« マキシム・ド・パリは、やっぱりナポレオンパイです。 | トップページ | まっ黒ソフトジェラート、SWEET SNOW ICE »

2007年7月18日 (水)

これもペラルゴニウムです。

 今日も寒い一日でしたね。でもそのおかげで、ペラルゴニウムが最後のきれいなお花をつけてくれています。

R0012292jpg


 このペラルゴニウムは、前に紹介したペラルゴニウムよりもずいぶん小さいんですが、お花の数はすごく多くて、なかなか見応えがあります。
 お花は小さいのですが、アップで見ると、確かに上側の二つの花弁と、下の三つの花弁の色が違う、ペラルゴニウムの特徴を持っていますね。

R0012297jpg


 本来なら、もう暑くなって、お花は終わってしまっているはずなんだけど、まだきれいです。でも、今週いっぱいかな。
 ペラルゴニウムの花柄は、けっこうカビを発生させやすくなります。ちょうど梅雨の時期だと、湿度が高いので、花がらを早めにとることが大切です。特に、この小さなペラルゴニウムは、花がらが下に落ちず、葉っぱの上に引っかかっていることが多いので、注意が必要です。
 というあたしは、この小さなペラルゴニウムは、毎年からしちゃうんですけどね。でも、今年こそは、うまく夏越しをして、来年の春、きれいなお花をいっぱい見せてもらいたいと思います。

« マキシム・ド・パリは、やっぱりナポレオンパイです。 | トップページ | まっ黒ソフトジェラート、SWEET SNOW ICE »

02.お花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238092/30418244

この記事へのトラックバック一覧です: これもペラルゴニウムです。:

« マキシム・ド・パリは、やっぱりナポレオンパイです。 | トップページ | まっ黒ソフトジェラート、SWEET SNOW ICE »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想