« 六花亭の霜だたみ、すばらしい。 | トップページ | 喜利屋のうにいか飯、美味しかった。 »

2007年10月 7日 (日)

慣性の法則について

 物理の法則の一つに、「慣性の法則」っていうのがあります。
 この法則は、
①静止しているものは、力を加えなければ動かない。(静止し続ける。)
②動いているものに力が加えられなければ、同じ速度で動き続ける。
という法則です。

 この法則を聞いたのは、中学?いや高校かな。最初の①を聞いたときはあたりまえじゃないのって思いましたが、②を聞いて、へ~そうなんだって、ちょっとビックリしました。

 慣性の法則を聞いたとき、あたしは逆のことに直ぐに気がつきました。それは、
①’動き出すためには、力が必要。
②’動き出せば、マイナスの力がかからない限り動き続ける。
というもの。

 これは物理の中でだけではないぞ、生活の中でも同じじゃないの。
 あたしは、新しいことに対しては、非常に慎重で、ぎりぎりまで手を着けません。できればそれが無くなってくれないかなって、心の片隅で思ってるのかも。で、しぶしぶと行動を起こすのですが、それを軌道に乗せるのはかなり大変です。

 でも動き始めたら、確かに動き続けてくれます。習慣になったりしたら、全然苦にならなくなります。これも慣性の法則なんでしょうね。

 放りっぱなしの仕事がいくつかあるから、少し動かし始めちゃいましょうかね。

« 六花亭の霜だたみ、すばらしい。 | トップページ | 喜利屋のうにいか飯、美味しかった。 »

01.あたし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238092/30418040

この記事へのトラックバック一覧です: 慣性の法則について:

« 六花亭の霜だたみ、すばらしい。 | トップページ | 喜利屋のうにいか飯、美味しかった。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想