« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の記事

2008年1月31日 (木)

すご~いロールケーキです、ボゥ・ベル・ベル

 今日は早めに帰るつもりが、夕方になってトラブル続出で結局いつもと同じ時間になっちゃいました。今日は日吉の東急百貨店に行くつもりだったので、ヒヤヒヤでしたが、日吉の東急百貨店は夜の9時までやってるので、楽勝でした。
 日吉に着いて、東急百貨店のいつもの場所に行くと・・・見つけた。やっぱり同じ場所に、ボゥ・ベル・ベルさんが出店されてました♪
 あたしの存在は秘密なので、先月かけていないメガネをかけて変装?して。んっ?これだと去年と同じ格好になっちゃう。まっ、いいか~。メガネないとケーキもラスクも見えなくなっちゃうからね。
 うわ~、とろけるチーズケーキだ~。久しぶりに食べたいな~。あっ、今回はロールケーキが来てるのね。ロールケーキも美味しそうだな~。えっ、石窯で焼いたスポンジで、生チョコのクリームを巻いてるんですか?見るからに美味しそうですものね。クリームが美味しいの?これは食べてみないとだめだな~。一本、いただきです。

R0016153


 お家に帰って、ゆっく~りお風呂に入り、ダージリンのセカンドフラッシュを入れて、さていただきましょう。大きいし、クリームもたっぷりなのに、意外に軽いわね。よっぽどスポンジがフワフワなんでしょうね。

R0016155


 ウッ、なんだなんだ~この美味しさは!スポンジは柔らかいんだけど、少し厚くて存在感があって、その後すぐに美味し~いチョコの味が広がってきます。このチョコクリームがすばらしくて、甘すぎず、苦すぎず、とっても滑らかで軽いのに、チョコのコクと香りがいいんですね~。
 また、食べた後の心地よさがいいですね~。多分、このロールケーキを食べた人は、優しいお顔になっちゃってるでしょうね。これは美味しいわ。ロールケーキを飲み込んだ後に、日本的な、京都らしい余韻が残るんですが、それがすご~くいいですね~。
 このロールケーキ、紅茶と実によくあうけど、コーヒーでも、ひょっとしたら日本茶でもあうかもしれませんね。
 いや~、とっても美味しいロールケーキです。口当たりは抜群にいいし、軽くて美味しいから、一本いっちゃいましょうかね。

 (2月6日(水)まで、日吉東急に出店されているので、お近くの方は、ぜひどうぞ。)

ではで~たです。
店名:パティスリー ボゥ・ベル・ベル
住所:京都市左京区樫原盆山18-1
TEL:075-383-2211
品名:とろけるショコラのロールケーキ
値段:1575円(税込)
評価:4.7
オーナーシェフ山田穂海さんのブログはこちら

2008年1月30日 (水)

サンマーメンの発祥地?玉泉亭

 今日は寒さは緩みましたね。外を歩いていて、日向はぽかぽかでした。このまま暖かくなってくれればいいんだけど、また寒くなるんでしょうね。
 さてさて、この前、伊勢佐木町をぶらぶらしながら、どっかでご飯でもと思っていると、玉泉亭ってお店を見つけました。中華っぽいお店ですが、どっかで見たような。あ~、横浜のダイヤモンド地下街とポルタにもある中華屋さんだわ。まだ入ったことがなかったんだけど、そっか、本店は伊勢佐木町にあったんだ。せっかくだから、入ってみましょう。
 サンマーメンを食べてみたかったんだな~。食べたことがないんだけど、横浜生まれなんだそうな。発祥は聘珍楼とも、玉泉亭とも言われているけど、命名したのは玉泉亭って言ってたっけ?四国の中華屋さんにはサンマーメンてなかったけど、どんなんだろう?ディスプレーを見る限りは秋刀魚は入ってなさそうだし、出汁でもとってるのかな?

R0016124

 でてきましたね~。へ~、野菜たっぷりのあんかけのおそばなのね。では、スープを・・・クワ~、あつ~い、あついよう。熱すぎ。あんが湯気が出てないので、油断してました。めちゃくちゃ熱いです。ではこんどは用心していただくと・・・おっ、これはすばらしい。しょう油ベースですが、味がとってもまろやかで、いままで経験したことのない、とっても美味しいお味です。味が尖がってなくて、熱いあんに気をつければ、いくらでも飲みたくなるスープです。
 あんの野菜がまた美味しいの。何でこんなにまろやかに、野菜の美味しさをぎゅ~っとあんで閉じ込めれるんでしょう?油を使ってると思うんだけど、脂っこさを全く感じず、とろみも心地良いとろみです。また、あんがなかなか冷めないので、いつまでもアツアツで美味しくいただけますね~。(そこが危険でもあるんだけど。)麺は細面で、中華の麺かな。ちょうどいい湯で加減で、いいですね~。美味しい~。
 さすが老舗です。サンマーメンの美味しさに脱帽です。もっと早く食べれば良かった。そしたら、もっともっといっぱい食べれたのに。でも、これからでも遅くはないかな。

ではで~たです。
店名:玉泉亭
住所:横浜市中区伊勢佐木町5-127
TEL:045-251-5630
品名:サンマーメン
値段:600円(税込)
評価:4.5

PS. サンマーメンは、「生碼麺」と書くそうです。由来は「生」(野菜)「碼」(具を載せた)麺という意味なんだとか。秋刀魚とは無関係みたいですね。
 かながわサンマー麺の会っていう組合があるんですね。とっても参考になりました。サンマーメンの美味しさを、伝えていってください。

2008年1月29日 (火)

ブログ生活3年目に突入です。

 2年前の1月29日、今日みたいに寒い日の夜中に、「いいのかな?はじめちゃって。」ってはらはらどきどきしながら、前のブログを書き始めました。
 そっか~、ブログ生活もついに3年目に突入なんだ。(しみじみ)
 最初のうちは、文章がメインで、写真は補助的にって考えてましたが、途中で写真のパワーに気が付きました。他の方の所にお邪魔したとき、最初に飛び込んでくるのはやっぱり写真で、「わ~美味しそう!きれい!おもしろ~い。」と感じ、内容が知りたくてその記事の文章を読んでいることが多いんですよね。それからは、美味しそうと思ってもらえるような写真を載せるようにしています。でも文章の方も大事に書いています。

 ブログが楽しいのは、自分の書いた記事を見てもらい、反応があること。美味しそうとか、行ったことがあるとか、行きましたとか、コメントをいただくと、うれしくてうれしくて、スキップしたりしちゃってます。紹介したお店に、お客さんが増えていくのを見るのもすごく嬉いです。

 あたしを知ってるEmには、「信じられないほど食べてますね~。」って言われちゃったけど・・・ごめん、これでも全部紹介してるわけではないんです。一日一記事と決めてるのと、みんなに紹介したいって思えるお店しか紹介するつもりはないので、実際はもっと食べてます。

 食べ過ぎかな?でも一日三食のうち一食を紹介しているわけで・・・、たまにおやつにお茶会など・・・、食べ物意外に花やあたしのことの記事を紹介するから・・・、これが普通でしょう。

 とかなんとか言いながら、順番待ちのお店はたまる一方です。なので、仕事が忙しくても、半分眠りながら記事をアップしていかないとね。

 これからもどんどん紹介していきますので、よろしくお願いしま~す。

2008年1月28日 (月)

やっぱり大好き♪津久志亭

 冬は寒いのが当たり前というけれど、やっぱり寒いのは嫌いです。早く春は来ないかな。
 この寒さなら、冬眠しているはずなんだけど、お仕事というのがあるのでいやいや会社に行って、眠りながら仕事をこなしてました。あんな状態でよくぞ仕事ができたね。
 ということで?津久志亭に行ってきました。相変わらず、ドアを開けるがかなり勇気がいりますが、中はとっても気持ちのいい空間が広がっています。
 今日は何をいただこうかな?いつも迷う、ポークソテーとポークチャップ。う~ん、久しぶりだからポークソテーでいいかな。
 お客さんがポツリポツリと入ってきます。カップル二組、家族連れ一組、お一人様二人。これがあたしがオーダーして、ポークソテーが出てくるまでに入ってきたお客さん。良かったいいタイミングで、5分遅かったら、料理ができるのに15分ぐらいかかっちゃうところだったわね。

R0015959


 さ~、いただきましょう。このブタさんが大きくて、いい焼き加減ですよね~。そして、一番重要なのはソース。このソースはポークをソテーしてたときのフライパンに残ってた肉汁もぜ~んぶかけてくれてるので、ブタさんにいっぱいつけて食べるとメチャメチャ美味しいのです。

R0015964


 あ~ん、これです。ゆっくりとかみしめる度に広がる美味しさたまりません。お肉とソースの味がすばらしいので、小さく切り分けながら一口、また一口と、美味しさを実感しながらゆっくり食べていきたいポークソテーですね~。
 とっても美味しかったです。ごちそうさま。

ではで~たです。
店名:洋食津久志亭
住所:横浜市港南区上大岡西2-10-37
TEL:045-842-0145
品名:ポークソテー
値段:1050円(ライスをつけて1300円(税込))
評価:4.5

2008年1月27日 (日)

野菜たっぷ~りの刀削麺です、XI´AN(シーアン)

 寒い日が続きますね。今日は天気が良かったから、日向は少し暖かでしたが、日陰は思いっきり寒かったです。
 横浜に出てたので、お昼を食べにヨドバシカメラのレストランゾーンへ向かいました。さてさて何を食べようかな。そう言えば刀削麺を最近食べてなかったわ。席が空いてるみたいだから入りましょうかね。
 刀削麺、何にしようかな~。んっ、野菜の刀削麺ってあるんだ。野菜をいっぱいとりたいから、これにしましょう。う~ん、せっかくだから、水餃子もいただこうかな。
 刀削麺は、麺の生地の塊を包丁で細くそぎ落としながら、直接煮立った湯の大鍋に落として茹でる麺で、麺の厚みが均一じゃないので、厚いところはうどんのようで、薄いところはワンタンのような食感になっておもしろいんです。あっ、できたみたいですね。

R0015825


 ワオっ、野菜がたっぷりじゃないの。しかもでっかいから、刀削麺がほとんど見えませんね。では野菜をいただきましょう。アッ、うっ、美味いです。野菜がじっくり煮込まれてて、大きいのにとっても柔らかいです。またスープに野菜の美味しさが存分に溶け出してて、とっても美味しいです。何だかこの感じは・・・そう、けんちん汁。それも具沢山のけんちん汁みたいです。スープはちょっぴり辛めですが、野菜がすごくいっぱいだから、辛さをそれほど感じません。

R0015836


 水餃子が来ましたね。確か前に来たときには、つけダレをかけた方が良かったんだよね。ウン、いいですね~。水餃子の中のスープが深~いお味でなのよね~。クセのある香草が、いい感じで効いています。あたしは香草苦手なんだけど、この水餃子にはあった方がいいわね。
 さて、食べても食べても野菜がなかなか減らないけど、ようやく刀削麺が出てきましたね~。う~ん、このおもしろい食感ですよね~。スープのしみこみ方が場所によって微妙に違うから、とってもおもしろいです。しかも味がとってもいいです。
 フ~、お腹いっぱいだ~。これでお腹の寒さ対策は、万全かな。

ではデータです。
店名:XI´AN(シーアン)
住所:横浜市西区北幸1-2-7 ヨドバシ横浜BF2レストラントゾーン
TEL:045-290-5480
品名:野菜の刀削麺、西安家庭のゆで餃子
値段:850円、520円(税込)
評価:4.3

2008年1月26日 (土)

こだわり珈琲店のスーツです、丸福珈琲店

 昨日、会社でフォションの缶を開けてたら、フタを床に落としてしまい、フタを拾ってティーポットに紅茶を入れて、お湯を入れ、ティーポットのフタをすると何かしっくりしません。よ~く見ると、ティーポットのフタが金色?んっ?缶のフタでティーポットのフタをしてました。良かった気が付いて、このまま席までティーポットを運んでたら、紅茶がこぼれるところでした。そんな問題じゃない?
 疲れすぎかな?こんなときには美味しいものでも食べましょう。この前、ダイエーのうまいもの市で大阪の丸福珈琲店のゼリーとプリンを買ってたのだ。

R0016036


 丸福珈琲店は、昭和9年創業の珈琲専門店だそうです。そこのスイーツはどんなもんでしょうね。

R0016038


 まずは珈琲ゼリーから。いかにも珈琲ゼリーって感じですね~。クリームをかけて食べるのかな。うっ、にが~い。これはほろ苦いなんてレベルとはるかに通り過ぎて、珈琲そのものです。たぶんこの珈琲ゼリーを子供に食べさせると泣いちゃうかもしれないな~。んっ、最初はあまりに本格過ぎて、驚かされたけど、慣れてみるといいじゃないの。これは珈琲をそのままゼリーにしたのね。珈琲の味と香りがすばらしいですね~。

R0016031


 次はこだわり珈琲店のなめらかプリン。えっ?これはまた不思議な感じです。普通のカスタードプリンじゃないです。何だろう?珈琲がちょっぴり入ってるんでしょうか?とっても美味しくて、コクがあって、舌触りもすごくいいんだけど、何かちょっと違います。その分からない何かがすごくいい感じで、このプリンの特徴になっていますね~。あ~、美味しい美味しい、どんどん食べちゃいます。
 やっぱり大阪には、不思議な美味しさのものがたくさんあるんですね~。

ではで~たです。
店名:丸福珈琲店
住所:大阪市中央区千日前1-9-1
TEL:06-6211-3474
品名:珈琲ゼリー、こだわり珈琲店のなめらかプリン
値段:208円、148円(税込)
評価:4.2

続きを読む "こだわり珈琲店のスーツです、丸福珈琲店" »

2008年1月25日 (金)

海老名のカレーも美味しいよ~♪ハイバル レストラン

 カレーをナンで食べるのが好きになったあたし。海老名でどっかないかと探していたら、ありました。ハイバル レストランというお店がありました。駅からそうね、15分ぐらいかな。ちょっと離れていますが、美味しいカレーが食べれるんなら、頑張って走って行きますよ~。
 お店に入ると、店員さんはインドの方かな。ランチメニューは、3種類でしたが、初めてなので、Bセットにしゆかな。当然ナンで、飲み物はラッシーかな。
 注文をすると、すぐにサラダが出てきました。このドレッシング薄味ですね。うん、野菜も美味しいしわね。

R0015976


 サラダをちょうど食べ終わる頃に、カレーとナンとラッシーが到着しました。おお~、ナンが大きいですね~。アチッ、ホント焼き立てです。

R0015984


 ナンがあんまり大きいから、全体が写真に入りません。さすがに席を立って写真を撮ることはできないので、このくらいでかんべんしてね。とにかく大きいです。

R0015979


 カレーはチキンがゴロンと入ってて、インゲン豆もいい感じです。それではナンにつけて食べてみましょう。う~ん、美味しいわね~。カレーにはやっぱりナンが一番。たっぷりルーをつけて食べるも良し。チキンやインゲン豆をのっけて食べるもいいですね~。カレーの辛さをナンが調節してくれているみたいで、辛さをそれほど感じません。ナンはたっぷりあるから、どんどんカレーをつけて食べちゃいましょう。

R0015982


 やっぱりナンが大きいから、お腹いっぱいになりましたね~。それほど辛く感じなかったとはいえ、香辛料はお腹の中に入ったので、少々暖かくなっています。
 あ~、このラッシー、優しい、とっても美味しいお味ですね~。今日は午後から仕事がいっぱいないんだけど、美味しいカレーランチで少々やる気が出てきました。頑張ろう~。

R0015987



ではで~たです。
店名:ハイバル レストラン (Khyber Restaurant)
住所:海老名市下今泉1-7-2 海老名エコービル 1F
TEL:046-292-0029
品名:Bセットランチ(ナン、ラッシー)
値段:800円(税込)
評価:4.2

※ハイバル レストランは閉店しました。

2008年1月24日 (木)

クレーマーってすごいです。

 今日、日経ダイヤモンドをパラパラめくっていると、恐怖のクレーマーの話が載っていました。どれもホント?って言うものばかりでした。

 いくつか紹介すると、

Photo


 京都の宇治市に、臼井さんから、
「雨水用の下水のマンホールの蓋の”うすい”と書かれたところを同級生が踏んで、孫がいじめられている。蓋を替えろ。」というクレームがあり、
市は、臼井さんの家の周りのマンホールを替えると回答して、TVや新聞に報道されたからさあたいへん。
「孫だけじゃなく、自分も不愉快。自分の行動範囲は広いから、市内全部を替えろ。」と新たな要求や、
「そんなことで交換するな。(一つ15万円)」、「おれも臼井だ、うちの周りも交換しろ。」
と、すごいことなったみたいです。
結局、市は「次の交換の時期には、”うすい”と書いてないデザインを使うが、すぐには交換しない。」
という方針を出したみたいでが、最初からそうすればいいのにね。

 ある学校で、クラス替えの際、
「うちの子は自己紹介が苦手。もしするんだったら、始業式の日は行かせません。」という、あきれたクレームがあったそうです。
でも学校は、下手な自己紹介でみんなに笑われ、登校拒否になったり、いじめにつながることを恐れ、そのクラスでは、順番に立ち上がて名前を書いた紙を見せ、その間しゃべってはいけないという自己紹介をしたそうです。
なさけないを通り越していますね。

他にも、
「ブランデーの中身が変だ。中国産だろう?返品に応じろ。」(実際は、家族が空き瓶に梅酒を詰め替えていた。)
「魚が生臭い。腐っているのだろう?」(そのうちニンニクが臭いとかもくるのかな?)
「空港で名前を呼ばれ、個人情報を漏らされた。」(搭乗手続きに来ないお客をアナウンス。そのまま出発したら、呼ばなかったとクレームかな?)
「客の好みが分かっていない。○ホテルは、おれ好みの部屋を用意するのに。」(初めてのお客さんの好みを知るのは大変だ~。)

 クレームをする人、それに対応する人、世の中はあたしの常識をはるかに越えた世界みたいです。

2008年1月23日 (水)

ブリ大根美味しいな♪紅葉

 あんまりじゃないですか。今朝の大雪、冷たい霙、そして夜の冷え込み。寒すぎますよう。
 二日続けての仲町台ランチは、何だか和食が食べたかったので、紅葉にしました。紅葉なら、旬の食材を使った美味しい料理をいただけるものね。んっ、ブリ大根があるわね~。これにしましょう。

R0015511


 おお~、出てきましたね~。すご~い!でっかいブリだわね~♪大根は・・・ネギの下にありましたか。では、いただきましょう。あ~ん、ブリがいいですね~。煮汁の味が染みこんで、とっても美味しいです。野菜はナスとコーンとピーマンが軽く揚げていて、新鮮だからかな?これらも実に美味しいです。

R0015513


 大根はどうかな。うっ、ブリに負けないぐらいの美味しさです。何でこんなに旨みを抱えこめるの?と思うぐらい美味しい大根に仕上がっています。
 寒い中、紅葉に来て良かった。外は寒いけど、美味しいランチをいただけて、嬉しくて心が随分温かくなっちゃいました。

ではデータです。
店名:和食dinning 紅葉
住所:横浜市都筑区仲町台1-2-31-101
TEL:045-948-3021
品名:ブリ大根
値段:1000円(税込)
評価:4.5

2008年1月22日 (火)

これがフーチャンプルなのね、ちばりよ

 寒いです。何だか最近ずっと言ってる気がするけど寒いです。今晩は雪って予報になってるし~。
 少しでも温かくならないかなと、今日の仲町台ランチは、沖縄料理のお店、ちばりよにすることにしました。さてさて、ランチは何があるのかな?
あたし:日替わりランチってなんですか?
店主:フーチャンプルです。
あたし:フーチャンプル???
店主:麩ってご存知です?食べる。
あたし:えっええ。ふってあの麩?軽い。
店主:そう、沖縄の麩はね、こっちの麩とちょっと違うんですよ。その麩をチャンプしたものなんですよ。美味しいですよ。
あたし:へ~、あたしの知らない料理ですね。おもしろそう、ではフーチャンプルをお願いします。飲み物はホットシークァサーで。
 あたしが入ってきたときは、お客はあたし一人だったけど、正午を過ぎたところで、お客さんがどんどん入ってきました。常連なのかな?メニューを見ずに注文してる人がほとんどみたいです。あっ、できたみたいですね。

R0015885


 ホ~、これがフーチャンプルなんだ。麩はどれなんだろう?正体が全然分からなくなっちゃってるじゃない。沖縄料理が損なのは、見た目に華やかさがないことだね。まっ、問題は味なんだけど。

R0015892


 エッ?ええ~。これスキ麩ってたぶん、卵と同じぐらいにチリチリになったものだよね。炒めてる間に、食材や味付けに使ったものの旨みがしみ込んだのかな?とっても美味しいです。不思議なのは食感で、肉とも違うし、お揚げとも、豆腐とも違う。そうね、高野豆腐をさらに柔らかくして、絞った感じ?でもそれとも違う、今まで経験したことがないものです。また野菜や卵とめちゃめちゃ合ってて、どんどんいけちゃいます。たまらないわね~。
 フ~、麩って汁物に入ったものしか経験したことがなかったけど、こんな美味しい料理にもなるんですね。ビックリしました。あ~、ホットシークァサー美味しいわ。ゆっくり飲みながら、もうちょっと休みましょうかね。

ではで~たです。
店名:おきなわ創作料理ちばりよ
住所:横浜市都築区仲町台1-15-15磯部ビル101号
TEL:045-949-9011
品名:日替わり定食(フチャンプル)
値段:850円(税込)
評価:4.4

2008年1月21日 (月)

今日は二列で、まん天餃子

 今日も寒い日が続きます。誰だ?今週から平年並みの気温になるっていった人は?しらないうちに、来週まで寒い日が続く・・・に書き換えられてるじゃないの。
 帰りの電車で、寝込んでた間に、なぜか餃子の夢を見てしまい、どうしても餃子が食べたくなりました。横浜で餃子といえばまん天餃子だけど、いつも混んでるしね~。空いてたら入ってもいいけど・・・。
 ほらやっぱり、座る席なんてないじゃない。帰ろうかな?と思っていると、団体様がお帰り。わ~、席ができちゃった。でもどうしてもおじ様の隣になっちゃうんだ。え~い、夢のお告げ?だし、入ろう。
 ということで、入ってみました。え~と、この前はまん天餃子一列しか食べれなかったから、今日は二列にしようかな。ご飯もつけてね。注文を受けて焼き始めるので、15分ぐらい待ちです。あっ、隣りのおじ様、お帰りだ。代わりにカップル、いらっしゃい。

R0015839


 わ~、二列あるとやっぱり嬉しくなっちゃいますね。アッアフっ、アア~アツ~い。ちょうど一口サイズなんで、油断して食べちゃうと、お口の中が熱いの、とっても熱いの。でも相変わらず、餃子の皮に練りこんでるニンニクがすごく感じられて、野菜中心の餡と絶妙のハーモニーを醸し出してくれちゃってます。これは美味しいわ。

R0015842


 まだまだいっぱいあるから、どんどん食べて行きましょう。でも火傷に気をつけないとダメダな~。

ではデータです。
店名:まん天餃子横浜店
住所:横浜市西区南幸1-4-B1 ザ・ダイヤモンドDエリア
TEL:045-311-4303
料理名:まん天餃子2列、ライス(小)
値段:520円、140円(税込)
評価:4.4

2008年1月20日 (日)

ダイエー金沢八景店で再会しました、大福城

 休みで寒いとお布団で丸まって、起きたらおこたで丸まってます。でも、食料が底をつきそうになったので、ダイエー金沢八景店へ買いだしに行きました。寒いのにわざわざ出たんだから、冷蔵庫がいっぱいになるくらい買っとかないとね。
 たまたま催事をして覗いてみると、大福だ~。とちもち美味しそう。とちもち?の大福?どっかで聞いた気が・・・山形ですか?大福城。え~、去年ね、京急百貨店で買って美味しいかったの。
 そっか、来られてたんだ。いっぱいもらおうかな~。えっ、8個で1000円ですか?とちもち三つでしょ、ゆべしと・・・うん、8個いただきま~す。

R00159420


 今日は三つだけ食べようかな。まずはしそ娘餅。へ~、まっ白な大福にしそが巻かれてるんだ。あっ、しそのいい香り。う~ん、餡子が相変わらず美味しいわね~。しそがいいアクセントになってますが、不思議な味です。でも、しそが嫌いな人にはつらいかも。しそ嫌いの人は食べないか。

R00159520


 次はみそ娘餅。ちょっと焼いた感じかな?ちょっとだけ固め。アッ、これ好きかも。みそがいい感じです。何々、胡麻味噌?いいですね~。中の餡子もちょっと違うかな。これはパクパクいけちゃいますね~。

R00159550


 最後はやっぱりとちもちだよね~。ウフッ、一口食べると、どうしても笑顔になっちゃいます。柔らかくて、とちもちの美味しさがお口に広がっていきます。そしてお茶をいただくと・・・あ~、幸せだな~。

R00159510


 ダイエーの催事、人気が今ひとつだけど、いいお店を呼んできてくれてますね~。大福城と再会できて、とってもうれしいです。

ではで~たです。
店名:大福城
住所:山形県鶴岡市外内島字古川287-1
TEL:0235-24-1635
品名:みそっ娘餅、しそ娘餅、とちもち
値段:1000円(税込)/8個
評価:4.3

2008年1月19日 (土)

もっちープリン、おもしろ~い、こじま亭

 京急百貨店の大九州展、にぎわっているようですね。今日も行きたいところだけど、寒いので、おこたでま~るくなっています。それに一昨日、大九州展で買ったこじま亭のスイーツがあるからね。冷凍だったので、冷凍庫で保管してたのです。
 なので今日、冷蔵庫に移し、ゆっくり解凍していたのです。ではいただきましょうかね。
 クスッ、見た目は完全な大福ですね。

R0015940


 うわ~、柔らかいな~。まるであたしのほっぺみたい。(なんてね。)
 んっ、うう~、美味しい~。外側は柔らか~い、求肥かな?とっても上品です。そして中にはなんと、カスタードプリンが丸ごと入ってます。プリンはとても柔らかくて、外側の求肥に実によくマッチしています。これはすごく美味しいです。

R0015947


 断面の写真を撮りたかったけど、柔らかすぎて、どんなに頑張ってもつぶれた絵しか取れなかったので、お店の方の写真を拝借しました。(多分、凍らして切ってますね。)

Img36781615


 名前通り、とっても美味しいもっち~プリンでした。

ではで~たです。
店名:こじま亭
住所:福岡県福岡市中央区西中洲5-28
TEL:092-752-4545
品名:もっちープリン
値段:651円(税込)
評価:4.3

続きを読む "もっちープリン、おもしろ~い、こじま亭" »

2008年1月18日 (金)

奄美鶏飯って美味しいですね~♪新穂花(あらほばな)

 おもいきり寒い日が続きますね。今朝、駅まで自転車をこいでいると、雪がちらついていました。一日とっても寒かったです。
 帰りに京急百貨店の大九州展にまたまた寄ってみました。イートインで、鶏飯ってのが気になってたのです。今回の会場では、ラーメンと同じ場所で、ラーメンを食べてるお客さんの方が多いですね。
 あっ、出てきましたね~。思ったよりも大きいです。これはお茶漬けみたいなものなのかしら?お好みで柚子胡椒をどうぞって言われたけど、まずはそのままでいってみましょう。

R0015934


 うわ~、すごく優しい味です。ご飯の上に、鶏に椎茸に玉子焼きに柚子?に海苔に何だか分からないんだけど、半透明の不思議な食材をのっけて、ダシをかけてるのかな、とっても美味しいです。
 柚子胡椒をちょぴり入れてみましょう。えっ?エエ~?味ががらっと変わりました。味に芯ができたといおうか、とても印象的な味に変わりました。これはすごく美味しいです。柚子胡椒とダシや食材やご飯との相性がいいんでしょうね。あっ、アオサもはいってたんだ。これはたまりませんね~。
 この白い容器に入ってるのは、んっ、緑のは砂糖だ。茶色い方は味噌を何かしたものね。よく分からないけど入れちゃえ。かき混ぜてと・・・オホッ、味がまたちょっぴり変わりましたね。柚子胡椒ほど、全体の味を大きくは変えないけど、砂糖と味噌みたいのを一緒にすくって食べても全然違和感がありません。これはおもしろいです。
 美味しいな~。この鶏飯は、天皇陛下も召し上がってて、おかわりをされたそうです。あ~ん、あたしもおかわり~って言いたいな~。

ではで~たです。
店名:奄美 創作 島料理 新穂花(あらほばな)
住所:鹿児島県名瀬市末広町1-6
TEL:0997-54-7100 
品名:奄美鶏飯
値段:840円
評価:4.4

2008年1月17日 (木)

モンブランシフォン、感激です、カトルズ・ジュイエ

 京急百貨店の大九州展、始まりました。寒い夜には温かい紅茶と美味しいケーキがあると嬉しい。なので、ケーキを探しに行ってきました。
 夕方に会場に行ってみると、平日の割りには、お客さんがかなり多いです。ぐる~っと回ってみましたが、美味しそうなものがいっぱいで・・・これは何回も通わないといけないな~。
 え~と、確かモンブランシフォンのお店が・・・あったここだ~。あれ?ケーキは売り切れ?店員さんもいないし、残念だな~。と思っていると、隣の厨房でケーキを作っていた方が、モンブランシフォンを二つ持って来ました。やった~、予約じゃないですよね。出来立てを一つくっださいな~♪
 国産の栗を使ってるって聞いたけど、どうなんだろう?楽しみ~。寒い中、慎重に自転車をこいでお家に帰り、お風呂に入ってゆっくりした後、ダージリンのセカンドフラッシュが美味しく入ったのでいただきましょう。

R0015925


 うわ~、見た目は・・・モンブランと言うよりも・・・お蕎麦?に見えないこともないな~。
 切り分けたとき、ナイフについたクリームをぺロッとなめてみると・・・えっ?これ栗なの?

R0015932


 切り分けたシフォンを食べてみると・・・うわ~、すごわ。このクリーム、確かに栗なんですが、味はポテトです。アマ~いサツマイモです。こんなマロンクリームは初めて食べました。
 ア~ン、マロンクリームの下にある生クリームがすごくいいです。クリームの味が優しくなって、シフォンをよりいっそう美味しくしてくれちゃってます。
 今日が賞味期限だから、残りも食べちゃいましょうかね。

ではで~たです。
店名:カトルズ・ジュイエ
住所:熊本県熊本市新大江1-1-14
TEL:096-371-0714
品名:モンブランシフォン
値段:945円(税込)
評価:4.4

2008年1月16日 (水)

パンたちにはびっくりしました、BLUE CORNER(ブルーコーナー)

 去年の暮れ、仲町台のラ・ベルタの近くに、パン屋さんがオープンの準備してたのを思い出し、三時のおやつにパンを買いに出かけてみました。え~と、確か・・・あった。多分あの青いお店だ。ちょこっと食パンが見えるものね。
 お店の中は・・・狭いです。パンの種類は・・・あんまりないです。パンの大きさは・・・ちっちゃいです。え~、どうしよう、入ったの間違いだったって、出ようかな。でもお店の方とすごく近いから、出ずらいな~。
 と思っていると、お客さんが入ってきて、いろんなパンと、でっかい食パンをあっというまに選んでました。えらく手馴れてて、リピーターかな?美味しいんだろうか?え~い、食べらないことはないだろう。三ついただきましょう。ん?買ったパンはみんな小さかったのに、けっこう重いです。大丈夫かな~?不安です。
 あっというまに時は過ぎ、三時のおやつの時間です。ではいただきましょう。
 まずはナカマチクロワサンから。ん?やけにしっかりしたクロワッサンね。おお~、ボリッという感じでかめましたが、かむとサクサク。美味しい~。ちょっぴり塩味で、なかなかいけます。ちっちゃいのに何て存在感のあるクロワッサンなんでしょう。

R0015908

 次はぴらぴらメロンパン。メロンパンにしては、正直すごくちっちゃいです。では、ウワ~、回りのぴらぴらしてる所が、上品な甘さで、かなり美味しいです。メロンパンにしてはかなりハード系。でも重いって訳じゃなく、パンの味が詰まっている感じで、かなり好きかも。

R0015893

 最後はあんぱんなんだけど・・・。これを見てあんぱんと言える人は、絶対いないと思うな。えっ、重いです。お餅とは言わないけど、かなり重いです。大丈夫かな?うっ、ムムっ、ウ~、何なのこの生地は?なかなかかみ切れません。この生地はフランスパン?の生地でしょうか?とにかくかみ応えがあります。また生地自体がすご~く美味しくて、あんこが、あんこが美味しいよ~う。

R0015902

 このあんこ、すごく上品で、そんなに甘くなくて、パンに入っているだけなのに、味がパンと一体になっています。これはかなり美味しいな~。上にのってるゴマ粒がまた香ばしくていいですね~。生地がかみ応えがあるから、びっくりするほど小さなアンパンなのに、すごい満足感があります。すごいです。

R0015904

 いや~、こちらのパンは、どれも知ってる名前なんだけど、あたしの知ってるどのパンとも違ってました。しかもどれも美味しいです。あたしもリピーターになっちゃいますね~。

ではで~たです。
店名:ベーカリーポイント BLUE CORNER(ブルーコーナー)
住所:横浜市都筑区仲町台1-16-1-102
TEL:045-342-8603
品名:ナカマチクロワッサン、ぴらぴらメロンパン、あんぱん
値段:180円、140円、120円
評価:4.5

2008年1月15日 (火)

CAFE LEGENDをみんテレが紹介してくれました♪

 今朝、会社の近くの池に氷がはっていました。朝はとっても寒かったです。 また、帰りの風を切って走る自転車、寒かった~。耳がキンキンに冷えちゃいました。

 お家に帰って、なが~いお風呂につかり、人間に戻ったところで、tvkのみんテレを観ると、大平真理子さんがいきなりあたしの名前を言うもんだから、ドキッとしちゃいました。え~と、どこの情報?ビルとビル・・・あ~、CAFE LEGEND(カフェ・レジェンド)だ。嬉しい~。 しかも大平さんがレポートしてくれるんだ。これまた嬉しいな~。大平さんが好きになったのは、アルティメットの練習のときに流した涙。この子は心がきれいなんだな~と思いました。 では、どうかな?と思ってると、大平さん、いきなりの空白、すごいスタートになりましたね~。

Photo_9

 CAFE LEGENDは、関内駅からメチャメチャ近いのに、暗くて細い路地なんですよね~。 うわ~、あたしがまだ食べてないシチューを食べれたんだ。いいな~、絶対美味しいだろうな~。

Photo_10

 あっ、こっちはあたしの食べた牡蠣のチャウダーのスープパスタだ~。牡蠣がすご~く美味しいのよね~。ホント会社が関内だったら、毎日でも通っちゃうのにな。

Photo_11

 へ~、やっぱり下村さんはすごい方だったんだ。天皇陛下が皇太子様だったときに、2ヶ月以上、お食事を作られてたんだなんて、すご~い。だったら料理が美味しいはずだわ。 大平さん、すごいスタートをしちゃったけど、しっかりレポートしてくれてありがとう。大平さんは、大物になるんじゃないかと密かに期待してますよ~。

続きを読む "CAFE LEGENDをみんテレが紹介してくれました♪" »

2008年1月14日 (月)

玄関のプリムラ・ジュリアンがきれいです♪

今日はとっても寒かったですね~。明日はもっと寒くなるってことですが、朝起きられるかな?
 この寒い中、プリムラ・ジュリアンが頑張ってお花をつけてくれています。三月に入ると、お花をいっぱいつけてくれるんですが、全盛は三月になってからですが、今は春を待ちながら、耐えてるって感じでしょうか。
 この冬は晴れた日が多いので楽ですが、お花が雨に当たるとダメになっちゃうので、天気予報は毎日チェックしています。雨のときは軒への避難です。

R0015563


 純白のお花は、やっぱりきれいで可愛いです。あたしのお家の玄関は北側なので、白いお花があると、玄関を明るくしてくれてとても助かってます。

R0015873


 黄色いお花も明るくしてくれます。このお花はちょっぴり動きを感じさせてくれますね。春が待ちきれないって言ってるみたいです。
 プリムラ・ジュリアンの花言葉は、永続する愛情。今年もきれいなお花を咲かせてくれてありがとう。冬はまだまだ続くけど、春まになったら、いっぱいのお花をつけてちょうだいね。

続きを読む "玄関のプリムラ・ジュリアンがきれいです♪" »

2008年1月13日 (日)

今年はみそカツサンド♪

 とっても寒いです。寒さに弱いあたしは、休みの日で寒い日となると冬眠したいところだけど、用事があって出ていました。寒かったよう。
 帰りに京急百貨店に寄ると、催事で見覚えのあるサンドを見つけました。おお~、これは名古屋のコンパルのサンド。去年、やっぱり京急百貨店の催事で、エビフライサンドを食べたんだった。美味しかったな~。コンパルのサンドは美味しいからな~。んっ、みそカツサンドってあるじゃない。名古屋といえばエビフリャ~かミソカツだもんね。う~ん、今日のところはみそカツサンドにしようかな。

R0015844


 お家に帰って、開けてみると、オオ~、なんて堂々としたサンドなんでしょう。しかもとっても美しいです。このお肉のきれいなこと。たっぷりのキャベツにミソカツのタレがしみこんでて、いいですね~。またタマゴがきれいです。
 ではいただきま~す。ん~、美味しい~。ミソカツサンドの食べ方は、タマゴを下でキャベツが上、サンドを縦にして半分パクり。カツが柔らかいから、簡単にかみ切れちゃう。あ~ん、おいしいわ~。マスタードがちょっぴり効いてて、全体の味をうま~くまとめ上げてくれてます。
 なんてバランスのいいサンドなんでしょう。すごく美味しいわ。では、残りもいただいちゃいましょうかね。

ではでーたです。
店名:コンパル(セントラルキッチン)
住所:名古屋市南区南野3-45
TEL:052-614-4141
品名:みそカツサンドイッチ
値段:770円(税込)
評価:4.3

2008年1月12日 (土)

これがみる貝?美味しい~。

 この前、久しぶりにまぐろやに寄ってみました。時間がかなり遅かったので、お客さんはまばらです。良かった、ゆっくり食べれるわ。
 メニューを見てると、みる貝がオススメになってました。みる貝ってどんな貝だろう?あたしの実家の方の海では見たことないけど。お店の方に伺うと、大きくてグロテスクな貝だそうです。本当の名前は白みる貝だそうです。味はいいとのこと。まっ、こちらで美味しいと出してくれる貝なら間違いないでしょう。ではまぐろ・みる貝の定食を願いしま~す。

R0015516


 出てきましたね~。わ~、みる貝って、白いんだ。これが一つの貝なんですか?すごく大きい貝なんでしょうね。まぐろもたっぷりあって、嬉しいにゃん。

R0015522


 では、見る貝から。あっ、コリッとしてて、甘み?旨み?のある貝だわ。この味、貝じゃないみたい。といっても魚でも肉でも野菜でもないしね。貝かな?って思うけど、今まで食べたことがない美味しい貝ですね~。
 マグロは・・・あ~ん、やっぱり美味しいわ。どうしてこんなに美味しいんでしょう。嬉しいな~。
 ふ~、お腹いっぱいです。みる貝、たいへん美味しゅうございました。次は何を食べさせてくれるのでしょう?楽しみです。

ではで~たです。
店名:まぐろや
住所:横浜市都筑区仲町台2-1-6 エステート平野101号
TEL:045-942-0166
品名:まぐろ・みる貝
値段:850円(税込)
評価:4.4

2008年1月11日 (金)

弘明寺のすごいケーキ屋さんです。

 天気予報が外れ、雨は明日にずれたみたいですね。動きやすかったからとっても良かったけど、天気予報、二日先でも外してたら、いかんですよ。
 さて、今日は快特ではなく、各駅停車に乗り、弘明寺で途中下車。弘明寺にあるケーキ屋さんに行ってきました。かなり前に情報はキャッチしてたんですが会社帰りに、なかなか寄れなくて・・・ようやく念願かないました。お店は京急弘明寺駅から商店街に入り、川を渡ってちょっと行ったところにありました。地下鉄からの方が近いかな。
 お店に着くと、PM7時。さすがにケーキの数は少なくなっていますね。でも、あたしが食べる数は十分あります。う~ん、これでも迷うな~。
 と、厳選したケーキ3個を持っておうちに帰り、お風呂に入って、アップルティーをいれ、いただきましょう。
 まずはモンブラン・モレから。クリーム系のモンブランですね~。アッ、これいいわ。クリームが優しくて、お口の中で溶けていきますが、とっても上品。それも嫌味が全くなく、マロンとクリームがみごとなコンビネーションでもう、たまんないな~。

R0015850


 次はマンジャリ・グラマニエ、チョコレートがすごく美味しかったの。おお~、このチョコの羽、すごく美味しいです。このチョコはみんな大好きな味なはずです。えっ、外側のチョコは、とっても柔らかくて、フォークがスーッと入っていきます。またこのケーキも上品で美味しいこと。重いかも?って思ったけど、そんなことはなく、このチョコケーキもお口の中でチョコの美味しさが滑らかに広がっていきます。お酒に弱いあたしだけど、グラマニエが入ることで、ちょこが適度な柔らかさと、美味しい香りと味をプラスしてるのね。すばらしいですね~。

R0015862


 最後は苺のクール・ルージュ、きれいな赤ですね~。酸っぱいのかな?んっ、ん~?あっ、甘くて美味しいです。しかもとっても上品な甘さです。へ~、中はスポンジに甘い紅茶?ちょっと違うな、何か分からないけど、液体がしみこんでいます。その甘みは弱いんですが、それを覆う美味しい苺のムースと、ちょっぴり酸っぱいソースやフルーツがあることで、ちょうどいい甘さになっています。これ、すごくいいです。美味しいわ~。

R0015868


 レリッシュ、すごく上品なケーキ達ですね~。しかもすごく軽い。かなり気に入りました。他のケーキも食べてみたいな~。

ではデータです。
店名:パティスリー レリッシュ(PATISSERIE FRANCAISE Relish
住所:横浜市南区中島町4-85
TEL:045-721-1830
品名:モンブラン・モレ、マンジャリ・グラマニエ、苺のクール・ルージュ
値段:336円、441円、340円(税込)
評価:4.5

PS. 2月17日から、PM6時が閉店になるそうなので、会社帰りはつらいです。土日に買いにいこうかな♪

2008年1月10日 (木)

これが新つけ麺なんだ~♪

 何か最近、寒さはすこし緩んでます。でも明日から雨が降って寒くなるって言ってたな~。
 久しぶりにViNAWALKの柳屋さんに行くと、広告が貼ってありました。ナニナニ、新しいつけ麺完成?つけ麺は春限定だったんだけど、それとは何だか麺が違うみたい。これは調べないといけないわね。
 んっ、前と同じだ。並と大が50円しか違わないわ。そしたらやっぱり大ですよね~♪

R0015255


 柳屋さんにしては時間がかかります。あっ、でてきました・・・ねえ?え~、この麺はなんだ~。柳屋さんは九州ラーメンだから、極細面なんだけど、これは太麺です。しかも、麺が短いです。一抹の不安を感じながら、スープに麺をつけて食べると・・・おっ、なかなかいけますね~。これは魚介系の味が効いてるスープだわ。表現が適切かどうか分からないけど、和風ですよ。またこの麺がおもしろいの。モチッとしてて、随分存在感があります。この感じは・・・そう、コシのあるうどんが近いかも?麺が太いといっても、うどんよりははるかに細いんだけど、かなり美味しいわね~。
 またおもしろいのは、叉焼のぶつ切りが、つけ麺の中にかなりの量入ってます。なので、スープだけに麺をつけて食べるときと、麺をスープにつけて叉焼を一緒に食べると、味が思いっきり変わって、どちらもすごく美味しいです。
 あ~、すごくいいわね~。美味しい~。大にして麺は前より多い気がするんだけど、え~いいの?って思えるくらい、どんどん食べれちゃいます。クスッ、替玉も食べれるかも?そんな美味しいつけ麺大でした。

ではデータです。
店名:九州大牟田 柳屋
住所:神奈川県海老名市中央1 ViNAWALK(6番館・1F)
TEL:046-235-3417
品名:つけ麺大(320g)
値段:800円(税込)
評価:4.4

2008年1月 9日 (水)

CS(CUSTOMER SATISFACTION )=顧客満足について

 日経ビジネスの柿安の話を読んでいて、昔のことをいくつか思い出しました。
 柿安の話は、1971年名古屋で成功し、日本一のすき焼き屋になることを目標に銀座の銀座のファッションビルの4Fにお店を開いたものの、お客さんがなかなか来てくれなかった頃、店長(現会長)の奥さんの行動が印象に残りました。

 それは、お客さんが帰るとき、奥さんが1Fまで降りてお見送りすること。ここまではまっ、そんなもんだろうな、と思ったのですが、お客さんが車に乗り、車が走り出した後も、しばらくお見送りするというものです。「車(タクシー)にのったお客さんは、ほとんのお客さんが一度振り向く。」ということに気がついて、お客さんが振り向いたときにお辞儀をするんでしょうね。お客さんからしたら、何だかうれしい気持ちになります。

 同じような話で、あたしが営業実習をしてたときのトップセールスマンのお話。その方は、ドモリで、流暢にしゃべれないという、セールスマンにとってきついハンディーを持っていました。ただ、その方がお客さんのオフィスを訪問したとき、必ずしてたことがあるそうです。

 それは、「失礼しました。」といって、お客さんのオフィスのドアを閉めた後、背筋を伸ばして姿勢を正し、ドアに向かって、とても丁寧なお辞儀をしてたんだそうです。「聞きずらい私の話を聞いてくださって、どうもありがとうございます。」っていう、感謝の気持ちが込められてたんだそうです。
 でも、何十回に一回はそんな行動を見てる人がいるもので、あの人は礼儀正しい人、信頼できる人って評判になり、あの人から買いたいっていうお客さんがいっぱいなんだそうです。

 これらは、CS(Customer Satisfaction )=顧客満足に通じることですね。

 CSに関して聞いたことがある他の話は、黒ニャンコのスキー宅急便の話。
 かなり前の話らしいのですが、大雪で交通が完全にストップし、スキーを運べない事態になったそうです。
 黒ニャンコ以外の会社は、自然災害の不可抗力だからとお客さんにあきらめてもらったのですが、黒ニャンコのトップは、
「お客さんはスキーをしにスキー場にきたんだ。でもお客さんのスキーは物理的に届けることはできない。なので申し訳ないけれども貸しスキーを借りてもらって、スキーをしてもらおう。お客さんのスキーを届けられなかったのは我々が悪いのだから、貸しスキーの代金は当社が支払おう。」
ってことにしたそうです。

 すごい額の損失が発生したそうでが、それ以降、スキーは黒ニャンコというのがスキーヤーの常識になったそうです。他の会社は損失は発生しなかったけど、多くのお客さんを失ったらしいです。

 CSって、やっぱり大事ですね。

2008年1月 8日 (火)

ル・ボ・パンのパンは、名前の通り、美味しいパンです♪

 MM21に寄る機会があったので、久しぶりに横浜ワールドポーターズに行ってきました。何だか1Fが随分変わりましたね。コールドストーンも入ってるし、桜道っていうどらやき専門店もおもしろそう。こんどゆっくり色々ためしたいですね~。
 今日はル・ボ・パンのパンを選ぶことにしました。ル・ボ・パンは、フランス語でおいしいパンという意味だそうです。その通り、焼きたてのパンはどれも美味しいのです。
 選んだ一つ目は、チーズカレークロワッサン。クロワッサンのカレーパンって、珍しくないですか?しかも三角形の形なんだもの、これは食べないとダメよね。

R0015794


 けっこう大きいです。う~ん、サクッとした食感の後に、美味しいカレーの味がします。辛さ控え目で、チーズの旨みなのかな?カレーの味がとってもいいです。

R0015801


 次はパンではないけど、クリスポテト。ワイルドなポテトって書いてあったけど・・・あっ、美味しい。フライドポテトなんだけど、ちょうどいい塩味で、ポテトの柔らかさを残した感じで、かなり美味しいです。あ~、ホントワイルドだわ。ついつい手が伸びてしまいます。量もけっこうあっていいですよ~。

R0015800


 最後は、ブリオッシュ・ブレッサンス。楕円のかなり大きなパンです。アハッ、ほんのり甘くて、パンはお煎餅ぐらいの厚さ。う~んと、この感じは長崎のお菓子の、そう、ボーローの食感です。ハグハグと食べていく感じで、これもかなり美味しいです。

R0015792


 やっぱりル・ボ・パンのパンは、名前の通り、美味しいパンでしたね~。

ではでーたです。
店名:ル・ボ・パン(Le Bon Pain)
住所:横浜市中区新港町2-2-1 横浜ワールドポーターズ1F
TEL:045-222-2107
品名:チーズカレークロワサン、クリスポテト、ブリオッシュ・ブレッサンス
値段:200円、220円、180円(税込)
評価:4.4



PS.みなとみらい駅に行く途中に、スヌーピータウンに寄ったんですが、商品が少なくなっててびっくりしましたが、3月に閉店するんですね。(国内11店舗全てだそうです。)お気に入りのお店だっただけに残念です。キデイランドが引き継ぐみたいですが、うまくいってくれるといいんですが。
 後、チーズケーキファクトリーが自己破産のニュースもショックを受けました。スイーツフォレストにも出店したりして、チーズケーキ美味しかったのにな。いっぱい出店しすぎてる気がしてたから、ちょっと気になってたんですが、原料チーズの値段が高くなったのが追い討ちをかけたみたいですね。ケーキ屋さんは、みなさんたいへんです。

2008年1月 7日 (月)

旬魚旬菜 かこいやのランチです。

 お正月休みはとうとう終わりました。今日からお仕事です。仲町台でのスタートでしたが、今日は装置の立ち上げなんかでほとんどで、去年とったデータをまとめたりするので終わっちゃいました。今日は準備段階で、本格的な稼動は明日からですね。
 さて、お昼は、Marがこの前入って美味しかったっていう、かこいやに行ってみました。仲町台の駅を出て、30秒ぐらいのところにあるお店で、いかにも居酒屋さんって感じで、ランチはどうだろう?と思ってたんけど、ランチ800円ならいいかな。
 お店に入って、ランチを見ると、メインを二品選んでくださいとのこと。えっ、それでは本日のお刺身と鶏の唐揚げにしようかな。はっ?納豆サービス?ええ、いただきます。
 あたしが入ってきたときは、まだ時間が早かったので、お客さんは3組ぐらいでしたが、12時を越すと来るは来るは、お客さんでいっぱいになっちゃった。
 さあ、ランチ出てきました。出てきたけど・・・う~ん、何だかちょっと想像と違うわ。お刺身少ないよう。唐揚げもこんだけなの?見栄えがちょっとしないな~。

R0015401


 お刺身はどうかな。あっ、何だろうこの魚?マグロではないみたいだけど、なかなか美味しい刺身だな~。ん?この唐揚げ、鶏の旨みがじわ~っとお口に広がってきます。かなりいい鶏みたいね。美味しいです。
 ご飯が美味しいですね~。サラダも香の物も美味しいし、なかなかしっかりしてるじゃないの。ほ~、この納豆、新鮮だから?納豆臭さがほとんどなくて、納豆の美味しさだけが伝わってきます。サービスするだけのものですね~。
 なかなか美味しいランチでした。もうちょっと量があればベストだけど、かなりしっかりした料理を食べさせてくれるお店ですね。流行ってるのは地の利だけじゃないね。

ではデータです。
店名:旬魚旬菜 かこいや 仲町台店
住所:横浜市都筑区仲町台1-7-11 ハイライズ2 2F
TEL:045-942-0024
品名:定食(本日のお刺身+鶏の唐揚げ)
値段:800円(税込)
評価:4.2

2008年1月 6日 (日)

オキザリス・バイシーカラー、元気いっぱいです。

 正月休みも今日で終わり。休みの間、いい天気が続いていました。あたしのお家のオキザリス・バイシーカラーがきれいなお花をいっぱい咲かせてくれていました。
 オキザリスはカタバミの園芸種ですが、カタバミの強い性格を受け継いでいるので、この鉢が何代目かもう忘れちゃったくらい、昔から育てています。オキザリスにはいろんな種類があって、花を咲かせる時期もさまざまですが、このオキザリス・バイシーカラーは冬の間だけ咲きます。

R0015763


 しかも冬を感じると、どのお花よりも先にお花をつけてくれて、寒くなるほどに元気なお花をいっぱい咲かせてくれます。それでいて春を感じると真っ先に休眠しちゃうところが少しひねてますね。
 寒いのが好きなのに、お花を開くのは晴れた日だけっていうのも変ですね。どっかの高校で、オキザリスの開花のメカニズムを調査では、お花は光ではなく温度に反応しているらしいです。開いているお花を氷で冷やすとお花を閉じるんだそうです。

R0015770


 寒くないとお花を咲かさないのに、日光の温かさを感じないとお花を開かないなんて、ひねくれものですね~。でも可愛いから許しちゃいますけどね。
 オキザリス・バイシーカラーのお花は純白ですが、花弁の後側の縁は赤で、閉じたときにはまるでパラソルみたい。閉じても可愛いんです。

R0015765


 オキザリスの花言葉は、「輝く心」「喜び」「母親の優しさ」だそうです。うんうん、どの言葉もあなたらしくて、いいですね~。寒い心を温かくしてくれるところなんて、「母親の優しさ」がぴったりだね。

PS. あたしは前までオギザリスと呼んでいましたが、最近はオキザリスと言う方が多いみたいです。学名がOxalisですから、オキザリスの方が確かに近いんですけどね。

2008年1月 5日 (土)

寒い日にはおこたでみかんでしょう。

 今日は朝から曇ってて、寒かったですね。昨日初詣もしたし、今日はゆっくりおこたの中で、本を読んだり、昼寝をしたり、TVを見たり、また寝たり、ごろごろ。
 おこたの上には、年末に実家からみかんをたんと送ってくれたので、いっぱい食べていました。

R0015654


 やっぱり愛媛の温州みかんは美味しいです。おこたの上にあると、起きるたびに手が出ちゃって、写真のみかんが寝る前にはなくなってました。
 みかんはビタミンCが豊富で、二個で一日の必要分が摂れるとか。う~ん、一週間分は食べたかな?(でもビタミンCは蓄積できないから残念。)さらにビタミンAやB群に、カリウム、食物繊維もいっぱい。さらにさらに、β-クリプトキサンチンというオレンジ色の色素は、がんを抑制するんですって。
 おかげであたしは風邪をひかずにお正月を過ごすことができました。お母さんに感謝、感謝です。

2008年1月 4日 (金)

海鮮丼を食べると、お寿司が食べたくなっちゃう、三崎 豊魚

 知らないうちにお正月が終わってしまいましたね。いい天気で、ちょっと寒いことを除けば、出歩くにはいい日でした。
 毎日出てたのに、初詣は今日でした。いっぱいの人で、とても並べなかったものね。(と言いながら、お菓子の福袋には並びましたが・・・)
 金沢八景の瀬戸神社で二礼二拍一礼した後、目をつぶってお願い事をいっぱいしました。あまりに長いことお祈りしてたのか目を開けて隣りを見ると、違う人がお祈りをしてました。お正月に参拝できなかったけど、今日は人が少ないから、あたしのお願いを聞いてくれたかな?
 ちょっと用事があって京急百貨店に寄ってきました。一昨日の戦いが嘘のように平和でした。お客さんはたくさんいらしてますが、殺気立ってはいません。

R0015141


 買い物が終わり、ちょっとお腹が空いたので、イートインの三崎 豊魚へ入りました。本当はお寿司が食べたいところだけど、今日は海鮮丼でが我慢かな。
 わ~、きれいな海鮮丼ですね~。さすが、マグロがいいわ。柔らかくて、お口いっぱいにマグロの旨みが広がって生きます。あっ、イカも食感と甘みがいいですよ。あ~ん、どのお魚も美味しいですね~。
 ダシのきいた美味しいお味噌汁をのみながら、うん、今度はお寿司にしようと思ったのでありました。

ではデータです。
店名:三崎 豊魚
住所:横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店地下1階
TEL:045-848-7476
品名:海鮮丼
値段:740円(税込)
評価:4.2

2008年1月 3日 (木)

アトリエ・ド・リーブの福袋

 さてさて、昨日の京急百貨店の初売りでゲットしたアトリエ・ド・リーブの福袋、中にはこんなケーキが五つ入っていました。このケーキの発売数は、2日が400、3日が100だそうです。すごい行列だったものね。

R0015725


 それでは、マスカットティーがはいったのでいただきましょう。これはモンブランかな?ウッうわ~、なんて柔らかいんでしょう。あっ、中は生クリームなんだ。あ~ん、お口の中で美味しいクリームが溶けていきます。すご~く、美味しいモンブランですね~。

R0015735


 これはショートかな?んっ、違った。レアチーズだわ。しかも久々、少し酸味のあるチーズの味がします。すごいな~、一口食べるたびに、美味しいチーズの香りと、味がお口いっぱいに広がっていきます。紅茶にもすごくあって、いいですね~。

R0015739


 次はチョコケーキですね~。アッ、これもチョコの味がいいですね~。ちょっぴりビターだけど、甘さの加減もちょうど良くて、お子様達も美味しいっていっちゃうだろうな~。当然、大人も美味しいと思うはず。これも紅茶を美味しくしてくれるチョコケーキですね~。

R0015741


 わ~、きれいなピンク色ですね~。あっ、そうか、多分レアチーズと対で紅白なんだね。おお~、これは一転、爽やかな酸味のムースケーキです。サワークリームとベリー系かな?フルーツの甘酸っぱさがいいですね~。また上にのってるピスタチオ?緑色のナッツが食感と味にアクセントをつけてくれています。美味しいな~。

R0015745


 ラストはプリン、きれいな色ですね~。ウッ、これは何だ~。とっても濃厚なコクのあるプリンなんだけど、とっても軽いです。この軽さは、食感のせいか~。この感じはえ~と、粒々ゼリー?表現が変だけど、それが一番近いかもしれない。また味がすごく良くて、引き込まれていっちゃうお味です。すご~い。

R0015730


 ふ~、二人で食べたけど、お茶もすすんで、お腹いっぱいだ~。どのケーキもアトリエ・ド・リーブらしさが存分にでてるすてきなケーキでした。ごちそうさま。

ではデータです。
店名:アトリエ・ド・リーブ
住所:横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店BF1
TEL:045-848-7503
品名:ケーキ福袋
値段:1000円(税込)
評価:4.5

2008年1月 2日 (水)

1月2日はデパートの福袋でしょう。

 一月二日といえば、デパートの初売り。デパートの初売りといえば、そう、福袋です。
 今朝いつもよりも早く起き、Mと京急百貨店に行ってきました。京急百貨店の初売りはAM9:00だったので、速攻で支度をして、車を走らせます。道は空いてたので、8:50に到着。
 あたしの感はけっこう正しいんだけど、判断に少々時間がかかるので、ここはMに単独突入したもらうことにして、あたしは駐車場へ向かいました。M、あたしの好みは知ってるはずだから、ちゃんといい福袋を選んでね。
 25分後、やっとの思いで駐車場に車を入れ、京急百貨店にあたしも突入しましたが、そこは戦場でした。
 人の波をかき分けMとの待ち合わせ場所に向かうと、Mは既に戦利品を携え待っていました。
 その戦利品とは・・・


続きを読む "1月2日はデパートの福袋でしょう。" »

2008年1月 1日 (火)

新年、明けましておめでとうございます。

 新年、明けましておめでとうございます。

R0015612



 今年の元旦も、朝寝坊をしちゃいましたから、初日の出は拝めませんでしたが、とてもいい天気でしたね。

 何だか、今年もよい年になりそうです。

 あんまり天気が良かったので、少し散歩に行ってきました。

R0015642


 でも、せっかく散歩に行ったのに、初詣に行くのを忘れちゃいました。(初詣の日は決めてるんですけどね。)

 また、菓子の音の前を通ったとき、ケーキがたっぷりあったので、帰りに寄ろうと思いましたが、帰ってきたら全て売り切れてました。(菓子の音の人気がでて嬉しいんですけどね。早めに買いに行きましょう。)

 2008年のあたしはどうなるのか?ちょっぴり不安がないこともありませんが、
あたしのモットー、”おもしろおかしく”を追求していけば、なんとかなるかな?

 こんなあたしですが、本年もよろしくお願いします。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想