« BITONの美味しい生姜焼き定食 | トップページ | やっ、安い・・・・・・・ »

2008年6月28日 (土)

知らないうちにお花がいっぱいです、ゼフィランサス

 梅雨の時期は、お花にとっても試練の時期。お花を咲かせても、雨に花弁が痛んでしまうし、痛んだ花弁をそのままにしておくと、そこからカビが発生したりして、なかなかきれいな状態を維持できません。
 三年前に、ご近所の奥様から、球根をいただきました。その当時から、あたしのお家のお花がすごいって、話題になってたみたいで、お花好きのあたしにあげるって、わざわざ掘りあげてもってきてくださったんです。ありがとうございます。
 球根の名前、”さふらんもどき”って伺ってたので、サフランみたいなお花が咲くのかなと、楽しみにしてましたが、最初の年は時期が遅かったのか、お花が咲かず、翌年になって、お花が三つ咲いてくれました。
 そして今年、つい三日、それまでな~んの気配もみせなかったのに、蕾がニョキニョキいくつも出てるのを発見。昨日、二つが開花して、今日はこんな状態になってました。
あっというまの出来事でした。

R0012840


 お花はサフランに似てますが、サフランのお花よりもずいぶん大きいです。見てたときには感じませんでしたが、写真でみると、ユリの花のようにも見えますね。サフランの特徴の、おしべの黄色い花粉もたっぷりあります。

R0012846


 サフランモドキは、ゼフィランサスが名前です。サフランに似てるけど、違うお花だから、サフランモドキってついたみたいですね。後、和名には”たますだれ”があるそうです。
 ゼフィランサスの花言葉は「清き愛情」。そう、あなたのきれいなお花をみていると、あなたの愛情を感じます。あたしも純粋に、あなたを愛します。

« BITONの美味しい生姜焼き定食 | トップページ | やっ、安い・・・・・・・ »

02.お花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238092/30417272

この記事へのトラックバック一覧です: 知らないうちにお花がいっぱいです、ゼフィランサス:

« BITONの美味しい生姜焼き定食 | トップページ | やっ、安い・・・・・・・ »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想