。しかも、本気でかぶりつかないと、とても噛み千切ることができません。しかも、噛み千切った後も、ひたすら本気でかみしめないといけない、歯と顎の運動になります。
 食べるのはかなり大変ですが、かみしめていくうちに、おやどりの美味しさがじわ~っと広がってきて、と~っても美味しいのよね~♪
 ひなどりの場合は、表面の方が味が濃いですが、おやどりの方は、全体に味がしみ渡っている感じ。モグモグかみながら、キャベツに脂?タレ?をつけて食べると、やっぱりビールが欲しくなっちゃうんですよね~。
 やっぱりおやどりも美味しいわ~。今週は、おやどり、ひなどり、どちらも食べれて、良かった~。

ではで~たです。
店名:骨付鳥専門店 一鶴 青葉台店
住所:横浜市青葉区たちばな台1-2-2
TEL:045-960-0817
品名:おや組
値段:1250円(税込)
評価:4.4

2008年7月30日 (水)

お芋のパイはおいしいぞ♪らぽっぽ

 あたしは暑さにはとことん強くて、夏でもいつも長袖、半袖はお家に帰ったときだけです。紫外線対策ってこともあるけど、半袖だとなぜか傷が・・・。蚊にも刺されやすいし・・・。あたしは、どんなところを歩いてるんでしょうかね~。
 さて、いつものように、上大岡で途中下車したあたしは、ポテトアップルパイを買いにらぽっぽへ向かいました。すると、7月の限定で、マンゴーとパインの南国フルーツパイってのがありました。おお~、これは夏らしいですね~。でも、お芋とマンゴーとパインって、合うのかな?なんか怖い気もするけど、食べてみようか。

R0013375

 お家に帰って、林檎の緑茶をいれていただきました。
 マンゴーとパイナップルがたっぷりですね~。この上の赤い干したのは何だろう?このパイ、切りにくいです。なかなか切れません。どうやら、一番下が、しなやかな膜のようになってて、それがなかなかナイフで切れなかったの。完全に容器になってるんですね。

R0013376

 では、いただきま~す。オオ~、マンゴーがいい感じでお芋のペーストに融合されていています。らぽっぽのお芋は美味しいので、こんなすてきな甘酸っぱいお芋ってあったけ?と思うほど、マンゴーがおイモと一体になってます。
 パイナップルの方は、お芋とマンゴーが柔らかくなっている中に、パイナップルらしい食感を残してくれて、楽しいです。また、酸っぱさが加わって、味のアクセントにもなっています。
 上の赤いのはよく分からないけど、これはさらに酸っぱい果物を干したものです。な~るほど~。お口の中でとろけるお芋とマンゴーの甘さに、パイナップルとこの赤い果物チップの酸味の爽やかさを加えているのね。
 お茶にも良くあってて、夏らしい美味しいお芋のパイですね~。

ではで~たです。
店名:らぽっぽ京急百貨店上大岡店
住所:横浜市港南区上大岡西1丁目6-1京急百貨店上大岡店内1F
TEL:045-847-4363
品名:マンゴーとパインの南国フルーツパイ
値段:1260円(税込)
評価:4.2

2008年7月29日 (火)

骨付鳥はやっぱり美味しいですね~、一鶴 青葉台店

 今日も暑い日でした。あまりに暑いからかな?道路で散水しています。噴水みたいで、なかなかきれいです。でも・・・ちょっと激しくないかい?

R0013369

 そう、この写真は、突然の大雨により、雨水が一気に下水に流れ、マンホールの穴(マンホールを持ち上げる時に引っ掛ける穴)から、下水が噴出している写真です。雨が止みかけてる時の様子ですが、雨が降ってる間は、道路が水深50cmの川で、轟々と音を立てて水が流れてました。雷もゴロゴロ鳴りまくってて、これほどすごい雨は初めてですよ。

R0013363


 さて、その大雨が降る30分前、青葉台にいたあたしは、一鶴でランチを食べていました。一鶴は、香川県丸亀市のお店で、独特の製法で、味も特徴的な骨付鳥が有名なお店です。骨付鳥は一鶴の登録商標になってるんですよ。
 骨付鳥には、おやどりとひなどりがありますが、今日はひなどりでランチにしました。らんちはひなどりにキャベツ、スープ、ごはんの組み合わせになります。

R0013341

 オーダーをしてから約15分、できましたね~。見た目は照り焼きチキンみたいですが、味も香りも、食感も、ずいぶん違うのよね~。
 骨付鳥を作るときに出てくるこの脂がすごくいい味してるのよね。ひなどりは、なんとか、お箸で崩すことができるから、バラバラにして、いただきましょう。お肉に脂をつけて食べると美味しいのよね~。

R0013347

 あ~ん、表面に塗られたスパイスがとても特徴的で、他のお店にはないすごく美味しいお味です。うん、普通の照り焼きチキンよりずっと硬いけど、ひなどりの美味しさをギュッと閉じ込めて、そのまま焼き上げたみたいな味なんですよね~。
 ひなぐみのライスは炊き込みご飯でもできるけど、骨付鳥の味が特徴的だから、普通のご飯の方が合います。でも、もっと合うのはキャベツ。キャベツを小さく千切って、脂をたっぷりつけてひなどりと一緒に食べるともうたまりません。ご飯よりもキャベツの方をおかわりしちゃうものね。
 多分、お水より骨付鳥に合うのは、ビールでしょう。お酒が飲めないあたしが、飲みたいな~って思うぐらいだものね。
 もう箸では取れないから、骨を持って、かぶりつきです。あ~ん、美味しいよう。
 キャベツをおかわりして、お腹いっぱいになっちゃいました。やっぱり骨付鳥は美味しいな~。次は食べるのが超たいへんだけど、味わい深いおやどりを食べたいな~。

ではで~たです。
店名:骨付鳥専門店 一鶴 青葉台店
住所:横浜市青葉区たちばな台1-2-2
TEL:045-960-0817
品名:ひな組
値段:1150円(税込)
評価:4.4

2008年7月28日 (月)

これが新家系ラーメンなんだ、きたくり家

 今日は港南台の方まででかけてました。港南台でごはんを食べるとならば、味楽亭です。きょう~は、何を食べよかな。と、お店の前に着くと、お店が閉まってました。え~、定休日だったんだ、ショック~。
 と、とぼとぼ駅に帰ろうとすると、すぐ近くにラーメン屋さんがありました。新しくできたお店でしょうか?なに~?新家系ラーメン?それは大きく出てるじゃないの。家系ラーメン大好きなあたしが食べないといけないでしょうね。
 お店に入り、カウンターの端っこに荷物を置き、食券を買おうとメニューを見てると、和風とんこつラーメンの文字が目に入りました。家系で和風って?どんなんだろう?ついでに餃子セットもいただきましょうかね。

R0013103

 先に餃子のセットが出てきました。ヘ?餃子三つと叉焼ののったご飯なんだ。これで150円、お得かも。オッ、餃子はちゃんとした餃子で、なかなか美味しいです。かなりしっかりしたお店みたいです。期待できますね~。

R0013101

 わ~、かつお節がたっぷりだ~。そっか、これが和風なのね。えっ?この緑の葉っぱはネギじゃない、ニラだ~。かなり変ってるわね。
 まずはスープから。オオ~、これはすばらしい。まず、かつお節のすばらしい香りと、出汁が、スープに溶け出していて、すごくインパクトのあります。スープそのものはとんこつと魚介系のブレンドだと思うんだけど、とても深い味わいです。確かにこのスープは、どこの家系のスープとも違いますね。美味しいな~。かつお節は、スープに長く入れておくと、味がくどくなってくるので、スープにくぐらしたぐらいで全部食べちゃおうね。ついでにニラも一緒にいただきましょう。えっ?生だと思うんだけど、このニラ、柔らかくてすごく美味しいです。スープにインパクトがあるから、ニラにしたのかな?すごく合いますね~。
 麺は家系らしい中太麺。美味しい麺で、どんどんいけちゃいます。叉焼がすごく美味しくて、柔らかすぎず、硬すぎず、それでいて、お口の中で美味しさがどんどん広がってきます。タマゴも美味しいし、海苔だってしっかりしたものを使ってますね~。
 かなりいいお店ですよ。新家系って最初は不安だったけど、これなら確かにそう思えます。しかも、ボリュームが普通より多くない?かなりお腹も満足です。

ではで~たです。
店名:らあめん きたくり家
住所:横浜市港南区港南台3-4-46
TEL:045-835-2002
品名:和風とんこつラーメン、餃子セット
値段:700円、150円(税込)
評価:4.4

2008年7月27日 (日)

すごいです、ハーゲンダッツのソルベ アルファンマンゴー

 今日の午前中は、日差しがきつくて、すごく暑かったです。お庭に出ようとして履いたスリッパが、とんでもなく暑くて、飛び跳ねちゃいました。午後からは雲が増えてきて、風も出てきてすごしやすかったです。でもやっぱり暑いですね。
 さて、夏はやっぱりアイスよね。この前、ダイエーに行くと、ハーゲンダッツがわんさかあって、見てました。ハーゲンダッツは、バニラがダントツ好きです。と言うよりも他のアイスはちょっと・・・。どうしてこんなにのどが渇くの?味のメリハリが効きすぎるよ~。と、見向きもしなかったのですが、なんかひかれる限定アイスがありました。

R0013044

 アルファンソマンゴー?マンゴーの品種かな?マンゴーだったら、変な方向に作られても、食べれるでしょう。ソルベってことは、脂肪分が少ないんだ。だったらいいかも。

R0013049

 三時のおやつに、ごそごそ冷蔵庫から取り出して、いただきましょう。
 おお~、きれいなオレンジ色です。エッ、これはすごい。濃厚っていうのはまさにこのことね。もうこれはマンゴーそのものですよ。まるでマンゴーを食べてるみたい。すごいな~。
 成分表を見ると、脂肪分はゼロでした。アルファンソマンゴー果汁が47%も入ってるんだ。濃厚なはずだわ。しかもアルファンソマンゴーって、「マンゴーの王様」って呼ばれてるんだ。美味しいはずだわ。
 ハーゲンダッツ、なかなかすごいです。かな~り、見直しました。これは他のアイスも気になってきましたね~。ダイエーに寄った時に、また買ってきましょう。

ではで~たです。
店名:ハーゲンダッツ
品名:ソルベ アルファンマンゴー
評価:4.3

2008年7月26日 (土)

アンテノールの夏バージョンケーキ

 ここ数日、天気予報では夕立の予報でしたが、ほとんど降りません。夕立だと、お庭や玄関のお花を避難させないといけないからちょっとしんどいんですが、気温を一気に下げてくれるので、いいんですけどね。
 さて、京急百貨店でお買い物に出かけたあたしは、ケーキを買いにアンテノールに寄ってみました。思ったより、お客さんが多いです。へ~、何だか夏をイメージしたケーキが多いみたいね。
 アンテノールのケーキを買って、水出し紅茶を作って、夜いただきました。

R0013210

 まずはレモンのタルトから。うわ~、酸っぱいです。レモンらしい酸っぱさを活かした、夏にピッタリの爽やかなムースです。おっ、この上のクリームと一緒に食べると酸っぱさがマイルドになってくれます。あ~、一番下はサクッとしたたるとですよ。もう美味しいな~。

R0013206

 次はサマー・シュークリーム。ウフフっ、モカのクリームで、どんなものかと思ってたけど、ほろ苦いモカの味と香りがふわっとしたクリームの中に入ってて、少し大人のショークリームです。これがサマーかどうかは分からないけど、今まで経験したことないシュークリームですね~♪

R0013197

 今度はマンゴーのモンブラン。見て、一番最初に買おうと思ったケーキです。
 アッ、すごく美味しいです。マンゴーですよ、マンゴ~♪甘酸っぱいマンゴーがクリームとしてのってて、中にもペーストで入っててます。見た目は黄色以外、マンゴーをイメージするものはないけど、お味の方は、マンゴーを上手に活かしてます。また下に敷いてあるシャリッとしたダックワーズがいいですね~。美味しい~。

R0013203

 ラストはアップルパイ。けっこう大きいです。うわ~、リンゴの甘煮のすばらしいことリンゴが、香りと食感を残しながらも、濃厚でメチャメチャ美味しく仕上がってます。それが、これでもか~ってくらい、いっぱい入ってるんだもの、美味しいわよね~。

 久しぶりのアンテノールだったけど、どのケーキも、素材の美味しさを活かした、とっても美味しいケーキでした。しかもどれもお茶に良くあって、嬉しかったな~。夏バージョンケーキ、最高です。

ではでーたです。
店名:アンテノール
住所:横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店1F
TEL:045-848-3558
品名:レモンのタルト、サマー・シュークリーム、マンゴーのモンブラン、アップルパイ
値段:441円、189円、473円、336円(税込)
評価:4.4

2008年7月25日 (金)

帰りの電車の中での会話です

 暑い日が続きますね~。今週から夜にエアコンを入れてますが、なかなか寝付けず、少々寝不足です。
 相鉄線での帰りの電車の中では、すぐに眠りにつきました。
 海老名から横浜への急行は、二俣川まで各駅で、二俣川からは一気に横浜になります。
 二俣川では、乗客の乗り降りが激しいので、目が覚めてしまいました。
 二俣川では、スタイルが良くて、きれいな女の子二人があたしの隣りに座りました。ただ、この二人はすごく目立ってて、どうみても水っぽいミニの制服を着てて、これから出勤?と思える格好でした。
 対面のおじさんなんて、本を読むふりをしながら、チラ見をしてますね~。隣りの学生さんもだ。
 その二人は、大きな声で、先輩のことや、後輩のことを話してましたが、なぜか永久脱毛の話になってました。

A:Bさ~、手の永久脱毛に行ってるって言ったよね~。あれって、すぐできるものなの?
B:予約がとれればできるけど、一度にできるのは少しの場所なので、何回も通わないとだめだよ。何で?
A:そっか、いっぺんにできないんだ。どうしても8月までにやりたいんだけどな~。
B:腫れたりするから、一度にはできないのよ。どこをするの?教えてみ~。
A:え~、恥ずかしいから絶対言わない。
B:教えてくれてもいいじゃない。夏に気になるところ?
A:いやだ、教えない。

しばし沈黙の後・・・・

続きを読む "帰りの電車の中での会話です" »

2008年7月24日 (木)

雲龍、しぶくていいお店です♪

 今日は中華街近くでお仕事、ランチの時間までずれこみましたが、なかなかいい出来栄えで、良かった。
 中華街のランチも、PM1時をこすと人は少なくなってますね。どこでも入れそう。市場通りをテクテク歩いていると、と~ってもレトロないかにも町の中華屋さんていうた佇まいのお店がありました。雲龍?あ~、あたしの知り合いのブロガーさん達がよく行かれているお店だ~。
 でもこれは、初めてだと入るのがかなり勇気がいるよね。でも、みなさんが勧めてくださってるんだから、入ってみましょう。
 お店の中は、外観の通り、思いっきり中華屋さんですね~。さすがに観光客はいませんが、近くの方たちでしょうね、とてもくつろいだ雰囲気のお客さんたちが、たくさんいらっしゃいました。
 さて、カウンターに座ったあたしは、雲龍初体験と言うこともあり、牛ばら麺をオーダーしました。

R0013017

 出てきましたね~。なんてきれいなスープなんでしょう。うっ、これは丁寧に作られたスープだわ。決してビックリするようなものが仕込まれてるわけじゃないんだけど、すっきりとしたとてもバランスの良いスープですね~。ネギが柔らかくて美味しいです。
 牛ばらも、丁寧に作られてて、とても味わい深くて、上品ですね~。
 麺も、ツルツルとっても美味しくいただけるし、なかなかいいですね~。
 こちらのファンになる気持ちが分かる気がします。昔からの味を、ず~っとそのまま作り続けているんだろうな~。何だか、ふらっと寄りたくなるお店なんですね~。次はパイコー麺を食べに来たいな~。

店名:雲龍
住所:神奈川県横浜市中区山下町132
TEL:045-641-9055
品名:牛ばら麺
値段:850円(税込)
評価:4.2

2008年7月23日 (水)

本格イタリアンを気楽に楽しく、Lack Lack

 連日暑い日が続きます。夏はこれからが本番、まだまだ暑くなるのかな?
 今日は、午後3時から仲町台でお仕事。でも、その前に、仲町台でお昼を食べることにしました。向かった先は、Lack Lack、前は同じ名前で、ドックカフェだったと思います。先月から改装工事をしてて、本格イタリアンのお店になると書いてあったので、楽しみに入ってみました。
 ランチは、Aランチが前菜がついて1500円、Bランチは前菜なしで1200円、限定の気まぐれランチが1000円でした。今日は初めてなので、Aランチにすることにしました。パスタを色々選べるんだけど、”小金井さんのレッドゼブラとパルメザンチーズ”という名前に、心ひかれて、オーダーしてみました。

R0013245

 すぐに出てきたのは、ガーリックトースト?ちっちゃ~い。こんなちっちゃいのが二つだけ?まっ、食べてみようか。エッ?オッ、カ~、硬いです~。これ、ラスクかな?ガーリックの味がすごく効いてて、それがまた美味しいです。カリカリの食感で、味は濃いわけじゃないんだけど、うまみと言おうか、コクと言おうか、とても楽しめる一品です。これは期待ができそうですね~。

R0013251

 サラダが出てきました。アッ、このサラダ、すばらしいです。ビネガーがかけられてるんですが、そのビネガーにも何か工夫をされてるみたいです。ビネガーの独特の味と香りを感じながらも、とてもマイルドです。野菜がまた柔らかくて、モグモグ食べれちゃいます。そして、普通と違うのは、小さな丸いあられが降りかけられてること。あられがあることで、カリッとした食感が、ちょっぴりサラダに加わって、とても楽しくなっちゃいます。

R0013256

 ライ麦のパンが一つだけ出てきました。オリーブオイルをつけて食べてみると、ライ麦のお味が存分に感じられる濃厚なパンが、オリーブオイルをつけることで、とてもマイルドになってます。あ~、美味しいな~。

R0013262

 さてさて、パスタが出てきました。レッドゼブラはトマトの名前だそうで、この赤いのが、トマトです。皮がついた果肉で入れてるんですね。チーズが雪のようにかかってて、きれいです。
 味は、オッ、このパスタ、いい味だわ。まず、パスタ自体が、ちょうどいゆで加減で、香りもいいです。あれ?このゼットゼブラ、果肉と言うよりも、ほとんど皮じゃないの。エッ?レッドゼブラの皮って、美味しいじゃないの。いかにもかわ~っていう食感を残してて、かみしめながら食べると、クセのないトマトの味がしてきます。果肉の方は、パスタのソースになっちゃってるのかな?おもしろいのは、パスタの味付けは、けっこう濃厚なんだけど、爽やかな感じがするところ。これがレッドゼブラの特徴なのかな?あ~ん、とってもいいわね~。

R0013265

 あ~、かなり美味しいランチでした。こちらはかなり本格的なイタリアンをさりげなく、しかも楽しく食べさせてくれるお店ですね。このコーヒーカップにしても、ちょっと曲がってて、おもしろ~い。でもコーヒーはちゃんとしてて美味しいから、なおさらおもしろいんだよね~。

ではで~たです。
店名:イタリア料理&CAFE BAR Lack・Lack
住所:横浜市都筑区仲町台1-33-21-101
TEL:045-942-7639
品名:Bランチ(小金井さんのレッドゼブラとパルメザンチーズ)
値段:1200円(税込)
評価:4.4

2008年7月22日 (火)

とてもマイルドなタンタン麺、華林

 天気はとってもメリハリがありますね。もう夏本番です。
 今日は追浜でお仕事。金沢八景の隣りなので、お家から自転車で行きましたが、他社を訪問したため、スーツを着てましたが、やっぱり暑かった~。でも、頑張りました。けっこういいお仕事ができたと思います。
 お仕事が終わって、帰る途中、お腹が減ってきたので、追浜でご飯でも食べましょうと、ゆっくり自転車を押しながらお店を探していると、けっこう流行っている中華料理屋さんがありました。中もけっこうきれいです。何だかタンタン麺が美味しそうだったので、入ってみました。
 お店に入って、もう一度メニューを見ました。本日の定食もお得で美味しそうだったけど、辛い料理が食べたかったので、やっぱりタンタン麺にしました。
 こちらではタンタン麺は人気みたいで、追加のオーダーが入ったり、後から入ってきたお客さんがオーダーしたりしてました。

R0013239

 出てきました。きれいなタンタン麺ですね~。あれ?このタンタン麺、どっかで見たことがある気がするな~。
 まっ、スープからいただいてみましょう。オッ、オオオ~。エッ?何で?唐辛子の赤ですよね、このスープ。しかもラー油がかかってるのに、すごくマイルドです。多分、唐辛子もけっこう使ってるはずなんだけどな。ゴマを使うのが普通のタンタン麺だけど、それだけじゃないね。この味は、落花生かな?多分、そうだと思うな。マイルドと言っても、辛いんですよ。でも、辛さよりも、コクがあって、美味しいと感じさせてくれるスープです。
 それと、このお肉が普通と違うわね。このお肉、包丁で、小さく刻んでいるんですね。なので、お肉に美味しさがたっぷり残ってて、ちっちゃいんだけど、お肉に食感があってとっても美味しいです。
 麺は細麺で、柔らかくて、そうめんとは言わないけど、ラーメンのような食感はありません。でもね、スープをたっぷり絡みとってくれるので、レンゲに麺をとると、麺と同じぐらいのスープがとれて、スープの美味しさが楽しめます。ハ~、マイルドと言っても、やっぱり辛いです。体がホッカホカになってきました。
 青梗菜は、エッ、すごくいいです。青梗菜自体がいいのと、茹で方もいいんでしょうね。ほんのり苦味を残してるけど、美味しさたっぷりの青梗菜で、スープの辛さから一時、開放してくれます。
 あ~、このタンタン麺を、みんながオーダーするのは分かるわ。食べるに従って、どんどん美味しくて、食べてるあたしが元気になっていくのが分かるものね。

R0013236

 ふぁ~、美味しかった~。あんまり美味しかったから、スープも全部、いただきました。
 お水を飲みながら、レジの方を見てると、みんテレ卒業生の長田紗也加さんの色紙が飾ってありました。そうか、去年紹介してくれてたんだ。あ~、だから最初、タンタン麺を見たとき、初めてじゃないと思ったのね。そっか、ここだったんだ。さすがみんテレが紹介してくれるお店ですね。すごく美味しかったです。ごちそうさま♪

ではで~たです。
店名:中国料理 華林
住所:神奈川県横須賀市追浜本町1-43-9
TEL:046-867-6350
品名:タンタン麺
値段:800円(税込)
評価:4.4

2008年7月21日 (月)

今年は小さめです、セロシア

 暑い三連休は終わっちゃいましたね。天気が良かったのはいいんだけど、紫外線たっぷりで危険なため、お庭に出るのは、朝と夕方だけに限られますが、いつもの休みは朝寝坊をたっぷりするので、夕方だけ。でも、今日は朝早くから起きて、お庭の手入れをずいぶんしました。
 主にしたのは土の再生です。お花が終わったら、鉢から抜いて、雨風にさらして置くんですが、乾ききったところで、砕いて、根っ子を除いて、篩い分けして、大き目の土と小さ目の土に分けます。
 大き目の土の方には、腐葉土を1/4にマグァンプKをまいて、よく混ぜ、木酢液を散布して袋に入れます。小さめの土の方には、腐葉土を1/3と増やす以外は、大き目の土と同じです。
 三ヶ月ぐらい寝かせてから、使うようにしています。そのため、腐葉土を買うだけで、長いこと、新しい土は買ってません。土は高くなりましたからね。また、古い土を捨てるのが難しいっていう事情もあるんですけどね。
 さて、お庭では、セロシアがとんがり帽子のようなお花?穂を咲かせてくれています。

2r0013224

 セロシアは、ケイトウと区別されてますが、正式には、ケイトウ属の総称がセロシアです。う~ん、でも、日本では、ケイトウ以外のケイトウ属をセロシアって言ってる気がします。
 セロシアは、背が高くなっちゃうので、ことしは小さめの鉢で育ててみました。今のところは可愛く育ってくれてますし、下の方に、小さな新しい穂ができ始めてて、いい感じです。
 セロシアはとっても元気なお花なので、日当たりと、お水と、追肥を忘れなければ大丈夫です。
 セロシアの花言葉は「気取り」。風にもなびかず、空を向いているからかな。でも、実際には、そんな風には見えないわよ。可愛く、一生懸命、咲いてるんですものね。秋まできれいな穂をつけてくれると嬉しいな。

2008年7月20日 (日)

あついのも、ぶあついのも、どっちも好き♪CAFE SALON SONJIN

 今日は陽射しはきつかったけど、日陰に入ると、風が心地よかったです。
 三時過ぎになぜかセンター北にいたあたしは、久しぶりにCAFE SALON SONJINに寄ってみました。ほぼ11ヶ月ぶりだったんですね。
 その後、tvkのみんテレで、荒木麻里子さんと、金築麻衣さんにレポートしていただきましたが、あたしはオムライスはまだ食べたことがなかったの。ようやく、あたしの小さな願いがかなう日がやってきました。
 ランチの時間だと、ホットケーキはオーダーできないんだけど、今の時間ならいくらでもOK。当然、いただきです。
 マスターの尊人さんが、誰かと話してる会話が聞こえてきました。「変ったメニューですよね」って言う問いかけに対して、「いやいや、喫茶店をはじめて、コーヒーだけじゃなく、オムライスやカレーのちょっとした料理を用意して、スイーツでホットケーキを揃える、普通ですよ。」って、多分、ニコニコしながら話してたんだろうな~。

R0013150

 確かに、喫茶店にオムライスって、普通だけどさ、土鍋で出てくる喫茶店なんて、聞いたことないわよ。運ばれてきた土鍋の蓋を、開けられたら、誰でも驚くわよ。

R0013148

 オオ~、これはアツアツ、熱いわよ~。でも、すごく美味しいです。チキンライスの上にホワイトソース?かな、それにタマゴがのって、ケチャップがかけられてます。フワッととろっとして食感が楽しくて、味もいいんだな~。

R0013153

 サラダは、アハッ?大根じゃないの。細切りにした大根のサラダで、ゴマのドレッシングかけられています。とても瑞々しくて、フルーツを食べてるみたい。

R0013159

 このオムライス、土鍋で焼かれてるから、まだまだホッカホカです。オッ、土鍋の底には、おこげができてるじゃないの。そっか、このおこげをコサグときに、土鍋を押さえるために、不思議な形の鍋つかみが敷いてあるんだね。うんうん、適度な温かさになったから、安心して食べれるようになりましたよ。さ~て、食べるぞ~。

R0013163

 う~、お腹いっぱいです。でも、お約束のホットケーキが、オムライスを食べ終えて、しばらくして出てきました。ウフフ・フッ、やっぱり分厚いわね~。こんなホットケーキも聞いたことがないわよね。

R0013174

 ハチミツ?シロップも、たっぷりかけていただきま~す。ナイフでサクッと表面が切れるんだけど、中はふんわり、美味しいです。オムライスでかなりいっぱいいっぱいだけど、ホットケーキがとっても美味しいから、どんどんいけちゃいますよ~。

R0013169

 マンデリンをゆっくり飲みながら、まだまだたっぷりあるホットケーキをいただきましょう。

ではデータです。
店名:CAFE SALON SONJIN
住所:横浜市都筑区中川中央1-5-4 センター北ミレナリオビル102
TEL:045-911-2476
品名:オムライス、ホットケーキ、マンデリン
値段:997円、525円、683円(税込)
評価:4.5

2008年7月19日 (土)

豪華な駅弁です、牛肉どまん中、新きねや

 今日は朝から暑かったので、避暑?を兼ねて、京急百貨店までドライブに行きました。ガソリン代高騰の影響かな?それとも、山や海へ行楽に出かけた方が多いからかな?道は適度に空いてました。
 京急では、ゆっくりとお買い物。涼しかった~、って・・・。ちゃんと服と靴を買ったんだからね。
 買い物が終わり、地下食品催事コーナーに行くと、山形県うまいもの会を開催していました。美味しいものがたくさんあります。
 中でも、牛肉どまん中っていう駅弁が美味しそ~に、展示されていました。

R0013193

 この牛丼、なんかの番組で取り上げられてたんじゃなかったかな?すごく美味しそうだったんだけど、あっ、この駅弁、隣りで作ってて、できたてなんだ。それはいいですね~。お一つくださいな。

2r0013185

 へ~、お肉は牛そぼろと、ちょっと大きな牛肉煮が入ってるんだ。では、牛そぼろの方から。アッ、美味しい。牛そぼろは、上品な甘さで、牛肉の美味しさがよく出ています。アハッ、ご飯が美味しいわ。お米は当然、”どまんなか”なんでしょうね。初めて食べたけど、すごく美味しいじゃないの。
 次は牛肉煮の方。へ~、こちらは少し薄めの味付けね。あ~ん、牛肉が美味しいよう。こっちの方が、牛肉の美味しさが、存分に出てます。これは美味しいですね~。
 小いもも、玉子焼きも、かまぼこもぜ~んぶ、美味しいです。
 ご飯がたっぷりで、上にのってる牛そぼろも牛肉煮も負けないぐらいたっぷりで、お腹いっぱいです。とっても美味しい駅弁で、満足まんぞく。

ではで~たです。
店名:新きねや
住所:山形県米沢市東三丁目1-1(米沢駅前)
TEL:0238-22-1311
品名:牛肉どまん中
値段:1000円(税込)
評価:4.3

2008年7月18日 (金)

空心菜と麻婆丼、いいですね~♪鳳城

 暑い日が続きますね。今日は雨が降ると聞いてたので、玄関のお花を避難させていましたが、ほんのちょっと降っただけでした。明日は晴れそうだから、梅雨明けかな。
 前に空心菜をプランターで栽培してたことがありました。空心菜はメチャメチャ元気で、ガンガンの日当たりと、たっぷりのお水と、適度な肥料をあげてれば、すぐに30cmぐらいの立派な株になって、根元から切っても、一週間後には元に戻るし、虫がついても、虫が葉っぱをかじるよりも成長の方が早い、すごい野菜でした。しかも炒めて食べると美味しいんだな~。
 今日、お腹を空かせて帰っていると、鳳城の白板に空心菜の文字を発見。迷わず、お店に入っちゃいました。え~と、あとは麻婆丼かな。

R0013126

 さ~、出てきましたね、空心菜。あっ、美味しい~。空心菜って、クセが全くなくて、それでいてホウレン草の何倍も栄養があるのよね。茎は中空で、シャキシャキトした食感がおもしろくて、葉っぱはホウレン草をさらに柔らかした食感でまた美味しいんですね~。ニンニクと塩の味付けがとってもいいですね~。
 それにしても、この量多くない?空心菜だけでもかなりお腹がふくれてきたんだけど。

R0013128

 おお~、麻婆丼、ボリュームいっぱいだわ。食べきれるかな~。
 アッ、アツ、ホフ、オイヒ~。適度な辛さと熱さで、ホフホフ言いながら食べちゃってますが、かなり美味しいです。豆腐が美味しいんですよね~。もうね~、どんどん食べれちゃいます。
 空心菜と麻婆丼の組み合わせはやっぱりいいですね~。

 完食しました。食べたぞ~って感じ。もう入りません。でも美味しかった~。

ではでーたです。
店名:鳳城
住所:横浜市金沢区六浦1‐1‐7
TEL:045-786-2584
品名:空心菜、麻婆丼
値段:735円、650円(税込)
評価:4.4

2008年7月17日 (木)

鰻で元気になりました、本町うなよし

 暑いよう。二日連続の沼津でのお仕事はバテバテ。冬には、自転車も流されてしまほどの風も、さほど吹かず、とっても暑い一日でした。
 でも、お仕事は順調に終わることができました。でも、疲れた~。新幹線で帰るために、三島に着きましたが、時間が中途半端なので、三島で美味しいものはないかな?と、下りてみました。前に、沼津まで通勤してたのに、三島で途中下車するのは、実は初めて。正直、道分かんないけど、何とかなるでしょう。
 そうだ、三島と言えば鰻だわ。どっかに美味しい鰻屋さんあるよね~と、とぼとぼ坂を下って行って・・・下って行って・・・平坦な道になっても、鰻屋さんはどこ?疲れたよう。
 すると、うなぎ看板を見つけました。間口はちょっと小さいけど、もういい、ここにしましょう。
 お店に入ると、二階に通されました。そうね~、うな重ってのが普通だけど、このかば焼き定食って、どんなんだろう?え~い、良く分からないから、これでいいや。

R0013138

 もう疲れて、倒れそう、と思っているところにかば焼き定食が出てきました。出てきたときには、お重が重ねて出てきたけど、開けてみると、ご飯と、うなぎのかば焼きが別々のお重に入ってるんですね。この方が、上手に焼かれたうなぎがご飯の水分を吸わないものね。

R0013139

 では、かば焼きをいただきましょう。エッ?すっ、すごい・・・。このかば焼きに出会えてよかった~。涙が出そう。まず、うなぎがメチャメチャ柔らかいんだけど、ちゃんと焼かれてて、とても香ばしいです。このタレがまたいいのよね~。タレ自体は、濃すぎず、うなぎの美味しさを、これでもか~ってくらいアシストしてくれてます。
 何だかこのかば焼きを食べてると、目が覚めてきたよう。かば焼きと、ご飯を食べるたびに、どんどん元気になるみたいです。
 おお~、お吸い物も美味しいです。たまんないな~。
 分からずに入ったけど、こんなに美味しい鰻に出会えてよかった。もう思いっきり元気になっちゃいましたよ。どうも、ごちそう様。

ではで~たです。
店名:本町うなよし
住所:静岡県三島市本町1-37
TEL:0120-30-0499
品名:かば焼き定食
値段:2500円(税込)
評価:4.3

2008年7月16日 (水)

どこにもない味と食感です、揚萬念(あげまんねん)、あまの

 最近、出張が多くて、しんどい日が続いています。出張も、ゆっくりホテルに泊まって、美味しいものを食べて・・・なんかだといいんだけど、静岡県の沼津市だと、2時間半もあれば確実に移動ができて、日帰りが普通です。なんせあたしは、昔、横浜から通ってたんだものね。
 さて、風の噂で、沼津に揚げまんの美味しいお店があると聞いたので、沼津在住のUに聞くと、1号線沿いにあるとのこと。何でも、ちっちゃくて、カリッと揚がってて、中の餡子が美味しいとのこと。聞いてるうちに、行きたくなっちゃって、実際行ってきました。

R0013113

 あった~。ホントちっちゃい。おまんじゅうと言うよりも、見た目はぼうろに近いかな。
 今日は初めてだから、6個セットを買ってみました。お店の方に、賞味期限を聞くと、「三日間ですが、時間が経つとカリッとしなくなるので、お早めに召し上がってください。」とのこと。
 お休みはいつですか?と聞くと、「1月1日です。」だそうです。美味しかったら、いつでも買いに来れるってことね。

2r0013119

 お家に帰り、日本茶をいれていただきました。触ってみると、天ぷらみたいな感じで、油が手につきます。おもしろいですね~。全体が揚げられてるんだけど、特に下側がしっかり揚げられてますよ。
 では、いただきます。オッ、エッ?これは・・・、メチャメチャ美味しいです。すごくおもしろい食感で、特に下側が、カリッと?サクッと?してて、そうね~、揚げパンをきめ細かくして小さくした感じで、香ばしいです。しかも、この餡子がすごくいいです。甘すぎず、風味豊かで、とっても美味しいです。
 お茶にまたすごくあうんだな~。多分、この揚げまんは、年配の方から、子供まで、誰もが美味しいっていうでしょうね。しかもどこにもない、味と食感だものね。
 すごく美味しくて、また飽きがきません。あっというまに全部食べちゃった。これはまた買いに行かないとね。

ではで~たです。
店名:菓子舗 あまの
住所:静岡県沼津市西沢田391
TEL:055-923-8119
品名:揚萬念(あげまんねん)
値段:504円(税込)
評価:4.5

2008年7月15日 (火)

ワード解析をしてみると・・・

 今日のみんテレで、みんTVネットショップで、シフォンケーキとくまさんマドレーヌのセットが紹介されていました。くまさんマドレーヌを見た瞬間、BEAR BEAR ?と思ってみてると、やっぱりそうでした。

 BEAR BEAR は、みんテレを卒業された亜咲ちゃんがレポートしてくれてたお店。やっぱり覚えているものですね。亜咲ちゃん、可愛かったものね。

 いつか寄りたいと思ってたお店ですが、TVKのネットショップで買えるとは、うれしいな~。  話は変り、 先月の終わりからなんですが・・・、ワード解析をしてみると・・・ いつもは”Caさん”が一番なんですが・・・

続きを読む "ワード解析をしてみると・・・" »

2008年7月14日 (月)

拌麺の季節♪萬来亭

 暑いです。とっても暑いです。湿度が高いのが問題なんでしょうね。こんな夏は嫌い。
 でも、夏になるといいこともあります。それは、萬来亭で、拌麺が食べれること。
 今日は横浜で朝からお仕事。いっぱい歩きました。う~ん、いい結果でした。でも、お腹が空いたよう。せっかくだから中華街へ行こう。この時間だったら、ランチがギリギリの時間だけど、その分、萬来亭に入れるかも?
 お店に着くと、お客さんは二組だけでした。良かった~。12時~13時までは半端じゃないけど、この時間だとゆっくりいただけるわ。オッ、拌麺ありますね~。エッ?ランチだと600円なの?二ついただいてもいいな~。

R0013010


 なんて、さすがに一人前をオーダーして、待つこと少し。拌麺が出てきました~。わ~い、今年も会えたね~。
 拌麺の食べ方は、今年も同じ。まず、麺を混ぜるまぜる。きれいな盛り付けが崩れても、とことん混ぜて、ゴマダレを麺全体に絡めます。
 ふ~、そろそろいいかな。麺をちょっぴり取って、底の方にまだたまっているゴマダレをつけて、叉焼とネギを一緒に食べると・・・あ~ん、なんて美味しいんでしょう。このゴマダレは極細麺とみごとに絡んで、ゴマの風味と、味と、旨みを与えてくれます。
 もうね~、美味しくて美味しくて、全部食べ終わったときには、きれいさっぱり。ゴマダレはもうな~んにもなくなっちゃってました。

R0013011


 食の細くなったあたしは、拌麺だけで、満腹だったんだけど、ランチにはさらに杏仁豆腐が付くのね。嬉しい~。アア~、美味しい杏仁豆腐です。拌麺に興奮したあたしを、落ち着かせてくれる、そんな優しいお味でした。
 お得な、美味しいランチをいただけたので、夏への準備はできました。

ではデータです。
店名:萬来亭
住所:横浜市中区山下町126
TEL:045-664-0767
品名:拌麺(ランチ、杏仁豆腐付)
値段:600円(税込)
評価:4.6

2008年7月13日 (日)

今年は可愛いニチニチソウです。

 暑いですね。7月なんだから当たり前ですが、まだ体が暑さに慣れていないんですね。睡眠時間をたっぷりとらないといけないんだけど、寝相の悪いあたしは、夏布団をけっ飛ばしちゃうので、明け方目が覚めちゃって、5時に目が覚めてしまいました。でも、頑張って二度寝して9時まで寝てました。
 さて、暑さとともに、お庭のニチニチソウが、可愛いお花を咲かせはじめました。

R0013069


 ニチニチソウのお花は、カラフルないろんな色が増えましたね。こちらは白に近い薄いピンク花弁の中央にピンクのポッチがあります。可愛いです。

R0013084


 こっちは赤い花弁に白のポッチのコントラストがきれいです。明るいところでは、お花の赤がますますきれいになります。

R0013093


 薄紫色の花弁に白のポッチ。あたしの好きな奥ゆかしいお花です。このお花が一番まん丸ですね。

R0013064


 こちらはピンクの花弁に、真っ赤なポッチ。可愛いでしょう。

R0013078


 こちらはお花の形がちょっぴり違ってます。花弁が重なり合う下側が白っぽくなるのもおもしろいですね。
 ニチニチソウは、夏のお花ですが、直射日光はちょっと控えましょう。ガンガンの日に当てると、しなっとしちゃうと危険です。夏の日差しはほとんどの植物にとって強すぎるんです。
 ニチニチソウの花言葉は、「生涯の友情」、「楽しい思い出」。うん、あなたとはずっと友達。きれいなお花をいっぱい見せてちょうだいね。

2008年7月12日 (土)

菓子の音、ますます美味しくなってますね~♪

 今日は朝から天気が良くて、夏らしくなってきました。季節の中ではやっぱり春と秋が好きだけど、夏は夏で好きです。でもあんまり暑すぎちゃうのは勘弁ですけどね。
 午前中、ウォーキングに出かけました。気温そのものは高くないけど、日差しはかなりきつかったですね。紫外線対策をちゃんとして出かけて良かった。
 途中、久しぶりに菓子の音に寄ってみました。知らないうちにケーキの種類がずいぶん増えた気がしますね。また、家族連れのお客さんが多くなったのも嬉しいな。

R0013034


 お家に帰り、ニルギリをいれていただきま~す。
 まずはクリーム・クレープ。うわ~、こうやって見るとずいぶん大きなカットです。厚みもかなりあります。ウフフフっ、柔らかいスポンジと、食感が全然違う薄いクレープとが重なってて、とても美味しいですね~。おお~、この上のクリームがすごいです。口当たりはものすごく軽くて、ス~ッとお口にの中にクリームが広がったと思ったら、幸せな気分にしてくれる風味と旨みがいっぱいになります。
 クリームをいっぱいつけて食べるといいんだね。あ~ん、もう何て美味しいんでしょう。

R0013024


 次は見た目も可愛いレアチーズ。アッ、ほんとレアチーズだ。こちらもすごく口当たりがいいです。チーズはほんのちょぴり酸味が効いてて、レアチーズと主張してくれてますが、上のホワイトチョコが加わることで、不思議な美味しさを醸し出してくれてます。このレアチーズ、かなり好きですね~。軽いんだけど、濃厚な旨みと言ったらいいのかな。美味しい~。

R0013037


 次はマンゴータルト。お店に入った瞬間、食べたいと思ったタルトです。う~ん、マンゴーがすごく美味しいです。このタルトおもしろいな~。しっとりしちゃってるんだけど、逆に上品な甘さと香りがすごくいいです。タルトの上はカスタードかな。
 エエ~、すご~い。このタルトを縦に切って、マンゴーも一緒に食べると、今までそれぞれ美味しいって思ってたのは、序の口で、みんなが揃うことで、さらにさらに美味しくなってます。どうしてこんなに美味しくなっちゃうの?口当たりがあまりに良すぎて、もうこの美味しさにひき込まれちゃいますよ。美味しい~。

R0013021


 最後はフラワー。上の赤いのはベリー系のクリームかな?かなり酸っぱいです。下は・・・、チョコケーキですね。味が全く違うのけど、いいのかな?まっ、一緒に食べてみよう。え?何で?このケーキ、味が思いっきり変りましたよ。全然違う味なのに、お口の中で一体となって、すばらしい味に変身しています。こちらも口当たりがすごく軽いのに、甘い、酸っぱい、苦いとか、一つの言葉では表現できない、とても複雑な味です。しいて言えば、甘さ、酸味、旨み、苦味の全てが、あたしを喜ばせてくれる、そんなすてきなお味です。
 いや~、菓子の音、久しぶりでしたが、すごく感動しました。ますます美味しくなってくれてて、とっても嬉しいです。ごちそう様。

ではでは、データです。
店名:菓子工房 菓子の音
住所:横浜市金沢区六浦4-11-34サングレイス102
TEL:045-786-1775
品名:クリーム・クレープ、レアチーズ、マンゴータルト、フラワー
値段:336円、336円、420円、420円(税込)
評価: 4.7

2008年7月11日 (金)

美味しい冷やしラーメンです、大安食堂

 今日は雲が多かったけど、おかげで気温はほどほどで止まってくれてました。それでも30℃越えてたのかな。これで天気が良かったら、プラス何度になるんでしょう。それもまたきついな~。
 ちょっと遅めのランチを食べにViNAWALKに行ってみると、ラーメン処の各店で、“NEWらーめん”をやってました。へ~、おもしろそうね。
 大安食堂は、東北風冷やしラーメンでした。7月13日までの期間限定だし、食べてみようかな。

R0012939


 食券を買って、しばらくすると、でてきました。へ~、これか~。キャベツに赤いピーマンに、鶏肉かな?この薄緑のものは何だろう?天かすがたっぷりあって、真ん中に温泉タマゴね。
 では、いただいてみましょう。アッ、美味しい。麺はツルツルでしこしこしてて、かかっているスープとよく合います。この薄緑のものは、豆でしょうか?あまり味がしないけど、麺につけるとどうなのかな。えっ、味に深みが出てきてて、麺がとても美味しくいただけます。わ~、美味しいよう。
 いい天かすなんでしょうね、さらに麺が美味しくなっちゃうよう。温泉タマゴはいい感じでとろけますね~。
 鶏肉もいいお味だし、野菜もいいし、よくできた冷やしラーメンですね。美味しいよう。

ではデータです。
店名:大安食堂
住所:海老名市中央1 ViNAWALK(6番館・1F)
TEL:046-235-3416
品名:東北風冷やしラーメン
値段:800円(税込)
評価:4.4

※大安食堂ViNAWALK店は閉店しました。

2008年7月10日 (木)

まぐろのすき身って美味しい~♪三崎 豊魚

 今日は仕事上の大きなイベントが二つ終わりました。自分としてはそれほどしんどいとは思ってなかったけど、とりしまりやくや、ぶちょ~に対して報告し、質問を受けたり、コメントをいただいたりして、やっぱり疲れたんでしょうね。終わった後、ホヤ~っとなってしまってました。
 おかげで横浜までの相鉄線は、爆睡でした。久しぶりに車掌さんに起こされちゃいました。
 このまま帰って即、寝るってのもありでしたが、少々お腹が空いてたので、上大岡で途中下車。ちょっとイートインしていきましょうかね。
 京急百貨店の地下1Fに行くと、三崎 豊魚のカウンターに、ちょうどあたしの席が空いていました。メニュをキョロキョロ見てると、まぐろすきみ丼ってのがありました。630円、安いです。今のあたしには、ちょうどいいかもね。食券を買って、カウンターに座りました。

R0012804


 すきみって何だろう?透き身?剥き身?のことかな?考えているところに、すきみ丼が出てきました。これか~。
 ウッうう、うまいっす。味が、すごく濃いです。これはネギトロのネギがない感じ。これは多分、剥き身ですね。骨についてる身をスプーンなんかでそぎ取ったものだよね。だからかな、既に柔らかくなっててるのね。でもちゃんとまぐろの身だものね。それに骨のそばのお身は、お肉でも魚でも美味しいものね。

R0012806


 それにしてもすごく美味しいんですけど。お口に入れると、もうね~、まぐろの旨みが奥の中を占領してしまいます。たまりませんね~。
 あ~、とても美味しいすきみ丼でした。これで630円は、超お値打ち品でした。いや~、まんぞくです。

ではデータです。
店名:三崎 豊魚
住所:横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店地下1階
TEL:045-848-7476
品名:まぐろすきみ丼
値段:630円(税込)
評価:4.5

2008年7月 9日 (水)

今年はもっと元気です、ゲンペイカズラ

 もうそろそろ梅雨明けじゃないの?でもまだはっきりしませんね。雨が降るよりはいいけど、はっきりしない空は、まだ夏じゃないですね。
 なんか、あたしのお家の宿根草のお花達は、あたしが何もしてないのに、次々ときれいなお花を咲かせてくれてます。すごく楽して申し訳ないくらいだわ。
 ゲンペイカズラも、去年の暮れごろは、5cmくらいのただの棒だったんですが、あれよあれよというまに葉っぱが茂り、白い蕾と、赤いお花をきれいにつけてくれてます。でも、まだこれは成長の途中で、上に向いた枝の先には、たくさんの小さな蕾がありますから、今の二倍ぐらいの大きさになってくれそうですね。

R0012994


 去年の記事を見てたら、ちょうど今頃でしたね。去年は初めての冬越しだったので、今年は三年目。鉢はそのままにしてるけど、着実に大きくなってくれてますね。
 あたしが八景に引っ越して、お花を育て始めた頃は、せっせと植替えをしてたから、どのお花も巨大化しちゃって、ちょっと~と思ってた時期もありましたが、コンパクトに育てる方が、風や雨にやられにくくて育てやすいし、置き場も困らないし、可愛いし。けど、ここ数年は、植替えをサボってるのが、いい方向になってるだけかもしれませんけどね。

R0012987


 ゲンペイカズラは、クレロデンドロンって言うそうです。アジア・アフリカのお花らしいのですが、和名のゲンペイカズラの方が、しっくりしますね。
 ゲンペイカズラのお花は、ほんとに不思議な形をしています。大きな白い額の先に真っ赤な花弁が開いて、さらに長くのびたおしべ。おもしろいです。
 ゲンペイカズラの花言葉は、「親友」。うん、ずっと親友ですよ。

2008年7月 8日 (火)

見た目も、味も、全てが驚きのうどんでした、まる久

 あたしはうどん好きです。いつものように、グルメサイトをうろうろしていると、酔華さんのところで群馬のうどんを紹介してくださってました。しかも、seikoMTDさんも美味しいと紹介してくださってるんですもの、あたしも行かないと・・・。奥横浜だったら、外出の途中で、ムリヤリ寄るってのもありよね。
 方向音痴のあたしですが、横浜駅から、東急ハンズへの道をずっと真っ直ぐ歩いて行って、平沼高校グランドのホント目の前に、まる久はありました。今回は全く迷うことなく到着。奇跡です。
 あたしはうどんはたとえ夏であっても温かいうどんが好きです。温かいどころか、鍋焼きうどんもかなり好きです。さすがに鍋焼きうどんはなかったけど、辛みそうどんをオーダーしました。

R0013002


 ほ~、これがそうですか。かなり特徴的です。まずね、深さは普通ですが、丼が広いです。なので、かなりのボリュームです。キャベツがトッピングされてるのも珍しいですね。ラーメンではあるけど、うどんだと、お汁がおとなしいから、キャベツのがういちゃうんだけどな。
 お汁はどうなの?えっ?こっ、これは・・・。すごい・・・。熱いです。しかも辛いです。と言っても、辛みその辛さなので、激辛ではありません。でも、このお汁、ラーメンのスープにもなるかも?と一瞬思ってしまいました。
 うどんは、うどんは・・・。太いです。しかもかなり太いです。写真では分かり難いですが、きしめんを太くしたみたいな、とてもボリュームのあるうどんで、しかもモチッとした歯応えがあって、しっかりしています。うどんが太い分、かなり食べでがあります。お汁にインパクトがあるから、この太いうどんにも実に良く合います。生卵を絡めて食べると、マイルドになって、また美味しいです。
 キャベツみ思った以上にたくさん入ってて、バリバリ言わせながら、美味しくいただけます。少しお汁の温度が下がったので分かりましたが、カツオかな?魚介系のいいお出汁がでてます。それにニンニクがプラスされて、辛みそか~。すごいな~。
 いや~、見た目も、味も、全てが驚きのうどんでした。これはリピート間違いなしです。次はカレーなんてどうかな?熱いつけ汁のあつもりもおもしろそう、と思いながら、定休日が月曜日であることをチェック。次の外出は火~金のどれかだね。

店名:本格的手打ちうどん まる久
住所:横浜市西区岡野1-17-8
TEL:080-6568-7318
品名:辛みそうどんにんにく入り
値段:600円(税込)
評価:4.5

2008年7月 7日 (月)

カパンナ センター南店のピッツァ、また食べた~い♪

 今日は7月7日、七夕でしたね。いろんなところで願い事が書かれた短冊を見かけました。
 あたしは今年、願い事を書かなかったけど、書くんだったら、今年も「世界征服」かな?なんてね。
 さて、今日は、センター南でのお仕事を終え、ランチに探しにウロウロ。ビルの1Fにイタリアンぽいお店を発見。どうやら、南欧料理のお店みたいです。
 お店の中は、けっこう広くて、きれいで、活気があります。結婚式の二次会が十分できそうなお店ですね。
 ランチメニューはいろいろあります。パスタ美味しそう~。でもなんかピッツァにひかかれるものがあるのよね~。あっ、両方を食べれるセットがあるんだ。多分ちょっとずつだろうけど、こちらの入門編にはいいかな。せっかくだから、サラダのセットにしましょう。

R0012479


 しばらくすると、サラダが出てきました。わ~、いっぱいで嬉しいな~。オオ~、美味しい。野菜がパリッとしてて、このドレッシングが野菜の美味しさを引き立てています。野菜嫌いの子が多いけど、こちらのサラダを食べたら、野菜って美味しいのが分かるのにね。

R0012485


 パンは二種類。それぞれ違ったパンで、料理に合いそうです。でも、なかなか料理が出てこないな~。それまでちょっと待ってましょう。

R0012488


 出てきました。でて・・・何だ~。写真では、ちょっと細長い食器にのったパスタとピッツァですが、実物はかなり大きいです。このお皿、60cmは楽にあると思います。ずいぶん重いんだけど、店員さん、楽々と持ってきてくれました。

R0012493


 こちらは本日のパスタの”揚げナスと大葉のトマトソース”。いい茹で加減だこと。アルデンテのパスタに、大葉の独特のお味と、トマトたっぷりのソースがいい感じで絡んでます。やっぱりあたしは茄子が好き♪あ~ん、何て美味しいんでしょう。

R0012491


 こっちはピッツァだけど、このお皿にのせるために、変な形になっちゃってるな。エッ、エエ~、このピッツァ、美味しい~。パリパリ感は正直ないけど、いろんなチーズがのっかっているところがすごいの。生地は薄くて、のってるチーズがテンコ盛りって訳でもないんだけど、チーズの味が実に奥深く、いつまでもお口の中に入れておきたい、飲み込むのがもったいなくなるような、ピッツァです。これはすごいわ。こんだけじゃなく、もっともっといっぱい食べたいな~。

Dc20


 なかなかまんぞくまんぞく。特にピッツァの美味しさにはびっくりしました。コーヒーも美味しいし、今度はピッツァをたっぷり食べよう~。

ではで~たです。
店名:カパンナ(CAPANNA) センター南店
住所:横浜市都筑区茅ケ崎中央11-5-2 パスタビル
TEL:045-943-5067
品名:薄皮ぱりぱりピッツァ&日替わりのハーフパスタ(揚げナスと大葉のトマトソース)サラダ・本日のパン・カフェ付
値段:1350円(税込)
評価:4.2

2008年7月 6日 (日)

Ayaの杏仁豆腐のアイス美味しい♪

 今日も暑かったです。朝方が曇ってたので、それほどでもありませんでしたが、お昼頃から天気が良くなって、日差しが強かったです。おかげで布団も、洗濯物もよく乾きましたけどね。

R0012856


 こんな日には、アイスが美味しくなります。この前、ダイエーで買ってたAyaがあるのを思い出しました。あった~、杏仁豆腐を買ってたんだ。
 前にも書いたことがありますが、Aya発売当時、高級アイスはハーゲンダッツがほぼ独占していました。そこに入ろうと、明治乳業が開発したAyaですが、開発者らは社長に対し、
「ハーゲンダッツに負けないアイスができました。食べてみれば、分かるはずです。」
すると、社長は、
「よくやった。それで、Ayaを食べたことのないお客さんにどうやって味を知ってもらう?」
と聞かれて、開発者らは答えられなかったそうです。販促をするのを忘れたんですね。

R0012863


 でも今では、Ayaの美味しさは分かっていますよね。
 この杏仁豆腐のアイス美味しい。味、風味は、杏仁豆腐そのものです。口当たりもいいし、なかなか美味しいアイスじゃないですか。これはもう一度、買ってもいいかな。

ではで~たです。
店名:明治乳業
品名:Aya杏仁豆腐
値段:218円(税込)
評価:4.2

2008年7月 5日 (土)

桔梗がお花を咲かせてくれました♪

 今日は暑かったです。気温もですが、湿度が高いのがしんどかったですね。しかもあまりまだ暑さに慣れていないから、ちょっとこたえますね。
 先月は天気が悪かったのと、あたしが忙しかったのもあって、お庭は放置気味。
 久しぶりに一つ一つのお花を見て回って、花がらをとったり、切り戻しをしたり、肥料をあげたり、土を追加してあげたりと、いろいろしてました。
 そんな中、ずっとそのままにしていた桔梗がきれいなお花を咲かせていてくれました。

R0012930


 この桔梗は4年目です。芽が出てきて、育ってることは知ってたんですが、こんな風にきれいなお花を咲かせてくれてるとは思ってもみませんでした。
 桔梗のお花は蕾の段階から大好きで、紙風船を膨らませたような形をしてて、ちゃんと五つの花弁の切れ目が入ってます。お花が咲く瞬間を見たことはありませんが、一気に開くんでしょうか?ポンって音がしそうですね。
 桔梗は比較的強いんですが、ハダニやアブラムシが葉っぱの後につきやすいので、これからはちゃんと見回りをしないとね。

R0012934


 桔梗の花言葉は「清楚、気品」。その通りですね。
 きれいなお花を今年もつけてくれてありがとう。これからもいっぱいお花を咲かせてちょうだいね。

2008年7月 4日 (金)

いっぱい食べたよ~、韓国料理 青唐辛子

 今朝は大風に雨が降っていたというのに、風はそのままに、天気は回復・・・思いっきり夏になってました。昨日までとの温度差がありすぎて、暑いです。
 最近、お仕事が綱渡りのよう。一つ一つがかなり神経がいるんですが、期限がそれぞれ近くて大変です。失敗がないから次々と終わらせてるんですが、余裕が全くないので、トラブルがあったときが怖いかも。
 早く帰るつもりだったのに、ちょっと遅くなっちゃって、空腹はピークに達したので、帰りにちょっと寄って、何か食べよう。
 喰の道場をのぞいてみると、人がいっぱいでした。喰の道場は、4坪の小さなお店が集まった(現在8店)、屋台村のような所で、それぞれのお店に入っても良し、中央のテーブル席で、全部のお店からオーダーしても良し、いろいろ楽しめる場所です。
 最初はシステムが分からず、戸惑うこともありましたが、今ではどちらのスタイルでも、空いてるほうに入れるようになりました。どこも美味しいんだもの。
 ぐろっと回ると、韓国料理の青唐辛子に席が空いてたので、入ることに。「お腹空いたんですよ~。」って言うと、「ではいっぱい食べましょう。」と言ってくれて、「韓国人が食べるぞ~って言うのなら、チゲとご飯とお肉の組み合わせか、麺類とチジミの組み合わせですね。」と教えていただきました。では今日はチゲとお肉コースにしましょう。

R0012764


 まずはキムチが三つ。通常のキムチとゴマ味噌のキムチ、そして水キムチ。へ~、キムチっていろいろ種類があるんですね。どれも辛いんだけど、後に残るのは旨み、美味しさで、いいですね~。

R0012773


 豆腐チゲが出てきました。思ったよりも小さいっかな。でもまだグツグツいってます。熱そう~。
 ご飯と一緒に食べるのね。

R0012778


 卵を崩し、かき混ぜていただくと・・・。オオ~、なになに?この美味しさは。チゲって初めて食べたんだけど、まず最初に驚くのはスープの美味しさです。豆腐にお肉に野菜にキノコ、貝から出たエキスがこれでもか~ってくらいスープに溶け出してて、唐辛子の辛さがそれらをうま~く、まとめ上げてくれてます。熱くて、辛くて、ひつ口食べるだけで、体温は急上昇ですが、どうしようもない美味しさで、どんどんいっちゃいます。
 そして、中の具も、全てが美味しくてたまりません。お肉は口当たり、歯応え、味、全てにわたって完璧なお味だし、豆腐はきめ細かくて柔らかく、美味しいのなんのって、たまりません。野菜はいろんな野菜が入ってて、食感が残っているもの、スープを吸って、美味しさが倍増してるもの、いろいろです。キノコいいんですよ~。プリッとした食感と、旨みがいっぱいで、すばらしいです。
 チゲの中に小さな貝が入ってたけど、アサリかな?でも普通のアサリよりもちっちゃい気がするんだけど・・・。この貝がポイントなんでしょうね。海をイメージしちゃうものね。

R0012782


 でた~、豚フルコギですね~。アハッハハハ、いっぱいですね~。もう嬉しくなっちゃいます。うんうん、少し甘目のお肉と、いっぱいのタマネギを一緒に食べると、美味しさが爆発です。もうご飯がどんどんすすみます。美味しいな~。
 ふ~、まさに、食べたぞ~ってな感じです。韓国料理は、食べて自分が元気になってることが良く分かります。また元気をつけに、食べにきますね。

ではデータです。
店名:韓国料理 青唐辛子
住所:神奈川県海老名市中央1-14-26喰の道場
TEL:080-3410-1580
品名:豆腐チゲ、豚フルコギ、ご飯
値段:880円、800円、100円?(税込)
評価:4.6

2008年7月 3日 (木)

やきとり、絶対美味しいだろうな~、炭火やきとり創玄(そうげん)

 ここんところ寝不足が続いてます。一番の問題は寝るのが遅いってことですが、眠りも浅いのかな?なので、会社でのお仕事は眠気との戦いです。特に何であたしが出てるの?と思っちゃう会議なんかでは、ウトウト。
 眠気を覚ますため?ランチに喰の道場に行ってきました。え~と、どうしようかな~。そう言えば、やき鳥屋さんがあったわね。えっ、やき鳥丼が600円→500円になってる。やき鳥屋さんの実力を調べるには、いいメニューですね~。

R0012875


 さ~、でてきましたね~。スープが熱いので、気をつけてくださいってことだけど、スープはどうなの?ワ~、すごくいいスープです。トリガラでしょうか?全くくさみのない、とても丁寧に作られたスープは、とっても奥深い味です。メイン以外のものが美味しいお店は、メインの料理も美味しいはずです。楽しみだな~。

R0012878


 えっ、このやきとり、すごく美味しい。まずね、お肉がメチャメチャ美味しいです。絶妙の焼き加減で、表面は、とっても香ばしく焼かれているのに、硬くなっていません。しかも、中までちゃんと熱が通ってるのに、お肉が柔らかいの♪しかもかむたびにお肉の美味しさがお口いっぱいに広がってきて、もう幸せです。タレは薄味なんだけど、やきとりの美味しさを引き出す役目をちゃ~んとこなしてます。
 最初に見たとき、やきとりが少ないかも?って思ったけど、やきとりの旨み?がすごいので、ご飯がどんどんいけちゃいます。嬉しい~。
 こちらはかなりレベルが高いですね。やきとりは絶対美味しいだろうな~。今度はやきとりをいっぱい食べに来たいな~。

ではで~たです。
店名:炭火やきとり創玄(そうげん)
住所:神奈川県海老名市中央1-14-26 喰の道場
TEL:080-3211-3688
品名:やき鳥丼
値段:500円(税込)
評価:4.4

2008年7月 2日 (水)

またまたいいお店を見つけました、中華料理 彩香

 昨日に引き続き、今日もMと一緒に中華街ランチに出かけました。久しぶりの中華街、なじみのお店はいっぱいあるから、どこにしよう?Mに尋ねると、今日は今まで入ったことのないお店に入りたいとのこと。しかも大通りで。
 え~、Mのためのランチだから、どこでもいいんだけどさ、そんなにギャンブルしてもいいの?入ったお店がイマイチだったら機嫌が悪くなるじゃない。大丈夫かな?

Photo

 と、大通りをキョロキョロしながら歩いていると、ここがいい立ち止まりました。いいわよ、あなたの勘を信じようじゃないの。アハッ、見上げてびっくり、オーナーでしょうか?なかなか個性的なお店みたいです。
 お店に入り、ランチを二つオーダーしました。あとは点心が二つかな。
 ランチは、ご飯とザーサイとスープと杏仁豆腐がついています。スープはコーンスープでしたが、余計な調味料を使わず、素材の旨みが活きたとても美味しいスープでした。これはかなり期待がもてそうです。

2r0012894


 最初に出てきたのはホタテと卵の炒め。こっちのランチのお値段は850円で、青椒肉絲の650円よりも200円高くなってます。
 味はどうかな?アッ、すご~い。これホタテからの旨みだろうか?とにかく卵が美味しくてたまりません。ちょっぴりの塩とネギの味付けだけなんだけど、ふわっとした口当たりと、お口に広がる卵の美味しさがたまりません。このホタテは生なんでしょうか?干したのを戻しているのかな?良く分からないんだけど、ホタテの中心は柔らかくて、ものすごく深い味わいです。いや~、これはすごい料理です。

2r0012899


 青椒肉絲も出てきましたね~。おお~、こちらも素材の美味しさを思いっきり活きてて、味は薄味です。細切りにしたお肉とタケノコとピーマンが同じ大きさで、同じ食感で、それぞれの味がして、とっても美味しい料理です。どちらの料理も、ランチにしてはかなりボリュームがあって、うれしいな~。

2r0012910


 エビ蒸し餃子が出てきましたね~。ウフフフッ、このプリッとした餃子で、きれいです。オオ~、味のほうも、真ん中にプリッとしたエビが入ってて、味も食感も最高です。すばらしい~。

2r0012903


 ハルマキが出てきましたね。とても丁寧に揚げられてるんでしょうね、すごくきれいなハルマキです。おっ、この味、ほのかな甘みがする。何だ?白菜かな?野菜の甘みだったのね。サクッとした食感の後にお口に広がる美味しさがたまりません。このハルマキも薄味で、いくら食べても飽きがきません。すごいな~。

2r0012914


 ふ~、かなりお腹いっぱいです。杏仁豆腐、食べれないよう。あ~ん、美味しい。少し固めの杏仁豆腐ですが、杏仁の美味しさがぎゅ~っとつまった杏仁豆腐で、お腹がいっぱいでもう入らないはずなのに、一口、もう一口と、結局ぜ~んぶ、食べちゃいました。美味しかった~。
 お家に帰って彩香を調べると、料理暦40年のお父さんが、今年の2月に独立し、はじめられたそうです。あのオブジェはお父さんなんですね。だから、素材の美味しさを活かすのが上手なんですね。
 さすがM、今回もいいお店を見つけてくれましたね。

ではで~たです。
店名:中華料理 彩香
住所:横浜市山下町147(中華街本通り)
TEL:045-681-0838
品名:ランチ1(ホタテと卵の炒め)、ランチ2(ピーマンと細切り肉の炒め)、えび蒸し餃子、ハルマキ
値段:850円、650円、600円、600円(税込)
評価:4.6

2008年7月 1日 (火)

Happy Birthday

 今日は7月1日ですが、実は昨日、6月30日はMの誕生日。昨日はあたしが忙しいのは分かっていたので、「おめでとう。」の言葉だけでした。
 今日は一日遅れの誕生日パーティー。生デコを買ってこようか?というあたしの問いかけに対し、ロウソクはいらないから、いろんなケーキを食べたいとのリクエスト。なんてやつ!でもあなたためですもの、中川駅のそばにある、Happy Birthday(ハッピーバースデー)で、たんまりケーキをよういさせていただきました。
 さて、ダージリンがいい感じではいったから、いただきましょうかね。

R0012823


 では、フルーツカクテルロールから。あ~ん、いろんなフルーツが滑らかで美味しいクリームとともに、柔らかいスポンジに巻かれています。一番大きいんだけど、どれも軽くて、根性を出せば、一口でも食べれる・・・、あっ、いや、失礼しました。二人で食べてるんだものね。上品にいただきましょう。ねえねえ、美味しいよね。

R0012820


 次はミルキーチョコレート。あっ、チョコケーキだ。最近、ビターなチョコケーキが多いんだけど、こちらは苦さは感じません。でも甘さもそれほど強くはありません。でも、チョコの持つコクと旨みが滑らかなクリームだったり、少し固めのクリームだったり、とろけるチョコソースだったり、スポンジだったりと、いろんな部分に配合されていて、味も食感もそれぞれ違う層が積み重ねられているのに、お口に入ると、次々に溶けてきて、美味しいハーモニーを醸し出してくれます。すばらしい~。

R0012829


 次はマンダリーナ。こうやって見ると、まるで雪が降り積ったお家みたいですね。上にのった大きなオレンジは干したもの。月に見立ててるのかな?
 土台はホワイトチョコが入ってるのかな?すぐ上にはオレンジーピールのソースとクリームチーズ、屋根の部分は柔らかいクリームです。もう見ているだけで、楽しいです。
 あ~ん、とろけますな~。オレンジピールが爽やかさをアレンジしてくれて、とっても美味しいチーズケーキ?です。土台がシャリッとした食感なのもアクセントになっています。

R0012812


 次はこちらの一番人気のポップオーバー。ポップオーバーはシュークリームに似てるけど、皮はどちらかと言えば、パンの方が近いかな。その分、香ばしくて、中の滑らかで美味しいカスタードクリームとよく合うんだわ。あ~ん、美味しいわね~。もう一個、いやいやあと二つ、買っとけば良かった。

R0012832


 最後は、フラ。タルトの端にはココナッツがつけられてます。と~っても美味しいクリームと一緒にいただくと、嬉しくて嬉しくて、笑顔になっちゃいます。やっぱりこちらの焼きとクリームはすばらしいものがあります。いくら食べても全く飽きがこないんですものね。美味しい~。
 一日遅れだけど、改めて、Happy Birthday to M !
 また来年も、同じ時間をすごしましょうね。

店名:Happy Birthday(ハッピーバースデー)
住所:横浜市都筑区中川1-6-9
(あざみ野駅内にもお店があります。)
TEL:045-912-7886
品名:フルーツカクテルロール、 ミルキーチョコレート、マンダリーナ、ポップオーバー 、フラ
値段:320円、340円、380円、170円、400円(税込)
評価:4.3

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想