« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の記事

2007年12月31日 (月)

よい年をお迎えください。

 2007年も残り数時間になりましたね。

 今年の出来事で一番は、5月にFC2ブログに引っ越してきたことですね。

 FCブログは、けっこういろんなことができて、なかなか快適です。引越しをしてどうなることか?ちょっと心配でしたが、多くの方々にお越しいただき、とっても嬉しいです。

 美味しいものは人を幸せにします。

 2008年も、皆様の幸せのため、美味しいものをレポートしていきますので、よろしくお願いします。

 それでは、よい年をお迎えください。

2007年12月30日 (日)

勘違いもここまでくると・・・

 あたしが愛するmiemomoさんのブログに、この前、コメントを書かせていただいた昔の出来事です。

 勘違いもシチュエーションによっては危険です。でも、それに全く気がつかないツワモノがあたしの友達にいます。

 彼女とあたしは同期で。彼女は実家が地方都市(あたしに比べれば田舎ではないと思うんだけど)で、天真爛漫に育ったんでしょうね。とっても純粋なんです。

 会社に入ってしばらくして、彼女とあたしと同期の男性二人とドライブに行きました。彼女の実家には車がなく、帰省するときは電車だったので、車で高速を走れるのが、嬉しくてしかたがなかったみてたいでした。(と言っても、免許は持っていないので、後部座席に座ってですが。)

 高速を走ってる間、みんな楽しくて、会話がはずんでいたのですが、インターで高速を下りるときに発した彼女の一言で、車内はし~んと静まり返ってしました。

 彼女は、インターの近くにある、お城のような建物を見つけて、嬉しそうに、
「わ~、一度でいいから、あんなお城の中で寝てみたいな~。」
と叫んだのです。

20071231005041


 当然、その建物はお城ではないのですが、彼女の記憶の中で、一番似ている建物は、TDLのお城だったみたいで、全く悪気はないから困ります。

 一緒に行った男性陣も、初心な方々で、彼女の発言の真意を確かめることもできないまま、とても静かな、ぎこちないドライブは続いたのでした。

 ドライブから帰り、男性陣と別れた後、彼女が、
「今日のドライブ暗かったね。途中まで楽しかったのに。○くん、何か言いたそうだったんだけど・・・。恥しがりやさんなのかな?」

って、聞くもんだから、あたしが思う原因を話してあげました。彼女、思いっきり赤面してましたが、あ~、多分あたしが知らないところでも、似たようなことをしてるんだろうな~。よく無事に今まで生きてこれたわね。ある意味、すごく運がいい子です。

 そんな彼女も、今では一児の母で、頑張ってるみたいです。

2007年12月29日 (土)

広島お好み焼 あっチッチ

 この前、青葉台での用事が終わり、さて、どこでランチを食べようかしら?と考えながら、歩いていると、広島お好み焼きのお店に出会いました。珍しい~。中を覗くと、でっかい鉄板のカウンターで、とても明るそう。入ってみようかな。
 あたしが学生の頃は、広島風お好み焼きって呼ばれてました。でも、広島の方は、”風”っていうのが嫌いみたいで、関東でお店を出すときには、広島焼きって言うほうが多いみたいです。広島にいけば、お好み焼きとしか言わないんですけどね。で、こちらは広島お好み焼きってあるから、やっぱり”風”は使っていませんね。でもお店の中にも、メニューにも、普通のお好み焼きと違うとの注意書きが書かれています。横浜ではお店少ないものね。
 メニューをざっと見渡して、ランチにしようかと思いましたが、広島スペシャルってのが気になって聞くと、牡蠣が入ってるとのこと。これにしましょう。そばでお願いしますね。

R0015482

 目の前で作ってくれるので迫力があります。そばとたっぷりのキャベツと、んっ?タマネギ?が入ります。タマネギは珍しいな~。聞くと横浜のモヤシは、お好み焼きに入れると水っぽくなるので、タマネギを入れてるとのことです。豚さん、おかき、とろろ昆布が入って、あっ、牡蠣がさらにのっかった。焼き上げた後、たまごで作った皮に全体を移し、ひっくり返してさらに焼き上げ、ソースを塗って完成です。(もう一回ひっくり返してたかな?)かなり手際良かったですね~。
 では、いただきます。アッアッあつ~、あっチッチです。でも美味しい~。これなんですよね~。小麦粉は皮にしか使ってないのに、お好み焼きの味なんですよね~。おお~、牡蠣が真ん中にありました。あ~ん、美味しい。牡蠣とお好み焼きってどうなるんだろうと思ってたけど、牡蠣の美味しさがお口に広がってきて、お好み焼きの味が格段に美味しくなってきます。すご~い。
 いや~、とっても美味しいお好み焼きでした。お腹もいっぱいになりました。
 また、このお店のもう一つの良さは、お店の方とのトークです。作っている間も、食べてる間も、楽しい会話で、さらにお腹がいっぱいになりました。楽しくて、美味しいランチでした。ごちそうさま。

ではデータです。
店名:広島お好み焼 あっチッチ
住所:横浜市青葉区つつじが丘10-18
TEL:045-982-6266
品名:広島スペシャル
値段:950円(税込)
評価:4.2

2007年12月28日 (金)

しばしお別れです。

 街はついこの前までクリスマスの雰囲気いっぱいだったのに、正月の飾り付けに全て変わってました。すばやい。
 今日は仕事納め。今年もいっぱい仕事をしました。
 お昼休みにこっそりMai先輩が、プレゼントの品を持ってきてくれました。
「Caには色々世話になったから、そのお礼だよ。ありがとう。」
って、さすがMai先輩、クリスマスを外して・・・。お別れだからね。でもいつかまた会えるよね。

R0014991


 あっ、うれしいな~。タダシ・ヤナギの焼き菓子じゃないの。クスクス、ヤナギはあたしがMai先輩に教えたお店なんだけど、わざわざ買ってきてくれたんですね。ありがとうございます。
 Mai先輩、家族が増えるんだから、頑張んなきゃダメですよ。Mai先輩のお子さんだから、可愛いにきまってるから、写真を送ってね。
 では、しばしのお別れです。また会う日まで。

ではデータです。
店名:パティスリー タダシ・ヤナギ
住所:神奈川県海老名市中央1-6-1 マルイファミリー海老名店1F
TEL:046-232-0101

2007年12月27日 (木)

激ウマカレーでした、本格インド・ベンガルカレー専門店 ラニー(RANI)

 最近、カレーの美味しさを再評価しはじめたあたし。美味しいカレーはないかと探していると、相模大野駅の近くに本格インド・ベンガルカレー専門店があると聞いたので、ランチに行ってきました。お店のHPには、親切丁寧な道順があって、さすがのあたしも迷うことはできませんでした。
 お店に入ると、カレーの香りがしてきます。メニューを見ると、ナンとカレーとサラダがついた平日ランチが630円!安すぎます。さらにメニューを見ていると、本日のまかないカレーというのがあります。おもしろそう、これにしましょう。ソフトドリンクを選べるのね。う~ん、マンゴーラッシーかな。辛さは、普通にしときます。
 しばらくすると、スープとサラダとマンゴーラッシーがきました。サラダのドレッシング、すごい色だな~、味が濃いの嫌なんだけど・・・あっ、美味しい。不思議なドレッシングです。野菜がフワッと千切りにされてて、シャキシャキとした心地よい食感。このドレッシングは味がそれほど濃くなく、野菜にすごくマッチしています。
 うっ、このスープ・・・コンソメかな?それにカレーの味が入っています。なんて美味しいスープなんでしょう。これはかなり期待できますね~。

R0015592

 と思ってるところに、巨大な影が・・・ナンとカレーなんですが、ナンが大きい。あたしが想像していた以上に大きくて、かなりびっくり。

R0015593

 カレーの方は、野菜カレーかな?カリフラワーとインゲン豆が入ってますね~。湯気がものすごいんだけど。先ずはカレーだけでいただきましょう。あっ、スープカレーまでではないけどサラッとしたカレーです。スパイスがとってもいい感じでものすごく美味しい。そして熱アツです。これは作りたてなんでしょうね。そしてすごいのはカリフラワーとインゲン豆は、ちゃんと原型を留めているのに、お口に入れると簡単に溶けていきます。それがまた美味しいんだわ。

R0015597

 これはナンにつけて食べないとね。それにしてもこのナン大きいわ。顔よりも大きいって、聞いたけど、チェ・ホンマンよりも大きいかも?えっ、柔らかい。このナン、こんなに大きいのに、フワッとしてて、柔らかくて弾力があります。オオ~、美味しい。ナンだけでもかなり美味しいです。カレーをつけると、もっと美味しいよう。これはすごいな~。
 カレーがサラッとしてるので、スプーンでカレーを食べて、ナンを食べてしてもいいし、ナンをカレーにとっぷりつけてもいいし、スプーンでカレーの具をすくって、ナンにのっけて食べるもいいし。どんな食べ方をしてもものすごく美味しいです。

R0015602

 いや~、これはすごく美味しいカレーでした。また量もたっぷりだったから、お腹いっぱいになっちゃいました。
 ストローでマンゴーラッシーを飲むんだけど、本気で飲まないと、濃厚でなかなか飲めません。でも、このマンゴーラッシーものすごく美味しい。いや~、とってもいいお店でした。また来たいな。

ではデータです。
店名:本格インド・ベンガルカレー専門店 ラニー(RANI)
神奈川県大和市桜森2-14-17大山ビル1F
TEL:046-260-6444
品名:本日のまかないカレー
値段:1050円(税込)
評価:4.5

2007年12月26日 (水)

Happy Birthday to Em !

 12月23日は天皇さま。12月24日はU子さん。12月25日はキリストさま。有名人の誕生日が続きます。
 そして、12月26日はEmの誕生日。おめでとう。
 Emは去年結婚して、旦那様とラブラブで、きっと今日はすてきなプレゼントをもらえると思うので、決して旦那様がくれそうにない誕生日プレゼントを用意しました。
 じゃ~ん、ニャンコのカードです。このお顔を見つけた瞬間、今年のEmのバースデープレゼントはこれだ~って、思っちゃいました。

R0015579


 このカードはかなりとぼけたお顔ですが、ウレタン性なのかな?さわり心地がとってもいいです。中のカードはちゃんとメモする罫線もあるし、なかなかの優れもの。

R0015587


 Emの行動はニャンコっぽくて、見ててかなり楽しいです。ニャンコなので、わざわざそんな道を通らなくても・・・と思っても、渡れるとことがすごいです。(たまに落っこちることもあるけどね。)大物なのです。
 ニャンコのカードで、いっぱい楽しいアイデアをメモしてもいいし、電話の伝言に使ってもいいし、楽しく使ってちょうだいね。Emは楽しみながら仕事をすれば、すごい結果を出すB型山羊座ニャンコだから、がんばってね~。

2007年12月25日 (火)

サンタさんからのプレゼントで~す♪

 今日はお休みでした。とっても寒い朝だったみたいですが、お布団に包まってスヤスヤ。気持ちいいよう~。
 何回目か?寝返りをうつと、コツンと何かにぶつかりました。何ナニ?と見ると、銀色のボックスが枕の横にありました。
 アハッ、サンタさんからのプレゼントかな。このボックスは雪をイメージしてるのかな?きれいだわ、うれしいな~。

R0015535

 サンタさんにプレゼントの入手先を聞いたところ、シルスマリアで、焼き菓子とのことでした。
 クスクス、あたしがサンタさんに教えたお店じゃないの。でも嬉しい。こんなにすてきなクリスマスプレゼントを用意していてくれて。とってもきれいだから、直ぐには開けずにお部屋に飾っておきましょうかね。
 ありがとう。

ではデータです。
店名:シルスマリア
住所:横浜市西区南幸1丁目4番 ザ・ダイヤモンド地下1F
TEL:045-317-5282
品名:シルバーボックス?


*SILSMARIA(シルスマリア)ザ・ダイヤモンド店は閉店しました。

2007年12月24日 (月)

Merry Christmas、レ・アントルメ国立

 Merry Christmas!

 最近のコンビにはやりますね。今年はファミマの憧れのシェフケーキを予約していました。
 ケーキはレ・アントルメ国立のティラミスイタリアン。レ・アントルメ国立は、いろんな方のブログで拝見していて、食べたいな~と思ってましたが、さすがに国立まで行くのは無理だな~と思ってたお店。カタログを見て、すぐに決めちゃいました。
 お家で豪華?ディナーを食べた後、お風呂に入って、アップルティーをいれて、そうではいただきましょう。

R0015526


 おお~、思ったよりもかなり大きなティラミスです。表面のココアの雪がかなり深いですね~。サンタさんが足をとられています。フワフワダから、トナカイは走れないかな。

R0015540


 では、一口。オオ~、なんてフワフワなんでしょう。お口に入れた瞬間、溶けていくティラミス、最初にコーヒーの味と香り、すぐにクリームの味と香りが広がってきます。そこで、アップルティーを飲むと、あ~ん、シアワセだな~。
 さすがあたしの選択はばっちりでしたね。これだけ美味しいと、わざわざ国立まで行って、他のケーキも食べてみたいな~と、思っちゃいました。
 さ~、聖夜はこれから、ゆっくりティラミスをいただきましょ。

ではでーたです。
店名:レ・アントルメ国立
住所:東京都国立市東2-25-50
TEL:042-574-0205
値段:3500円(税込)
評価:4.4

2007年12月23日 (日)

ディナーバイキング食べ過ぎちゃった、上海洋食 リューバンカフェ

 さてさて、連休二日目、今日もいっぱい寝坊をしちゃいました。起きた頃には昨日の雨はすっかりあがって、快晴でした。
 さてさて、お鍋の翌日のお楽しみ、雑炊をたっぷり食べたら、お昼は抜きで、ディナーの時間を待ちます。そう、今日はディナーなのです。それもホテルディナー。でも、クリスマスイブイブで、ディナーバイキングというところが、あたしらしいかな。
 横浜テクノタワーホテルファミールへ車で入って、2Fの上海洋食 リューバンカフェに入ると、お客さんがいっぱいいました。さすが、北海道グルメバイキングですね。これだけお客さんがいると、料理の回転が良くなるから、いいわね。出来立てを見逃さないようにしないとね。

R0015348


 バイキングでいっぱい食べるコツは、少しずつとってくること。いっぺんにとってくると、それだけで満足しちゃうし、お料理も冷めちゃうしね。
 まずは前菜?からいただきましょう。う~ん、このタコのサラダ?タコの甘みと食感がたまりません。あ~ん、海老も美味しいな~。これのお魚はタラかな?よく分からないけど、とても美味しい白身の魚、ホロホロとお口の中で溶けていきます。えっ、これは・・・このスモークサーモンの何ともいえない旨みと食感。とろけていきそうです。すばらしいですね~。

R0015382


 あさりのパスタ、いいですね~。パスタはアルデンテで、アサリのエキスがパスタに絡んで、美味しい~。
R0015358_2

 あっ、ローストビーフが出てきました。シェフ自ら切り分けてくれるのね。くだたいな。
 十勝牛なんだって、うっ、柔らか~い。それでいてちゃんと火が通ってる。すごいな~、一口かむ毎にお肉の美味しさが広がってきます。これはすごいローストビーフですね~。かなり気に入りました。

R0015346


 昨日しっかりカニは食べたけど、やっぱり食べないとね。でもあんまり食べると他の料理が食べれなくなっちゃうから、とりあえずこれだけにしましょう。う~ん、タラバガニ、美味しいな~。

R0015355


 スープカレーはどうかな。うん、それほど辛くない。北海道のジャガイモを使ってるのかな?ニンジンもごろっと入ってて、美味しいカレーに仕上がってますね~。

R0015363


 鮪のお刺身、ウニとイクラのミニ丼こちらは出てくるとすぐになくなっちゃう。うん、うん、やっぱり海鮮はあたしは好きだな~。どちらもとっても美味しいです。

R0015385


 エビフライもお魚のフライもホタテのフライも、すごく美味しいです。もっと食べたいけど、次があるから、この辺で。

R0015366


 北海道といえば、味噌バターラーメンを食べないとね。こちらは店員さんに作っていただきました。うんうん、味噌ラーメンですね~。コーンも美味しいわ。

R0015371

 少々苦しくなってきましたが、もうちょっといただきましょう。カボチャに明太子?ポテトかなペーストにしたサラダは美味しいです。ジンギスカンは柔らかいし、シメジと一緒になってるのは?チキン?チキンをベーコンで巻いてるみたい。これはかなり旨みがあって美味しいです。

R0015388

 サラダをここで食べるのは、変な気がするな~。でもちゃんと野菜も食べないとね。

R0015375


 あ~ん、チャウダー、具がたっぷりですごく美味しいです。でもさすがにおかわりすぐだけの力はあたしには残っていません。だって、デザートを食べないと。

R0015380


 こちらのフルーツポンチはすごく美味しいから、相当苦しいけど、食べれちゃいます。

R0015391


 ケーキはいっぱいあったけど、さすがのあたしもこのあずきとミルクのプリンしか食べれません。あ~ん、この状態で美味しいと思わせてくれるプリンってすごいです。あずきがこのプリンとあってるんだわ。

 かっ、かなり苦しいです。お家まで帰れるかな~?正直、このままホテルに泊まりたいところなんだけどな~。

ではデータです。
店名:上海洋食 リューバンカフェ
住所:横浜市金沢区福浦1-1-1横浜テクノタワーホテルファミール2F
TEL:045-788-7402
品名:ディナーバイキング
値段:3980円(1000円割引クーポン使用)+10%サービス料
評価:4.3

2007年12月22日 (土)

いろいろありましたが、美味しいお鍋でした。

 いや~、あたしの四連休に突入しました。何が嬉しいって、朝寝坊ができること。朝いつもの時間に目が覚めたけど、そっか、今日は寝ててもいいんだと思ったら、もう嬉しくて嬉しくて、お昼までヌクヌクのお布団で爆睡してました。今日は寒いから、寝てて正解だったかな。
 起きてしばらくすると、玄関からチャイムの音が、出てみると鳥の宅配屋さんが大きな発泡スチロールを差し出してくれました。おお~、そう言えばカニを頼んでたんだった。良かった、クリスマス前に届いて・・・。それにしても大きな箱だな~。
 と、箱を開けて、中を解体開始。寒いよう。でもすごい量だな~。でも今年はちょっと小さい?でも量が多いからいいか。といいながら、冷蔵庫へ収納が完了。よし、今日は鍋だよ~と、ダイエーへお買い物に行って、鍋の下ごしらえをしようかなと思いながらも、箱を片付けようとすると、ん?何だ?宛名が違うじゃないの。発送先が同じだったから、あたしの家のカニだと思ったけど、他所のじゃないの。えっ、ならあたしのカニは?
 発送先に電話しても今日は休みで通じず、しかたがないので、ドライバーに連絡しても通じません。鳥の宅配屋さんの営業所にかけると、通じました。
あたし:あの~、○△からのカニの荷物が届いたんですが、別の人の荷物でした。あたしも同じところからカニを注文してたので、気がつかなかったんです。箱から出しちゃったんですが、どうしましょう。
営業所:・・・ドラーバーを向かわせますので、荷物をお渡しください。
あたし:箱から出しちゃってるんですが、もう一度入れますか?箱、少し壊れてるけど。
営業所:お願いします。
あたし:あの~、それであたしのところに届くはずのカニははどうなってるんでしょう?
営業所:配達状況確認を確認いたします。伝票番号を教えていただけますか?
あたし:あの~、届いてないから番号分からないんですけど。
営業所:あっ、そうでした、申し訳ありません。すぐドラーバーに確認させますから。
 と、それから10分後、2時間前にカニを届けてくれたドラーバーが、箱を持って立ってました。今度はちゃんと宛先を確認し、あたしは箱を交換ました。一様箱はガムテープで止めておいたけど、どうするのかな?と人の心配するよりもあたしの方がちゃんとしないとね。数は少なくなったけど、その分一つが大きくなったカニを解体しないといけないし、鍋の準備はしないといけないし・・・。

R0015467


 といいながらも、じゃ~ん、お鍋が完成です。やっぱり寒い日のお鍋はいいね~。お鍋は野菜もたっぷり食べるから、体にもいいのよね。あ~、美味しい。

R0015474


 あたしが頼んだカニには、カニしゃぶ用のカニが入ってました。お鍋の具が少なくなったところでしゃぶしゃぶで食べたカニは、甘くて美味しかったよう。シアワセ。
 

2007年12月21日 (金)

アンジュ・ブラン(ANGE BLANC)のムース達♪

 今日は金曜日。明日は土曜日で、連休が始まりです。おまけに25日も有休にしちゃったから4連休です。何だかとってもうれしいな~。今日はめずらしくMがいるので、ケーキをいっぱい買い込んでいきましょう。
 あざみ野に寄ってたので、久しぶりにアンジュ・ブラン(ANGE BLANC)へ向かいました。アンジュ・ブランは1984年からだから、23年?来年24年目なんですね。老舗です。ムースを使ったケーキが美味しいんです。
 もう一年以上来てなかったんだけど、お店は変わらず、ケーキもたっぷり。もう~、シェフのオススメがありすぎ。迷いに迷って、4個選ぶと、PM6時以降のタイムサービスで、一つサービスしますねって、5個になってしまいました。サービスがあるって分かってたら、3個にしてたのにね。まっ、大丈夫でしょうけど。
 お家に帰って、FAUCHONのアップルティーをたっぷり入れていただきま~す。
 まずはフルールから。見た目はレアチーズみたいだけど、ムースなんですね~。う~ん、柔らかい甘さです。ムースだから、お口の中でス~ッと溶けていきます。バニラかな?ミルクかな?ココナッツかな?よく分からないんだけど、甘さの加減がとってもいいわね~。

R0015489

 次はムース ウイリアム。丸いドームのムースです。これは何のムース?モモかな。あっ、洋ナシですね~。こちらもあっさりとしてます。でも、洋ナシからの美味しさが、全体に広がってきて、すごく美味しいですね~。

R0015495

 次はバナニエ。名前からするとバナナのムースでしょうね。おお~、やっぱりバナナです。ムースにしてるからかな?バナナの美味しいところだけが美味しく表現されています。一口食べてバナナって、すぐに分かっちゃうんだけど、すごく滑らかで、香りがすばらしいですね~。

R0015502

 さすがムース、軽いからどんどんいけちゃいます。次はおまけでもらったティー シトロン。うっ、これはかなり印象的なお味です。このムースの味、どっかで食べたような・・・なんだっけかな?酸味が少しあって、すごく複雑な味。何だったかな?全然思い出せないけど、とにかく美味しいです。上のフルーツたちも美味しくて、たまりませんね~。

R0015497

 最期は天使のデザート。なんてすごい名前なんでしょう。あ~ん、確かに・・・天使が笑顔で食べていそうなデザートですよ。これもムースなんだけど、ほんのちょっと酸味のあるヨーグルトのムース?かな、それと濃厚な果実系・・・う~ん、マンゴー?のムースが合わさって、さらにこれはクレームブリュレが加わって、濃厚なんだけど、さわやかであっさりとしてて、とても完成度の高いムースです。あ~、美味しいよう。

R0015500

 アンジュ・ブラン、ムース大好きにはたまらないお店です。久しぶりだったけど、とっても美味しかったです。ごちそう様。

ではデータです。
店名:フランス菓子 アンジュ・ブラン(ANGE BLANC)
住所:横浜市青葉区あざみ野2-28-17
TEL:045-902-6885
品名:フルール、ムースウイリアム、ティーシトロン、バナニエ、天使のデザート
値段:340円、370円、370円、370円、370円(ティーシトロンはタイムサービス)
評価:4.4

※アンジュ・ブランは閉店しました。

2007年12月20日 (木)

大盛りパスタと前菜で、お腹いっぱいです、ラ・ベルタ

 昨日はネガティブな記事で心配をかけました。でも、約束通り、今日のあたしは笑顔です。

 今日は(も?)仲町台に外出でした。今日はWakも外出先にいるってことなので、イタリアンのランチに行かない?って誘っていたら、朝バッタリあったら、今日は忙しそうなので無理とのこと。残念ね、それじゃ、またの機会にね。って、午前中のお仕事にとりかかり、仕事はサクサク、さくさくよく進みます。ちょうど区切りのいい、待ちの時間になったところで時計を見ると、11:30でした。ちょうどいいわ、ランチに行こうかなと席を立って、振り返るとWakが焦った顔で、「Caさん、ランチ一緒にいいですか?」って、どんな心境の変化か分からないけど、元々行こうと言ってたんだから、大歓迎よ。
 と言うことで、オリンピックの競歩選手になれるかも?と思うようなすばらしいスピードで二人はラ・ベルタに到着。二人なので、一人分前菜のあるCセットをとることにしました。
 最初に出てきたパンとスープを食べながら、Wakに心境の変化を聞くと、
「今日は早く帰ろうと思ってて、仕事をやりきりたかったので、お昼休みも使っちゃうかもって思ってたんです。でもあっさり仕事ができちゃって・・・。そうしたら、ランチに行きたいな~と思って。」
 う~ん、まっ、一緒に来てくれてうれしいけどね。前菜が出てきましたね~。アンデスポテトのローズソルト、これ美味しいんだよ~。アッ、ホッホッホ、ホイシイ~。小さなポテトなんだけど、ホクホクしててすごく美味しいのよ。Wakは猫舌だったけ、ではちょっとずつかじるように食べなさいね。

R0015428


 タコのカルパッチョ、チョリソーソーセージも来ましたよ。Wakはタコ好きなんだ。たっぷり食べてね。このタコ、かめばかむほど、美味しさが広がりますね~。ほんと味わい深いわ。どうやったらこんなに美味しくなるのかしら?うっ、ソーセージもいいですね~。それほど辛くはなくて、ソーセージの美味しさが湧き出してくるみたい。

R0015426


 さて、パスタがでてきましたね~。木曜日はパスタ大盛りサ~ビス。たっぷりあるわね~。では、小松菜のクリームスパゲティーから。あ~ん、やっぱりラ・ベルタのパスタは美味しいわ。小松菜のエキスが溶け出すことで、クリームソースに力強さがちょっぴり加わって、濃厚な味になってますね~。パスタとよく絡んで美味しいわね~。

R0015433


 3色ピーマンとヤリイカのパスタも美味しそう。すごいピーマンらしい香りだわね。ピーマン嫌いの子供は絶対食べてくれなそうな香りです。ウッ、これは・・・このピーマン、まるで果実のようで、瑞々しくて甘いです。ヤリイカの美味しさも加わって、すてきなパスタになってますね~。

R0015436


 二人でパスタを食べてるのに、なかなか減りません。さすが大盛り。育ち盛りのあたし達には嬉しい量ですが、少々苦しくなってきました。前菜と大盛りパスタ、やるな~。
 コーヒーを飲み終えると、ちょうど会社に帰る時間。このままお家に帰って、休みたいけど、しかたがない、午後の仕事をしましょうかね。
 Wak、気に入ってくれたかな?仲町台には他にもいっぱい美味しいところがあるから、またランチに行きましょうね。

ではデータです。
店名:Trattoria La Belta(ラ ベルタ)
住所:横浜市都筑区仲町台1-14-20ウィスタリア101
TEL:045-942-3561
品名:A Setランチ(3色ピーマンとヤリイカ)、C Setランチ(小松菜のクリームスパゲティー)
値段:800円、1500円(税込)
評価:4.4


※Trattoria La Belta(ラ ベルタ)は閉店しました。

2007年12月19日 (水)

今日だけはかなりネガティブ、でもあすからは笑顔だよ。

 このブログではネガティブな情報を発信するつもりはないんだけど、今日だけはちょっと。

 この前、あたしが昔いた職場の方が亡くなられたと訃報の回覧がありました。すごくびっくりしました。なんせ、二週間前に仕事のことで問い合わせをして、答えてくれてたから。

 彼は腎臓移植を受けた身体障害者だったのですが、免疫抑制剤を投与し続けながらも、普通の社員と全く同じ仕事をしていました。彼も化学者で、あたしと近い分野のことをされてたので、あたしが研究に行き詰ったときに、相談にのってもらってたのです。

 彼は一人暮らしで、孤独死だったそうです。眠ったままだったのかどうかは分かりませんが、連絡がなかったので、会社の同僚が尋ねて分かったそうです。

 でも今朝の夢の中で、
彼が「Caさん、Caさん」と、いつもと変わらない調子で、やってきて、
あたしが「え~、亡くなったて聞いたのに。」っていうと、
彼は「また~、ちゃんとここにいるじゃない。」って、変わらぬ笑顔で答えてくれました。

 目が覚めでも、彼のうれしそうな笑顔がやけに印象に残ってて、あの連絡は間違いだったのでは?と思ったりしましたが、今日お家に届いた彼のお父さんからの訃報の葉書を見たら、やっぱり亡くなったんだと、初めて実感しました。

 もう会えないんだね。でも最後に夢の中だったけど、あなたが笑顔でいてくれて、あたしに会いに来てくれてもうれしかったわ。あたしはあなたの分まで、一生懸命生きるわね。

 さようなら。

2007年12月18日 (火)

よ~し、元気が出たよ~、匠(Jang)~じゃん~

 少々、ショックなことが続いたので、なんとなしテンションが落ち気味です。こんなときは美味しいものを食べて元気にならないといけないわ。と思い、ポルタの匠(Jang)~じゃん~へ。こちらは麻婆豆腐と担担麺の専門店。菜香グループのお店なんですよ。お店の名前はじゃんと読みますが、意味は日本語の匠と同じです。常に「おいしい!」を追求する専門店というのがコンセプトらしいです。
 お店は赤のイメージで、明るくて入りやすい雰囲気。あはっ、カウンターの片側一列が、女性でうまっちゃいましたね。
 麻婆豆腐定食と焼き餃子をオーダーしてしばらくすると、先に焼き餃子が出てきました。

R0014904


 う~ん、このパリッとした焼き加減と、お口の中に広がってくる旨みはすばらしいです。あんまり美味しいので、どんどんいけちゃいますね~。
 じゃ~ん、麻婆豆腐定食がでてきました。なんかすごく大きくない?

R0014908


 ほら、麻婆豆腐、溢れんばかりに、たっぷり入っています。ご飯はおかわり自由なんですか?うれしいけど、さすがにあたしはないでしょうね。

R0014911


 では一口・・・うっ、うまうま。ちょっぴり辛いけど、この豆腐が滑らかで、とっても美味しくて、辛さをマイルドにまとめあげてくれています。これはすごく美味しいわ。やっぱりご飯と一緒に食べる方がずっと美味しいわね。
 あ~ん、このたまごスープの美味しいこと。なんて奥深い味なんでしょう。
 あんまり美味しいんで、ご飯がなくなっちゃった。どうしよう。あっ、一つ隣の女性、ご飯のおかわりをしましたね。あの~、すみません、おかわりください。
 すぐにおかわりのご飯が出てきました。しかも大盛りで・・・。サービスなの?
 美味しい美味しい・・・。もうあんまり美味しいから、ぜ~んぶ、食べつくしちゃったけど、超苦しいです。冷静に考えれば、餃子とご飯おかわりだもんね。テンションは思いっきり上昇したけど、お家まで無事にたどり着けるかどうか、かなり心配だな~。

ではデータです。
店名:匠(Jang)~じゃん~
住所:横浜市西区高島2-16-B1 横浜駅東口地下街ポルタ
TEL:045-440-0141
品名:麻婆豆腐定食、焼き餃子
値段:780円、290円(税込)
評価:4.4

2007年12月17日 (月)

寂しいな・・・

 この前、給湯室で紅茶をいれ、ポットを持って席に帰ろうとする廊下で、Mai先輩とバッタリ出会いました。同じ職場になったのに、課が違うとなかなか会えないわね、と話していると、
Mai先輩が突然、「来年はいなくなるからさ~。」と言うのでびっくり、
聞くと、来年から別の場所に行くことになってて、もうこの職場には来ないって・・・
 え~、それは寂しいな~。そうだ、今度ディナーに行きましょうよ。せっかくだからおごらせてあげますよ。海老名には、美味しいイタリアンのお店があるんだから。
 Mai先輩は、居酒屋専門だったようで、イタリアンを本格的に食べたことはないとのこと。カンパーレを話すと、かなり興味を示しさっそく行くことになりました。
 カンパーレのディナーが始まる時間に入ったので、お客さんは一組だけでしたが、時間が経つに連れ、家族連れやカップルのお客さんがどんどん入ってきてます。会社が終わって、こっそり速攻で来て良かったわね。
 ディナーセットを注文することにしました。好きなパスタを選べるみたいです。

R0014752

 このサラダ、ちょっと苦いけど、体にいい感じがするでしょう。さあ、これから食べるぞ~って感じにしてくれますよね。
 えっ、年明けには家族が増えるんですか?おめでとうございます。Mai先輩に似て、とっても元気なお子さんになるんでしょうね。そっか、そしたらお別れとお祝いを兼ねて、お茶をプレゼントしようかな。え~と、ノンカフェインの方がいいから、ルイボスティーとタンポポ茶なんてどう?ルイボスティーは奇跡のお茶と言われてて、飲みやすいから、赤ちゃんもゴクゴク飲んでくれますよ。タンポポ茶は、母乳がたっぷり出るようになるんですって。今度用意しておきますよ。

R0014755

 と話してると、前菜が到着。とっても美味しくて、Mai先輩大興奮です。海老の旨みがじわ~っと広がってくるよだなんて。Mai先輩の実家は北海道なんだから、いっぱい美味しいものを食べてたはずなのに。いつも飲みすぎてて、味わう暇がなかったの?まったくもう。こっちのビーフも美味しいし、サラダもいいからどんどん食べてちょうだいな。

R0014758

 パスタが出てきましたね~。名前を忘れちゃったけど、ひき肉のなんたらかんたら。思ってたパスタと違ってたけど、とっても美味しかった。

R0014762

 こっちはカキとブロッコリーのパスタだっけかな。カキがとっても美味しくて、海をイメージしちゃうとっても美味しいパスタでした。
 カキがとっても美味しくて、特別メニューにカキのリゾットとグラタンがありました。となりの席のお客さんが食べてるのがとっても美味しそうなので、Mai先輩にもう一皿食べれます?って聞くと、やっぱり欲しいよねって、やっぱり食べたかったのね。
 どっちだろう?ってMai先輩と相談すると、リゾットじゃない?とのことで、カキのリゾットを追加注文。そして出てきたリゾットは・・・あ~ん、グラタンの方だったんじゃないの。
 Mai先輩、リゾットを食べたことがなかっただなんて・・・あ~、リゾットが食べたかったのね。んっ、このリゾット、カキの美味しさが存分に溶け出してて、すごく美味しい、すばらしい~。って、写真撮るのを忘れたじゃないの。もう、Mai先輩と一緒だと、笑いが絶えないわ。

R0014764

 デザートのティラミスは、ほんのちょっぴりほろ苦くて、美味しいわね。

 Mai先輩、どうでした?イタリアンは?美味しかったでしょう。カンパーレの味を忘れないでね。

ではデータです。
店名:トラットリア カンパーレ
住所:海老名市中央1-16-25
TEL:046-234-5052
品名:ディナーセット
値段:2280円 (税込)
評価:4.4

※カンパーレは閉店しました。

2007年12月16日 (日)

お手柄って、なに?

 あたしは化学者で、色んな現象が起こる原因を調べています。使っている装置は、正直、最新鋭ではないのですが、良いところも悪いところも分かっているので、いろんな工夫をすることで、今まで見えなかったこととが見えたり、分からなかったことが分かったりします。あたしがする工夫は、数千円のあれば十分なのです。

 この前、社内の展示会で、数億円の装置でこんなことが分かったと、いばりながら発表していた人がいました。見せてもらうと、なるほど、今までよりも精度はいいですね~。でも、その結果は以前から分かってたことを、よりきれいに測れただけでした。発表者と話をすると、その装置のすばらしさを、恋人のことを話すように教えてくれたのですが、その人が、何か工夫をしたのかと言うと、その装置のボタンを押しているだけでした。

 それを聞いて、あたしは口に出しそうになった言葉をぐっと飲み込みました。
「お手柄は、装置なのね。」
これからその装置を使って、新たな発見をしていくのかもしれないけど、彼のしたことは、その装置を買ったことだけなんだものね。

 ずっと前、あるシェフが、
「この野菜が美味しいとか、お魚が美味しいとか言われても、嬉しくも何ともない。」
っておっしゃってました。

 なぜなら、
「野菜が美味しいのは、その野菜を作った農家の方のお手柄、お魚が美味しいのはそのお魚を釣った漁師さんのお手柄で、自分の手柄ではない。自分は、その美味しい食材を使って、その食材よりもはるかに美味しい料理を作るのが仕事なんだ。」
って。

 ちょっと思い出しちゃいました。

2007年12月15日 (土)

金八家のラーメンはやっぱり好きだな~。

 いつからでしょう?ラーメン屋さんに一人で入れるようになったのは?
 前は、誰かに連れて行ってもらわないと、入ることができませんでした。お店に入っても、どう注文していいのか分からなくて、オタオタしてると、後ろで並んでいるお客さんや、お店の方に、「早くしろ」って思われてるような気がしてね。またカウンターに座って待ってる間も、食べてる間も、よそ者って、みんなに見られている気がして、何だか恥ずかしいような、とても居心地の悪いものでした。
 でも何回かいろんなラーメン屋さんに連れて行ってもらうと、食券があるかないか?ラーメンの種類とトッピング、どこに座れば良いか?だいたい分かるようになったのと、明るく、きれいなお店が増えたので、気軽に入れるようになりました。
 さて、金沢文庫と金沢八景の間にある金八家には、何回も何回も食べに行っています。お店の方にはいつも「まいど!」とあいさつされています。金八家のリピーターが多いので、「まいど!」と言われるお客さんは増えましたが、やっぱり言われると嬉しいものです。
 今日はお腹が少し空いてるので、ラーメンと餃子を注文し、一回りだけ待ってると、カウンターに座れました。
 餃子が先に出てきましたね~。あっ、片面がパリッと焼けてて、アッチッチ・・・おいひい。野菜中心の餡で、いくらでも食べれちゃいますね~。

R0015322


 あっ、でてきましたね~。ラーメン。最近は硬めをオーダーする人が多いけど。あたしは普通がいいわ。普通ってのは、そのお店が一番ベストと思った味、硬さなんだからね。
 まずはのりをスープに浸して、のりの上からスープをすくって飲むと・・・う~ん、今日のスープもいいわね~。パンチを求める人には物足りないかもしれないけど、何回も、うんん、毎日食べてもいいと思う深みのあるスープなのよね~♪
 うんうん、麺もすごく美味しいわね。ここでゴマをたっぷりと入れて・・・よし、香りが良くなったわね。あ~、美味しいな~。

R0015324


 ふっ~、さすがに餃子とラーメンの組み合わせだとお腹いっぱいになりますね~。でも美味しかったから、満足まんぞく。

ではデータです。
店名:金八家
住所:横浜市金沢区寺前1-8-7
TEL:045-781-9615
品名:ラーメン、餃子
値段:600円、300円(税込)
評価:4.5

2007年12月14日 (金)

ストラスブールの美味しいケーキ達

 寒いですね~。さすが師走です。ちゃんと冬になってますものね。
 寒さに対抗するには、美味しいものを食べないとね。という口実で、今日は地下鉄で、上大岡を通り過ぎ、上永谷へ。上永谷には、あたしの大好きなケーキ屋さんのストラスブールとフェアベールがあるんですが、今日のところはストラスブールへ向かいます。
 ストラスブールのオーナーは、和菓子職人だった方。なので、和の食材を使ったケーキも美味しいんですよ。和三盆ロールが有名ですが、残念、売り切れてました。まっ、いろんなケーキを食べれていいんだけど、それでも三つを選ぶのはたいへんでした。
 お家に帰り、アップルティーを入れ、それではいただきましょう。
 まずは大地のシューから。何とも躍動感のあるシュークリームですね~。あっ、このシュー生地、フォークでサクッとうまく切れます。あ~ん、何なのこの上のプチプチは?ローストしているナッツみたいなんだけど、すごく香ばしくて、大人の味を演出しています。中の生クリームの下にはチョコクリームが入ってて、それがまた美味しい~。このシューは、上から下までいっぺんに食べると、特に美味しく感じられます。すばらしい~。

R0015453jpg


 次はヴェール・ジャポネ。こちらは抹茶のムースに求肥に小豆を使って、ストラスブールらしいケーキです。おっ、この抹茶のムース、ほろ苦いんだけど、ちょうどいい苦さ。多分、これ以上抹茶を使ったら苦くて食べれないし、少なかったら緑色のムースにしかならないでしょう。そっか、小豆の甘さが抹茶にあうのね。あ~ん、求肥が柔らか~い。でもそのおかげで縦に切れません。これは求肥のない真ん中で半分に切って、パクッといくしかないかな。ウワ~、これは逆大福状態。先に抹茶のムースが来て、求肥は後からくるんだものね。美味しい~。

R0015459jpg


 さて、ラストはフランボア・ビスタチオ、きれいですね~。食べるのがもったいないくらい・・・といいながら、食べるけどね。あっ、フランボアムースの下にはビスタチオのムース?そのコンビネーションが抜群で、酸味と甘みと旨みと香りがぜ~んぶ、お口の中で溶けていきます。これはすごいケーキだわ。これだけ対照的な味を一緒に食べてるのに、確かに一つの、それもものすごく美味しい味になってるんだものね。すごいな~。

R0015465jpg


 久しぶりにストラスブールのケーキ達を食べましたが、どれもすばらしい~、美味しいケーキ達でしたね~。また寄らないとね。

ではデータです。
店名:菓子工房ストラスブール
住所:横浜市港南区丸山台3-11-16
TEL:0120-288-879
品名:大地のシュー、ヴェール・ジャポネ、フランボア・ビスタチオ
値段:320円、380円、400円(税込)
評価:4.6

2007年12月13日 (木)

お遍路さん弁当、美味しい♪

 なかなか今日にたどり着けません。う~ん、最近は報告書を書き続けてるから、ちょっぴり帰りが遅いってのがあるんだけどね。
 今日も帰りは中途半端な時間で、上大岡の京急百貨店がしまる5分前に入ると、四国・瀬戸内味めぐりをやってました。う~ん、晩ご飯になるものないかな?と見てると、駅弁がありました。美味しそうですね~。

R0015441jpg


 しばし立ち止まっていると、お店の方が、700円でいいよとの声。エッ、950円のお弁当が700円?喜んで、買わせていただきます。
 へ~、竹の皮で作った容器なんだ。食べた後は、使ってくださいねっていってたわね。
 ほ~、和風ですね。あ~そうか、お遍路さんのおべんとうだからね。では端からいただきましょう。えっ、鶏が美味しいです。かみしめると美味しさがじわ~っと広がってきますね~。昆布にごぼうにお豆さん、どれも素朴な味付けで、なんだかホッとします。おにぎりも美味しくて、いいですね~。
 真んの揚げ物はなんだろう?サヤインゲンかな?豆の類だとは思うんだけど、やけに小さいです。でもすごくいいあじで、パクパク食べれちゃいます。あっ、この魚の焼き物はいいわ。一口かみしめる度に、お魚の旨みがお口いっぱいに広がってきます。あ~ん、美味しいよう。

R0015448jpg


 うん、なかなか美味しい駅弁でした。ごちそうさま。

ではでーたです。
店名:株式会社 高松駅弁
住所:香川県高松市浜ノ町8-12
TEL:087-851-7711
品名:お遍路さん弁当
値段:950円→700円にまけてくれました。
評価:4.2

2007年12月12日 (水)

超贅沢!フカヒレ入りカニの卵スープ、福福湯(フーフータン)

 実は、昨日の麻婆咖哩丼からは続きがあります。お腹を空かせたあたしは、麻婆咖哩丼の美味しさに感激しながらも、これならもうちょっと食べれるかな?と思い、半分食べたところで、隣りの福福湯(フーフータン)へ。こちらはスープ専門店で、金萬福プロデュースのお店だそうです。こちらもこの記事から、注文してから作りはじめると聞いていたので、麻婆咖哩丼が食べ終わる前に注文しました。

R0015412jpg


 注文したのは、”超贅沢!フカヒレ入りカニの卵スープ”なんだか赤いスープに惹かれてしまいました。さて、残りの麻婆咖哩丼を食べ終わった後、スープができました。麻婆咖哩丼が強烈なインパクトを与えてくれたから、スープはどうでしょう。

R0015420jpg


 お~、きれいな赤いスープです。これがカニの卵かな。では一口。あっ、オオッ美味しい。赤いから辛い味を想像してたけど、とても優しい味です。カニの卵自体の味は良く分からないけど、スープはとても複雑な味で、何が入ったらこんな美味しいスープになるのか?全然分かりません。幸福になるスープがキャッチフレーズらしいけど、ほんと、一口スープを飲むごとにどんどん幸せになってきます。また一緒についてる揚げパンが温かくてすごく美味しくて、いくつかテークアウトしたいところです。
 麻婆咖哩丼の後に、こんなに優しくて、美味しさがあふれるスープが楽しめるなんて、ほんと幸せだな~。さすがにもう限界だけど、今度Mと一緒に来て、いくつか他のスープも楽しみたいな。

ではデータです。
店名:福福湯(フーフータン)
住所:横浜市中区山下町97-4 横浜大世界4F
TEL:045-681-5612
品名:超贅沢!フカヒレ入りカニの卵スープ
値段:480円(税込)
評価:4.5


※福福湯は閉店しました。

2007年12月11日 (火)

激ウマの麻婆咖哩丼、好好吃(ハオハオツー)

 中華街の横浜大世界、できた当時、入場料を取られるのがちょっといやでしたが、現在は料理を食べるだけなら入場無料です。といいながら、知ったのは、この記事を見てしまったから。行こうと思い、横浜大世界を調べて初めて分かりました。横浜大世界は、屋台感覚のお店が揃ってるから、気軽に中華を楽しむにはいい場所だから、いかない理由はないでしょう。
 で、その記事の麻婆咖哩丼に衝撃を受けたのです。ちょうどTVKのみんテレで、「カレー開発プロジェクト」が大荒れの中、船出しました。美味しいものを作るためには、まず美味しいものをいろいろ食べるのが上達の近道。麻婆咖哩丼はカレーと麻婆豆腐の合体だから、横浜らしいし、プロジェクトの参考にもなるんじゃないかな?思ったのと、あたし自身も辛い者同士が合体して、どんな味になるのか?調べてみたかったのだ。
 そして今日、行ってきました~。エレベータがあるのは知ってたんだけど、4Fまで歩いて上がると、ここだ~。上海カレーっていうお店なのね。
 時間がまだ7時前だからかな?お客さんはほとんどいないな~。お店の中にも人がいないし、食べれるのかな?と思っていると、とってもすてきなお姉さんが、食べ終わった容器を持ってお店の中に入っていきます。さすが横浜大世界、スタッフも美人だな~と思っていると、ご注文どうぞって・・・
 え~、このお姉さんが作ってくれるんだ。大丈夫かな?まっ、せっかくだから麻婆咖哩丼をお願いします。注文を聞いて、お姉さんは奥の方で、調理をはじめました。非常に慣れた手つきで、料理する姿も、とってもすてきですね~。ちゃんと最初から作るのね。

R0015407jpg


 あっ、できたみたいです。おお~これか~。見た目は普通の麻婆豆腐に見えるけど、辛いんだよね。辛いものを食べるコツは、舌の手前側1/4より前で食べること。これがそれよりも内側で食べると、むせてしまうことになりますからね。
 問題のお味の方は・・・んっ、なんだとっても美味しい麻婆豆腐じゃないの???・あっ、くるくる、きた~、辛さが来ましたよ。この辛さは、カレーだ~。ウハ~っ、でもこの辛さ、ひりひりする辛さじゃなく、ズズッズ~んと美味しさとともに広がる辛さで、嫌じゃないです。というよりもクセになる?いやいやもっと積極的に、欲しくなる辛さです。
 また、麻婆豆腐の豆腐の滑らかな柔らかさと旨みを感じて、麻婆の辛さとカレーの辛さがきて、最後にお肉の旨みが感じられます。ライスとの相性も抜群で、もうたまりません。それこそ一心不乱に、食べちゃいました。しかもけっこうな量で、辛いんですが、食べ終わるまで、お水を飲みたいとは思いませんでした。そのくらいバランスがいい味なんですね~。
 この麻婆咖哩丼、さすがに毎日は無理だけど、三日に一度くらいは食べたいと思っちゃいました。凹み気味のときには、また食べにきましょう。

ではデータです。
店名:上海カレー丼 好好吃(ハオハオツー)
住所:横浜市中区山下町97-4 横浜大世界4F
TEL:045-681-5591
品名:麻婆咖哩丼
値段:680円(税込)
評価:4.6


※上海カレー丼 好好吃は閉店しました。

2007年12月10日 (月)

月曜日はピッツァ半額ダヨン、ターボロ・ディ・フィオーリ

 今日は社内向けの講演会を一つやってきました。発表のスライドは比較的おとなしいことを書いてますが(議事録に載せられちゃうからね)、口頭では問題発言満載で、少ししゃべりすぎたかな?日頃思っていること、気分で話しちゃったけど、聞いてくれた方は、みんな寝ることがなく、それなりに楽しんでもらえたようです。
 講演会をするとお腹が空くもので、帰りに上大岡の京急百貨店に途中下車。今日は月曜だから、ピッツァにしようかな。
 京急百貨店の10F、TAVOLO DI FIORI (ターボロ・ディ・フィオーリ)では、月曜日はピッツァが半額なのです。半額なものだから、前に三枚食べて、超苦しい思いをしましたが、今回はその教訓を活かし、二枚を注文。
 一枚目は、魚介のピッツァジェノバ風です。う~ん、このモチッとした生地が美味しいのよね~。タコにイカに、ホタテにエビがもうどれもすごく美味しいです。ジェノバソースが食欲を誘ってくれて、うん、これなら何枚でも食べれそうじゃないの。

Photo_4


 もう一枚がフレッシュトマトとモッツアレラチーズサラダ風ピッツァ。長い名前だな~、合ってたかしら?アッ、これはおもしろいですよ。フレッシュトマトとモッツアレラチーズがサラダ感覚でピィッアにのってるんだけど、何だろう?不思議な感じです。フレッシュトマトだけではあっさりしすぎているのを、モッツアレラチーズがお口の中で溶けてくれて、濃厚な味になります。でもフレッシュトマトがないと、濃厚すぎる気がします。お互いが揃っていい感じになるんですね。野菜もムシャムシャ、美味しく健康になる?ピッツァみたいですね~。

R0015252jpg


 フ~、二つ食べて、かなりお腹いっぱいです。美味しかったし、まだ苦しくなるちょっと前だから、とっても満足まんぞく。ごちそうさま。

ではデータです。
店名:TAVOLO DI FIORI (ターボロ・ディ・フィオーリ)
住所:横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店10F
TEL:045-848-7348
品名:魚介のピッツァジェノバ風、フレッシュトマトとモッツアレラチーズサラダ風ピッツァ
値段:575円、575円(税込)(月曜半額)
評価:4.3

2007年12月 9日 (日)

アニバーサリー(Anniversary)

 Anniversary、記念日ですね。Anniversaryというお店のお歳暮が届きました。実は、今日は大切な記念日だったの。それに合わせて贈ってくれたのかな?
 では、さっそくアッサムをいれていただきましょう。

R0015327jpg


 これはパンプキンってあったかな。あっ、カボチャの美味しさがちゃんと活きてて、とても美味しい。しっとりケーキというだけあって、柔らかい口当たりと、お口の中で溶けていく感じがとてもいいですね~♪

R0015331jpg


 これはスイートポテトだよね。おっ、これもいいですよ。おイモとクリームで練り上げて、焼いているんだけど、おイモの味が前に出るようにつくられてますね。これはおイモ好きにはたまらないでしょうね~♪

R0015335jpg


 つぎはチーズかな。あ~ん、これ好き。お口に入れた瞬間、ス~ッとお口いっぱいに広がる美味しさは、たまりません。どうやったらこれだけ滑らかに作れるんだろう。すごく美味しいです。もう一ついただこうかしら。

R0015338jpg


 最後はショコラ。これもすごく美味しいな~。ビターで、お口の中の温度でみごとに溶けていく、すごく上品なショコラです。ビターといっても、たぶんこれは、子供でも好きでしょうね。

R0015344jpg


 とっても美味しいお歳暮でした。あたしの方からもお歳暮贈っておきましたからね。いっぱい食べてくださいね。

ではデータです。
店名:アニバーサリー(Anniversary)南青山店
住所:東京都港区南青山6-1-13コレッツィオーネ1F
TEL:03-3797-7894
品名:しっとりケーキ詰め合わせ
評価:4.4

2007年12月 8日 (土)

さらにすてきになってました、エクランナクレ

 12月になると、なぜか掃除をしたくなるもの。良い運は、きれいなところに集まりたがるといいますので、悪いものが集まってそうなあたしの部屋の窓辺を集中的に掃除しました。窓辺には色んなものを置いていたので、掃除しずらく、ながく放っておいてしまったのです。そしたら、ちょっととっておきたくないような、レアものの品々を発掘。カーテンもまっ白になって、お部屋全体が明るくなりました。うん、これで良い運がいっぱい集まってくれるかな。
 さて、昨日の仲町台外出の帰り、新横浜で途中下車、用事をすませた後、プリンスペペへ行ってみました。こちらには、藤が丘にあるエクランナクレが入っています。エクランナクレはあたしが前に藤が丘に住んでた時、あたしをケーキ好きにしてくれたお店です。どのケーキも美味しくて、そしてリーゾナブルなお値段で、すごく好きなお店でしたが、引っ越してからはなかなか寄れなくなってしまって・・・。でも新横浜に支店があると知って、寄ってみました。
 うわ~、いっぱいケーキがありますね~。久しぶりのエクランナクレだから、え~い、四個買っちゃえ。
 お家に帰って、お風呂に入って、腹筋運動?をして、お茶の準備整いました。さていただきましょう。
 まずはタルトフレーズあら。見た目はパピヨンのイチゴのトルテに似てるはね。味の方はどうでしょう。アッ、これはすごい、ほんのり酸っぱさを残したイチゴの酸っぱさを生かしたソースがものすごくいいです。パピヨンのは甘いんだけど、これはあえて甘さ控えめにしてます。何だろう、イチゴのフレッシュ感といおうか、躍動感といおうか、表現が難しいんですが、とにかく美味しいタルトを食べてると実感させてくれるます。タルトの焼き方、味も抜群です。すごいな~。

R0015299jpg

 なんだか嬉しくなってきました。次は栗満喫タルト、名前の通り、栗がゴロゴロ、たっぷりです。ア~ン、栗がくりが美味しいの。栗そのもの美味しいのも確かだけど、ここまで美味しく仕上げてくれるとは・・・すばらしい。栗が大きいけど、柔らかくて、フォークで簡単に切れて、タルトと一緒に食べると、もうたまりません。幸せです。

R0015305jpg

 次はシブスト。あたしの中のシブストは、エクランナクレが基本なの。さてどうかな。エッ?エえ~、前よりも美味しくなってる。特にリンゴの甘露煮がすばらしく美味しくなってます。この上から下までフォークでスッと切れて、お口の中でリンゴとムースがス~ッと溶けていって、たまりません。シブストのホールがあれば、抱えて食べたいくらいです。

R0015308jpg


 最後はクレメダンジュ。あたしがクレメダンジュの美味しさに初めて出合ったのは、やっぱりエクランナクレでした。このラッピングがきれいなんですよね~。

R0015313jpg


 あ~ん、これこれ、このお口に広がるなんともいえない美味しさですよ。濃厚なんだけど、すごくあっさりしてて、無条件で受け入れてしまうような美味しさです。たまらないな~。
 んっ?何だこの酸味は・・・普通はフランボワーズなんだけど、このソースは黄色い。パッションフルーツかな?そのソースが中心にあって、酸味だけじゃなく、すてきな香りもいいわね~。美味しい~。

R0015314jpg


 いや~、けっこう食べましたが、どれもすばらしくて、興奮しまくって食べちゃいました。これで生デコがあったら最高だけど。次の楽しみにとっておきましょう。

ではデータです。
店名:エクランナクレ 新横浜店
住所:横浜市港北区新横浜3-4 新横浜プリンスペペBF1
TEL:045-471-7685
品名:タルトフレーズ、栗満喫タルト、シブスト、クレメダンジュ
値段:336円、368円、315円、336円
評価:4.8

2007年12月 7日 (金)

アンファンス(Enfance) -双葉-

 仲町台への外出で、午前中頑張りました。仕事のめどがついたところで、時計を見ると12時を30分ほど回っていました。
 この時間なら、どこも空いてるでしょう。と、ラ・ベルタに行ってみると、満席の看板が・・・そっか、みんテレ効果かな?東紗友美さんの迷レポートは、美味しさが存分に伝わってたものね。
 で、ぐるっと回って、あたしが気になってたお店へ。こちらは、創作料理のお店らしいですが、お店の半分がケーキとパンのお店になってて、何だろうと思ってました。ランチがあるみたいなんだけど、ランチが始まる11:30に行っても、お店にはなぜかベビーカーがいっぱいで、お客さんがいっぱい。なかなか入ることができなかったのです。
 で、今日はというと、ベビーカーの数は随分少なくなってます。入れそうです。
 お店に入ってびっくり。奥の方はお客さんがいっぱいです。そして、お客さんのそうね~、70%が女性です。そして、残り30%の男性のうち、25%が5歳以下。つまり、お客さんのほとんどがお子様と一緒の奥様達みたいです。不思議だな~。お酒の一升瓶がずらっと並んでるのに、ランチは奥様方御用達?
 ランチビーフシチューを注文すると、サラダが出てきました。へ~、可愛い入れ物ですね~。んっ、ドレッシングはすごく薄い味だわ。野菜が美味しいからかな?う~ん、野菜の甘みがほのかに感じられて、美味しい~。

R0015267jpg

 えっ、これがビーフシチューでるか?今度はおもいっきり日本風の丼に入ってるのね。あっ、え~、オオ~、美味しいわ。とっても丁寧に煮込まれたビーフは、スプーンで簡単に別れてくれて、お口に入れると、ビーフの旨みがお口いっぱいに広がります。

R0015272jpg

 またこのシチュー、とっても濃厚で、色んなものが溶け合ってて、複雑なお味です。不思議なのが、ちょっと味が濃いかな?って思っても、ご飯を食べると、ちょうどいいお味になります。そのご飯がとっても美味しいわ。このビーフシチュー、ご飯を美味しく食べれるように考えられてもいるんでしょうね。すごいわ。

R0015273jpg

 へ~、飲み物とケーキがつくのね。レアチーズだね、おっ、すごく濃厚なチーズだわ。でも、すごく爽やか。そしてコーヒーを飲むと、ほのかな甘み?を残して、す~っと溶けていきます。下の方のカシスのほんのりとした酸味もいいわね~。ビーフシチューの後だというのに、こんなにケーキを美味しいと感じるなんて、すばらしいですね~♪

R0015286jpg

 こちらが奥様方に人気なのが分かるわ。料理も、ケーキも、自然の素材の持つ美味しさをぎゅ~っと濃縮してるのに、あっさりと、何の抵抗もなく食べられるんだものね。こちらだと、ランチタイムは、禁煙間違いなしだし、また来ましょう。

ではデータです。
店名:アンファンス(Enfance) -双葉-
住所:横浜市都筑区仲町台1-22-10
TEL:045-479-7978
品名:ランチビーフシチュー
値段:1280円(税込)
評価:4.4

2007年12月 6日 (木)

冬のお花をそろえ始めましょう。

 12月に入ってから、眼鏡のない生活を続けています。あたしは視力が0.1と0.05なので、眼鏡をかけなくてもぎりぎり生活はできます。でも1mより先は、輪郭のみの世界となります。
 眼鏡のない世界は、見たくないものが見えなくなって、なかなか快適。会社では、ディスプレーとにらめっこですが、慣れればだいたい、なんて書いてるか分かります。大丈夫かな~。
 でも、ケーキを選んだり、車を運転したり、ブログを書くときは眼鏡をつけます。眼鏡をつけた世界はなんてきれいなんだろう、と実感する瞬間ですね。
 さて、今日は久しぶりにお花の記事です。長くあいてしまったのは、美味しいものばかり食べてたから・・・じゃなくて、今年の天候はやっぱり変で、お花のきれいな状態を撮りそこねていたため。ほんとは紹介したかったお花がいっぱいあったのにね。
 で、今日はようやく冬らしくなってきたのに、ちょうどいい寒さじゃないの?って言ってるみたいな、ストック。紫のお花がきれいですね~。

R0015240jpg


 ストックはアブラナ科のお花なので、とっても元気なお花です。ストックは英語でStock、スキーのストックと同じです。ストックは、茎がとてもしっかりと、まるで幹のように真っ直ぐ育つので、そう言われているみたいですね。
 こちらは薄いピンク。可愛いときれいの中間ぐらいかな?もうちょっと成長すると、とってもすてきなお花をいっぱい咲かせてくれそうです。

R0015243jpg


 ストックの花言葉は「豊かな愛」。
 そう、お花の一つひとつが、あなたの愛。その愛をいっぱいつけてくれるんだものわ。

2007年12月 5日 (水)

あまりの美味しさに食べ過ぎました・・・アトリエ ド リーブ

 めっきり寒くなりましたね。今日は朝目覚めて、お布団から手を出したら、寒かったもんで、今のは気のせいと、お布団に包まってたら、出かけるのが遅れちゃいました。でも電車のダイヤも乱れてて、なぜか乗れないはずの電車に乗れてたりして、結局、会社には時間通り着いちゃいました。まっ、こんなこともあるよね。
 さてさて、今日は京急百貨店で久しぶりにケーキを買いに行きました。マキシム・ド・パリとどっちにしようか迷った末に、アトリエ ド リーブにしました。
 だって、あたしの好きなシブ~ストと、でっかいショートのトワエモアがあったんだもん。渡された箱がやたら大きい気がするんだけど、軽そうだから食べれるでしょう。
 お家に帰って、ダージリンのセカンドフラッシュをいれていただきましょう。

R0015234jpg


 まずはシブーストホワールから。う~ん、このほろ苦いキャラメルムースとリンゴの甘露煮がすごくいい感じです。上のムースはとってもよい口溶けの良いカスタードムースで、お茶に良く合いますね~。口当たりがいいから、どんだけでも食べれそうです。

R0015233jpg


 次はムースヌガー。こっちはキャラメルっぽいムースに、下はヌガーで、クリスピーのちっちゃいのが入ってて、シャリシャリした食感がいいですね~。味としてはシブ~ストに近いけど、より味は濃厚になります。ますますお茶にあいますね~。美味しい♪

R0015230jpg


 さて、本日のメインのトワエモア。やっぱりお皿にのせると大きいわ。あ~ん、さすが、アトリエ ド リーブのショートは美味しいわね~。この柔らかいスポンジとたっぷり使ったイチゴと、滑らかなであっさりしてるのに濃厚なクリームとのハーモニーはたまりません。もうこんなにたっぷりあるし、嬉しいな~。
 あ~、食べました。すごく美味しかったです。でも、美味しかった分、全部食べてしまいました。少々?いや、かなり食べ過ぎました。クルヒ~。しばらく横になります。片付けは当分できそうにないな~。

ではデータです。
店名:アトリエ ド リーブ
住所:横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店BF1
TEL:045-848-7503
品名:シブーストホワール、ムースヌガー、トワエモア
値段:378円、378円、714円(税込)
評価:4.4

2007年12月 4日 (火)

うれしい~♪みんテレがラ・ベルタを紹介してくれました。

 12月に入っても相変わらず仕事はいっぱいですが、着実にこなしてます。急ぎが四つ終わったから、明日は二つ片付けないとね。でも新しいのがまた来るんでしょうね。12月はプライベートでのイベント目白押しで、いつもだと仕事する余裕なんてないのに、今年は頑張ってるな~。

 さて、今日はtvkのみんなが出るテレビ(みんテレ)のある日。お風呂からあがって、ゆっくりしながらTVを見ると、オープニングの三番目に、グラタンを食べる映像が・・・。あっ、これはラ・ベルタのフォアグラタンだ。そっか紹介してくれるのね。ワクワク。

 レポートしてくれるのは、東紗友美さんだ~。東紗友美さんは、金築麻衣さん、菅緑さんと同期なんだよね。東さんは、きれいでおしとやかなんだけど、意味不明?ぽい、珍レポートをしてくれるから、ハラハラ感が楽しいんですね~。

 へ~、「街の巨匠からの贈り物?!」って、すてきなタイトルじゃないの。

Photo_8

 クスクスクスっ、東さんたら、あたしのメールを読む段階からかむし、フィレンツェから何でローマの法王に行くのかしら? んっ?三大吟味って、ナニ?これはすごいことになりそうだな~。

2_3

 フォアグラタンは、東さんも感激してましたね。レポートの通り、フォアグラの美味しさがグラタンに閉じ込められて、濃縮してるのよね。すごく美味しいのが、幸せそうな顔を見れば分かります。

3

 ツナとじやこの緑のピッツアもすごく美味しくて、海を感じさせてくれるのよね~♪あたしもまた食べてみたいわ。

 じゃこから、「食べないとすぐに怒っちゃう人になっちゃうんでしょね?」って・・・最初聞いたときには、東さんがお腹が空いて、怒っちゃったのかと思いましたよ。あ~、カルシウムがじゃくには入ってるってのが言いたかったのね。井上しぇふもスタッフもみんな分かんないじゃない。

4_2

 これはまだあたしも食べていない、合鴨の骨付きもも肉のグリル。美味しそう~。 アハハハハ。東さん、合鴨のもも肉の骨付きグリルでも、合鴨の骨付きグリルのもも肉でもないからね。井上しぇふにもかなり受けてたわね。

 うわ~、前菜10種類とフォアグラタンと合鴨の骨付きもも肉のグリルとドリンクとデザートのクリスマスのコースが4000円とは、いい情報ですね~。

 ラ・ベルタは、あたしがいっちゃん好きなお店の一つなだけに、東さん、レポートしてくれてありがとう。東さんが名?レポートをしてくれたから、井上しぇふのお話も料理の名前もいっぱい聞けました。ラ・ベルタの美味しさと、東さんが喜んでいた気持ちは伝わりましたよ。

※Trattoria La Belta(ラ ベルタ)は閉店しました。

続きを読む "うれしい~♪みんテレがラ・ベルタを紹介してくれました。" »

2007年12月 2日 (日)

秋を探しに歩いてみました。

 今日良い天気でした。ここしばらく過し易い日が続いてましたが、明日から天気が悪くなって、その後寒くなると聞いたので、近くに秋はないか?探してきました。

 竹やぶの前に黄色い紅葉がありました。樹の下から、見上げると、そてもきれいです。

R0015175jpg


 これは櫨の木かな?それにしては赤い実ですね。櫨の木は、子供の頃、お姉ちゃんが触ってしまって、かぶれてしまいました。それを見てから、櫨の木の側を通るときは、息を止めて、早足で通るようになっちゃいました。息を吸っててもかぶれないのにね。

R0015185jpg


 林に入ると落ち葉がたくさん落ちてました。でも、この林は横浜市が管理しているのか?掃除を頻繁にしてるので、月曜にはなくなっちゃうんでしょうね。通りやすくはなるけど。
 あたしの子供の頃、山でそりをしてたんですよ。でもそりと言っても、南国なので雪はありません。代わりに林の斜面は落ち葉がたっぷり落ちてて、段ボールに乗って、斜面を滑り降りるんです。10秒間の滑走でしたが、子供のあたしには、スリル満点でした。楽しかったな。

R0015195jpg


 おお、この紅葉はきれいですね。あたしの写真が今ひとつなのが残念。ケーキや料理を撮るのはあんなに上手なのに。

R0015187jpg


 今年の紅葉は、近くでもけっこうきれいでした。例年、あまり気にしたことなかったけど、今年は特別なんでしょうかね。そう言えば、毎年風が強くて紅葉する前に葉っぱがダメになることが多かったかな?でもそのおかげで、秋を感じられて良かった。

2007年12月 1日 (土)

LA・PIAZZA(ラピアッツア)で、ランチデート

 天気も良いので、京急百貨店へランチに行ってきました。車の量も多くないし、京急百貨店の人出も少ないかな?と思ってたけど、10Fはどこのお店もいっぱいでした。だから人が少なかったのか。
 いつも行くラピアッツアに待ちを聞くと、二組とのこと。なら待ちましょうかね。
 待ってる間、ランチメニューを入念にチェックしました。前に比べて少々高くなったんだね。種類が増えてるわ。パスタ、リゾット、ハンバーグ、お魚、お肉ね。お客さんが随分増えてるみたいだから、美味しいと支持されてるんだろうけど、さてどうでしょうね~って、Mと話してたら、席が用意できたみたいです。あたしはハンバーグランチ、Mはお肉の料理ランチを席につくと同時に注文。美味しいのかな?

R0015212jpg


 パンが出てきましたが・・・これはちょっと小さいよう。お皿が大きいから、ちょっとねえ。オリーブオイルの中にはチーズが入ってました。これはなかなかいいかも。

R0015214jpg


 スープかサラダを選べるんだけど、あたしはスープにしました。Mも同じ。気を利かせてサラダにしてくれればいいのにね。
 スープはミネストローネで、お豆がたくさん沈んでました。もうちょっと煮込んだら、デミグラスソースになるのでは?と思うくらい、美味しいスープで、お腹が温まりますね~。

R0015218jpg


 ハンバーグが出てきました。ラ・ピアッツア特性ってあったわね。アッ、すごく美味しいですよう。しっかり煮込まれるけど、ハンバーグはとてもしっかりしてて、お肉の味がすごく美味しい。さらにソースをつけて食べると、これはもうたまりませんね~。次は温泉たまごをちょっと漬けると、アハッ、マイルドな味になりましたね~。一つで二度美味しいですね。
 ん?この黄色い四角いのは・・・サツマイモじゃないの。揚げてるのかな?表面がちょっとカリッとしてて、中はとっても甘いの。う~ん、この味は、スイートコーンに似てますね。すごく美味しいよう。

R0015223jpg


 Mの方もでてきましたね。桜姫鶏って初めて聞くけど、美味しいのかな?一つちょうだいね。ウッ、これはすごい。かみしめたときの皮のカリッとした食感と、ジワ~っと広がるジューシーなお肉。これはもうたまりません。またソースの美味しいこと。柔らかいお肉の方につけて食べると、あ~ん、しあわせ。
 食後のコーヒーを飲みながら、値段は高くなったけど、美味しくなったから、いいかなって思っちゃいました。

ではデータです。
店名:地中海料理 LA・PIAZZA(ラピアッツア)
住所:横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店10F
TEL:045-848-7359
品名:ハンバーグランチ(ラ・ピアッア特性煮込みハンバーグ温泉たまご添え)、お肉の料理ランチ(桜姫鶏のソテー赤ワインソース)
値段:1300円、1500円(税込)
評価:4.3

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想